« 根拠のない大胆な発想 | トップページ | セピア色の世界 »

2003.03.07

散歩のよりみち

お散歩していると、ついついよりみちしたくなります^^;
散歩する場所にもよるのでしょうが、ちょっとかわいい店構えだったら、ふらっと立ち寄ってみたいとか、おいしそうなケーキが店頭のメニューに飾ってあったら、食べたくなったりとか・・・(笑)

私が今、あれこれよりみちして調べているのが「高田商会」という明治から大正にかけて繁盛した輸入販売の会社です。

近代建築とは関係がないのですが、先日アップした遺愛学院本館に設置してあった暖房器具の領収書が、「高田商会」のものかなって思ったら、気になって気になって・・・^^;;;

建築資材や設備用品の輸入販売をして大きくなった会社らしく、鉱山や鉄道など手広く事業を行っていたようですが、大正14年に倒産しているんです・・・。
私は高田商会には詳しくないのですが、関東大震災の被災地の写真でちょっと丸い感じのコンクリートのビルが倒壊していた写真を見たことがあって、なぜだか妙に印象に残っていました。
それが確か、「高田商会」だったのです。
日比谷近くにあった、洒落たビルだったように思います。

大倉・三井・三菱と並んで大きな商社だったのに、高田商会は倒産し昭和の時代には栄華を築けませんでした。
そのため、資料は少なくて調べるのが大変です(>_<)

でも、多くの被災写真の中から印象に残っていたのも何かの縁ですし、のんびり気長に、高田商会のことを追いかけてみようかなって思っています。
特に私が見たいのは高田商会の商標なんですよね~。
遺愛学院にあった領収書の図柄と同じかどうかを見たいのです・・・。

ガーディナーの作品からのよりみち散歩・・・どこまで行くのか不明ですが^^;;;
なぁんか、迷子になりそうです(苦笑)

|

« 根拠のない大胆な発想 | トップページ | セピア色の世界 »

おひさまキラキラ」カテゴリの記事

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

偶然ここにやってきました。
古本でしか入手できませんが「追跡」鈴木明著(集英社)を入手されて読まれたら「高田商会」の面白い話が書かれています。ただ興味の範囲内かどうかはわかりませんが。違っていたらすみませんです。

投稿: kubota | 2008.01.19 22:48

★ kubotaさん
コメントありがとうございます。
「高田商会」情報、ありがとうございます。
「追跡」ですか~。
探してみますね。
どんなお話が載っているのか、楽しみです。

投稿: ドシル | 2008.01.20 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/6571319

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩のよりみち:

« 根拠のない大胆な発想 | トップページ | セピア色の世界 »