« 2003年3月 | トップページ | 2003年5月 »

2003年4月の投稿

2003.04.30

お屋敷レストラン

先日、お敷レストランのハシゴをしてきました(笑)
まず、友人と待ち合わせて表参道近くにある「ミュージアム1999」へ行きました。
こちらは、大正7年に着工し昭和10年頃竣工した旧男爵邸を、レストランにした建物です。

周辺のお庭だった土地はすでになく、本当に建物だけ残っている感じなのですが、内部も一部だけですが古い部分が残っていてとってもいい雰囲気でした(^^)

お食事は6000円のコースをいただきましたが、お料理もデザートもおいしかったですよぉ。
シェフは、料理の鉄人に出演したこともあるそうです。
6000円のコースといっても、飲み物やサービス料や税金を入れると8000円ちょっニにはなってしまいます^^;;
お昼に7000円はちょっと痛いかしら~?^^;;
でも、何かの記念日などに利用すると良いと思います~♪

お昼を食べたあと、ちょっと歩いたところにある山田守の自宅を改装して喫茶店にしている「蔦」の前を通りました。
こちらは昭和34年竣工。
それでも、さすが山田守!
おしゃれなモダニズム建築でした~。
今度は、「蔦」でお茶したいですー。
味のある中庭が有名らしいですよ。

その後友人たちとあれこれ話しながら、夕方にはなぜか小笠原伯爵邸でお茶をしました(^^)
相変わらず素敵でしたよー。
何度いってもいいなぁ...。
いつかきっと、小笠原伯爵邸でランチしたいと思います^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.04.27

笹屋ホテル

Architecture jardin~建築散歩~はリンクフリーです。
まぁ、リンクしましたってご連絡いただけると嬉しかったりしますけど(^^)
ふらふらとネットサーフィンしていると、知らないところでリンクしてくださっている方のサイトへ行き着く場合があります。
「おっ!リンクしてくれてるーーー」と感激することもしばしば。
私のサイトの方でも、ご紹介したりできますのでリンクしてくださるみなさま、ぜひご一報くださいませ*^^*

先日、「リンクをさせてください」というメールをいただきました。
メールを下さったのは笹屋ホテルさん。
笹屋ホテルさんは、信州の戸倉にある上山田温泉にあるホテルです。

このホテルの別荘はF.L.ライトの弟子であり、ライト風建築を受け継いだ遠藤新が設計しました。
...と、言っても笹屋ホテル別荘はライト風ではなく数奇屋造りの和風な作品ですけれど。
でも、面白いのが今ではどこでもお馴染みな、旅館の和室の奥の窓際に、テープルと椅子があって、そこは畳ではなくなっているスペースがありますよね(^^)
ああいう室内空間を初めに作ったのは、遠藤新だったようです。
そんなわけで、笹屋ホテル別荘は登録文化財になっています。

1回泊まってみたいなぁとずっと思っているのですが、ちょっと高級なホテルでして^^;;;
でも、そのうち行きたいです。
リンクしていただいてとても嬉しく思ったのですが、遠藤新のコンテンツがない私のサイトをリンクしていただいていいのでしょうか???

笹屋ホテルさんの「豊年虫」というところが遠藤新設計だそうです。
ちなみにリンクしていただいているのは、こちらのページです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.04.26

東京駅が重要文化財

なんだか不思議ですが、東京駅はまだ重要文化財になっていませんでした^^;;
やっと、重要文化財になりましたね~。
日本中探しても、あんなに横に長い駅は他にはないでしょうね^^;;

私は東京駅が大好きです。
デザイン的に優れていないという人もいますが、デザインの良し悪し云々以前に、あれだけのレンガを使って震災も戦禍もかいくぐり、(被害があって修復されているけど)今の時代に残っていることは本当にスゴイと思います。
しかも、ただ残っているのではなく竣工当時から建物の使用目的そのままで今も利用されているんだもの~。
(駅だから当たり前???)

今のままの東京駅に私は愛着があるのですが、竣工時に3階だったドーム部分を復元する話も出ていますね。
どうなるのでしょう???

いずれにしても、重要文化財に指定されたことがとても嬉しいです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.04.06

桜、満開!

4月3日から6日まで、現在海上自衛隊所有になっている「旧横須賀鎮守府長官官舎」の敷地が開放されていたので行ってきました。
京急安浦駅に程近い高台にあって、桜がとってもキレイに咲いていました。
この庭園は、毎年この時期に公開されるので桜鑑賞や旧横須賀鎮守府長官官舎を鑑賞しにくる人たちでにぎわうようです。

さて。
「旧横須賀鎮守府長官官舎」とはなんぞや???ですよね^^;
桜井小太郎設計の洋館で、竣工は明治期らしく、今の場所に大正初期に移築されてきたそうです^^;
現在は海上自衛隊の迎賓館のような形で使われているとか。
(でも、今日警備していた海自のお兄さんにあれこれ質問したら、「年3回くらいしか使っていない」といっていました^^;もったいなーいっ)

建物内部の公開はされていませんが、今後内部の公開も検討の予定だそうです...。
ただ、増改築が激しくてちょっとだけがっかりしてしまいました(>_<)

でも、マントルピースなどは残っているらしいです。
(警備していた海自のお兄さん談)

庭の桜がとーっても素敵だったので写真を撮ってきました。
洋館の写真?失敗しましたぁ...とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年3月 | トップページ | 2003年5月 »