« 豊橋市の近代建築散歩 | トップページ | 明治村と滝乃川学園 »

2003.09.02

明治村と名古屋散策

週末と夏休みを利用して、明治村へ行ってきました。
私が明治村へ行くのは10年ぶり^^;
10年前に行ったときは、建物にまったく興味がなかった上、仕事で明治村へ立ち寄りで、特段の思いいれもなく見て周ったので、よく覚えていません^^;;
しかも、雨(笑)。

今回は、ガーディナー設計の聖ヨハネ教会とライトの帝国ホテルをしっかり見て、記録してこようという確かな目的があったので、本当に楽しめました。
いやぁ~、30年も前によくあんな野外博物館を作りましたよね。
本当に、関心します。

帝国ホテルは、前に行ったときはなんだかスゴイ建物だなぁっていう印象しかありませんでしたが、今回は目が肥えてきたせいか、新しい材料を多く使っているのが否応なく目につきました^^;;
スクラッチタイルも劣化するでしょうし、東京から移築してきてすべて当時の素材をそのまま使うなんて難しいんでしょうね。

あれだけの意匠の建物が重要文化財になっていないのは、材料が新しいからでしょうか?
札幌電話交換局が重要文化財なら、帝国ホテルもなってもおかしくないかなって思うのですが、新しい材料を多く使っているなら難しいですよね...。

聖ヨハネ教会は全景を写真に収めるのに苦労しました(笑)
礼拝堂は昔から2階だったんでしょうか???
建設当時は1階はなんだったんでしょう?
(今は、子供のプレイルームになっています)。
ガーディナーのコーナーにアップする前に、調べなければいけないことがいっぱいです(苦笑)。

この日は犬山温泉に宿泊して、翌日は名古屋へ。
レーモンドの戦後の作品めぐりでいくつかの市内の学校をめぐりました。

その中で私の一番のお気に入りは、下の写真の礼拝堂です(^^)
1970年代にレーモンドによって設計された名古屋にある神学校の校内にある礼拝堂なんですが、とにかく美しい!
内部写真は撮影不可だったので、写真はありませんがなんとも形容しがたく美しいんです~。
色とりどりのガラスと、レーモンド夫人ノエミさんが作った銅版によるキリストの復活するまでのストーリーになっている絵が、打ちっ放しで無機質なコンクリートの壁にはめ込まれていて、本当に素敵でした。

|

« 豊橋市の近代建築散歩 | トップページ | 明治村と滝乃川学園 »

おひさまキラキラ」カテゴリの記事

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/6571353

この記事へのトラックバック一覧です: 明治村と名古屋散策:

« 豊橋市の近代建築散歩 | トップページ | 明治村と滝乃川学園 »