« 明治村と名古屋散策 | トップページ | ぶらり鎌倉! »

2003.09.22

明治村と滝乃川学園

9月19日に発表になった登録文化財の答申がでました。
明治村スゴイですね~。
27件も一気に登録文化財ですかぁ...。
北里研究所本館は、すごいなぁと感激したものです(^^)
それでも、F.L.ライトの帝国ホテルが登録文化財にさえならないというのは、やっぱり建材のほとんどが当時のものではないからなんでしょうね...想像ですが^^;;

あと、最近気になっているのが「滝乃川学園」。
東京都国立市にあって、本館が登録文化財になっています。
この学校は日本最古の知的障害者の教育と福祉を目的とした施設で、日本の知的障害者の歴史を語る上で必ず登場する学園なんです。
この学園は明治24年に開設されました。
開設者立教女学校の教頭だった石井亮一氏。

本館自体は明治30年ごろの建物なのでしょうか?
詳細はよく分からなくて、私はまだ見たことがないのですが、聖公会が関与しているので、「もしやガーディナーの設計???」と興味をそそられています。
でも、今まで見たガーディナーの作品のどれにも似ていなかったりすることや、尺貫法を用いて設計されているらしいので、日本人が設計したのかな...とも思ったりして^^;;

この学園には日本最古のアップライトピアノも保存されていて、時々学園内のチャペルでコンサートが開かれて、誰でも入場できるのです。
そのコンサートが昨日あったんですよぉ~。
でも、台風のため雨がすごかったので行くのを止めました。
今度機会があったらぜひ、本館と合わせてピアノの音色も楽しんで来たいなと思っています。
チャペルも旧く、昭和3年ごろの建物のようです。

|

« 明治村と名古屋散策 | トップページ | ぶらり鎌倉! »

おひさまキラキラ」カテゴリの記事

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/6571354

この記事へのトラックバック一覧です: 明治村と滝乃川学園:

« 明治村と名古屋散策 | トップページ | ぶらり鎌倉! »