« ぶらり鎌倉! | トップページ | ヨコハマ洋館探偵団 »

2003.10.21

Lost Modern Architecture 失われた近代建築展



山手111番館でおこなわれている「Lost Modern Architecture 失われた近代建築展」へ行ってきました。
明日までやっている田之口徹さんの個展です。

横浜に多くの建物を残しているJ.H.モーガンの失われてしまった建物を、開港資料館の図面をもとにCGで写真のようによみがえらせた作品が展示されていました。

モーガンというと、山手111番館やベーリックホールなどかわいらしい住宅を設計しています。
今回の個展にも、とてもベーリックホールに似た住宅がありました。
その作品は、香港上海銀行横浜支店支配人住宅。
玄関までのアプローチの印象や、玄関・2階の飾り窓などベーリックホールに似ていて素敵でした。
大きく違うのは、塔があったところでしょうか...。

もう実際に見られないのがとても残念です。
上の写真は、DM用に作られた絵葉書なのですが素敵ですよね。

こんな形でも、もう見られなくなった建物の様子がわかるとうれしいですね。
今後の作品や個展も楽しみにしたいと思います。

|

« ぶらり鎌倉! | トップページ | ヨコハマ洋館探偵団 »

おひさまキラキラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/6571360

この記事へのトラックバック一覧です: Lost Modern Architecture 失われた近代建築展:

« ぶらり鎌倉! | トップページ | ヨコハマ洋館探偵団 »