« 2003年9月 | トップページ | 2003年11月 »

2003年10月の投稿

2003.10.28

ヨコハマ洋館探偵団

横浜で西洋館をこよなく愛する女性たちによって作られたヨコハマ洋館探偵団。
設立されたのは1988年だそうです。

毎年秋になると、さまざまな勉強会を開催しています。
今年も9月から月1回の勉強会が始まりました。
先月は仕事の都合で参加できなかったのですが、先日今月の講座を受けてきました。

錦絵に見る洋風建築がテーマで、古い錦絵に描かれている洋館を見ました。
長崎・神戸・横浜とさまざまな錦絵があり、様々な風景が残されています。

今も変わらない建物を見つけると嬉しいやら、びっくりするやら^^;
今、私が毎日前を通っているあの建物が、こんな風にかかれているんだぁと思うと感動すら覚えました。

ヨコハマ洋館探偵団は1982年に解体された、横浜の根岸にあったフレザー邸という立派な洋館がなくなることを惜しんで、「なんとか横浜の財産でもある洋館を多く残していけないだろうか」という思いからできたそうです。
山手に残る洋館の保存にも一役かっていることでしょう。
「洋館マップ」を作ったのもこの団体です(^^)
市民活動がこうして、何年も根付いているのは素敵だなって思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.10.21

Lost Modern Architecture 失われた近代建築展



山手111番館でおこなわれている「Lost Modern Architecture 失われた近代建築展」へ行ってきました。
明日までやっている田之口徹さんの個展です。

横浜に多くの建物を残しているJ.H.モーガンの失われてしまった建物を、開港資料館の図面をもとにCGで写真のようによみがえらせた作品が展示されていました。

モーガンというと、山手111番館やベーリックホールなどかわいらしい住宅を設計しています。
今回の個展にも、とてもベーリックホールに似た住宅がありました。
その作品は、香港上海銀行横浜支店支配人住宅。
玄関までのアプローチの印象や、玄関・2階の飾り窓などベーリックホールに似ていて素敵でした。
大きく違うのは、塔があったところでしょうか...。

もう実際に見られないのがとても残念です。
上の写真は、DM用に作られた絵葉書なのですが素敵ですよね。

こんな形でも、もう見られなくなった建物の様子がわかるとうれしいですね。
今後の作品や個展も楽しみにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり鎌倉!

つい先日、ぶらっと鎌倉へ行ってきました。
建築散歩が目的というわけではなく、ただお天気もいいしお休みだしぶらっと行ってこようかな...ニいう軽い気持ちでした。
なので、なにも調べたりせずに行ったんです。

食事でもしようかと思っていたら、車は渋滞(>_<)
しかたがないので、適当に空いている場所を見つけて車を入れたところ、そこは「浄妙寺」とうお寺の参拝ようの駐車場で、「石釜ガーデンテラス」の駐車場でもあると書いてあります。

「石釜ガーデンテラスって、大正時代の洋館を改築したレストランだったはず」...ということで浄妙寺参拝へ行きました。

拝観料100円を支払い境内へ。
境内を抜けて山の上に、ありましたよ~洋館が!
下の写真が「石釜ガーデンテラス」です。
石釜で焼いたパンとイングリッシュガーデンが売りのおしゃれなレストランカフェです。
12時少し前という時間だったので、迷わず入ってお庭で食事をしました。

庭から建物を見ると、増築されたような感じです。
でも、とても大正11年に建てられた建物には見えませんでした。
当然、レストランの厨房や客席ように大幅に改築されているのでしょうが、簡素だけどおしゃれな洋館でした。
2階はどうなっているんだろー?
気になるところです*^^*

おなかがいっぱいになったところで、浄妙寺のある浄明寺という住所について、思いをめぐらせると。鎌倉の3大洋館のひとつ「旧華頂宮邸」はこの近くにあったのでは???ということになり、さっそく散策にいきました。

途中、竹の庭がすばらしいお寺を散策しました。
お寺の名前失念(>_<)
すっごーく素敵な竹庭でした。
お茶もいただけるので、今度はゆっくり竹庭を見ながらお茶したいなぁ。

しばらく歩くと「旧華頂宮邸」発見。
住宅地の大きな通り面していてわかりやすかったです。
しかも、偶然にも公開日!!
ちょうど彫刻展をやっていて中に入ることができました。

まだ傷んでいる天井がそのままの場所もありましたが、とっても素敵でした。
今後、どんな風に保存されるんでしょうね~。
すんごーく広いお庭から眺める建物の全景は本当にすばらしかったです。

鎌倉は何度行ってもいろいろと楽しめて本当に大好きな場所です。
また、ぶらっと行きたいなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年9月 | トップページ | 2003年11月 »