« 明治村と滝乃川学園 | トップページ | Lost Modern Architecture 失われた近代建築展 »

2003.10.21

ぶらり鎌倉!

つい先日、ぶらっと鎌倉へ行ってきました。
建築散歩が目的というわけではなく、ただお天気もいいしお休みだしぶらっと行ってこようかな...ニいう軽い気持ちでした。
なので、なにも調べたりせずに行ったんです。

食事でもしようかと思っていたら、車は渋滞(>_<)
しかたがないので、適当に空いている場所を見つけて車を入れたところ、そこは「浄妙寺」とうお寺の参拝ようの駐車場で、「石釜ガーデンテラス」の駐車場でもあると書いてあります。

「石釜ガーデンテラスって、大正時代の洋館を改築したレストランだったはず」...ということで浄妙寺参拝へ行きました。

拝観料100円を支払い境内へ。
境内を抜けて山の上に、ありましたよ~洋館が!
下の写真が「石釜ガーデンテラス」です。
石釜で焼いたパンとイングリッシュガーデンが売りのおしゃれなレストランカフェです。
12時少し前という時間だったので、迷わず入ってお庭で食事をしました。

庭から建物を見ると、増築されたような感じです。
でも、とても大正11年に建てられた建物には見えませんでした。
当然、レストランの厨房や客席ように大幅に改築されているのでしょうが、簡素だけどおしゃれな洋館でした。
2階はどうなっているんだろー?
気になるところです*^^*

おなかがいっぱいになったところで、浄妙寺のある浄明寺という住所について、思いをめぐらせると。鎌倉の3大洋館のひとつ「旧華頂宮邸」はこの近くにあったのでは???ということになり、さっそく散策にいきました。

途中、竹の庭がすばらしいお寺を散策しました。
お寺の名前失念(>_<)
すっごーく素敵な竹庭でした。
お茶もいただけるので、今度はゆっくり竹庭を見ながらお茶したいなぁ。

しばらく歩くと「旧華頂宮邸」発見。
住宅地の大きな通り面していてわかりやすかったです。
しかも、偶然にも公開日!!
ちょうど彫刻展をやっていて中に入ることができました。

まだ傷んでいる天井がそのままの場所もありましたが、とっても素敵でした。
今後、どんな風に保存されるんでしょうね~。
すんごーく広いお庭から眺める建物の全景は本当にすばらしかったです。

鎌倉は何度行ってもいろいろと楽しめて本当に大好きな場所です。
また、ぶらっと行きたいなぁと思います。

|

« 明治村と滝乃川学園 | トップページ | Lost Modern Architecture 失われた近代建築展 »

おひさまキラキラ」カテゴリの記事

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/6571355

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり鎌倉!:

« 明治村と滝乃川学園 | トップページ | Lost Modern Architecture 失われた近代建築展 »