« 山古志村へ、帰ろう | トップページ | 結婚のタイミング »

2005.02.06

「100年前の横浜ウォーキング-『横浜案内』の世界-」

今日は天気が良かったので、お掃除して洗濯して、お布団も干しました。
気持ちよかったけど、夕方には疲れました^^;;;

2月2日から横浜開港資料館で、「100年前の横浜ウォーキング-『横浜案内』の世界-」という企画展をやているので、夫と一緒に夕方閉館前に滑り込みで行ってきました。
100年前の横浜の風景を映した写真や絵葉書が展示されていて、面白かったです。

帰りがけに売店で「横浜大桟橋物語」という本を発見。
客船大好きな私は街歩きだけじゃなく、客船を見たり客船の歴史も大好きなので迷わず買ってきました。
こちらの本にも氷川丸、日枝丸、平安丸など昔の豪華客船の写真やメニューが掲載されています。

それと同時に、当時外国人向けだった横浜のホテルに関する写真や資料も掲載されていて、かなり面白いです。

横浜開港資料館に閉館までいた後、周辺を散歩して夕飯は県民ホールの裏手にある「ローマステーション」へ。
ルッコラのピザが美味しかったぁ~。
デザートも美味しくて、けっこうリーズナブルなのでオススメです。

入り口には昭和2年に建てられた香港上海銀行の扉(昭和52年に解体)が、モニュメントとして展示されています。
詳細は未確認ですが、あの場所に香港上海銀行があったのかなぁ・・・と思いました。

|

« 山古志村へ、帰ろう | トップページ | 結婚のタイミング »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/2826769

この記事へのトラックバック一覧です: 「100年前の横浜ウォーキング-『横浜案内』の世界-」:

« 山古志村へ、帰ろう | トップページ | 結婚のタイミング »