« 「きみに読む物語」 | トップページ | 手話を広めよう☆ »

2005.03.09

大胆かもしれないけど・・・

私にはひとつ、大きな大きな夢があります。
あまりにも大胆不敵で、大きすぎるアイディアなのですが、「義務教育に手話を取り入れよう!」という発想なのです。

ある時、このことを口にしたら「ボクもそう思うよ」と言った手話通訳者の友人がいました^^;;
なんか、当たり前みたいに返されて拍子抜けしたんですけど(笑)

今、変ったばかりの指導要領が問題になっていますね。
総合学習の時間をどうするかとか、ゆとり教育を廃止するとか・・・。
はじまったばかりなのに変えるなんて気が早い・・・と、私は思ってしまいます。
だったら、見切り発車しないでじっくり考えて指導要領を変えるべきだったのじゃないかなぁ?
振舞わされる子どもたちのこと、考えて欲しいです。

総合学習では、手話や点字取り入れられたりして地域のろう者が学校へ行くこともあるようなので、私が子供のときより、手話や点字は身近にあるように感じます。
でも、私は小学校・中学校で週に1時間でいいから「手話」という教科ができたらいいなと思います。
国語や算数と同列に手話。
英語教育を小学校からするのもいいけど、同じように語学として手話を勉強するの。
きっと、表情も豊かになるし手話も見につくからいいのになぁ・・・。

あと、もうひとつ思うこと。
英会話学校みたいな手話スクール。
1クラス3~4人くらいで、スクールへいくとネイティブサイナーからレベル別に手話が学べるの。
一般の外国語学校は、そこへ行けばネイティブの外国人がいて語学が学べるわけだからそれと同じ発想なんだけど、こちらは友人にも却下されました^^;;

サークルとも違う、講習会とも違う、カルチャーセンターとも違う「手話スクール」あったらどう?
需要はあると思うんだけどな・・・。
やっぱり、大胆すぎるかな^^;;;

|

« 「きみに読む物語」 | トップページ | 手話を広めよう☆ »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

いいですね~(⌒□⌒)
賛成!賛成!大賛成!!です。


手話スクールもおもしろそう。

投稿: みきぼう | 2005.03.09 11:43

★ みきぼうさん
わ~い(^^)/
賛成してくれてありがと~。

義務教育にぜひぜひ「手話」入れて欲しいなぁ。
ほんのチョット、判るだけでいい・・・。
ろう者と会話でいるほどの技術は望まないけど、手話という言語を理解する機会が、当たり前のようにある社会になるといいなぁ・・・。

投稿: ドシル | 2005.03.09 23:17

義務教育に手話授業って面白いアイデアですね(^^)。でもって、やっぱ講師はろう者がいいなあ。

あのおじちゃん、おばちゃん、お兄ちゃん、お姉ちゃんと話がしたいっ!てとこから、勉強意欲が湧いてくるような気がします。

ちょっとドシルさんのイメージと違うかも(^^ゞ。

投稿: non | 2005.03.10 01:55

★ nonさん
イメージ、違わないですよ~。
そうそう!!
一番いいのは、ろう者から自然な手話を教わることですよね*^^*

一般の学校じゃむりでも、どこかの教育特別区みたいな学校でそんなカリキュラム組んでくれないかしらねぇ^^;;;

投稿: ドシル | 2005.03.10 22:49

うわぁ、うわぁ、
義務教育の中に取り入れるってすごくいいですよぉ!
この時期のこどもたちの頭は柔らかくてどんどん吸収してくれるし♪

ただし、講師の選び方を間違えると、
「手話ってツマンナイ。。。」
になってしまう恐れがあるので、
そこらへんは慎重にならないといけないんじゃないかなと思います。

最近、聞こえない人への接し方で、
手話を知らなくてもゆっくり話したり筆談で応じたりすれば大丈夫、
という考えが浸透しているような気がします。
私が聞こえないことを知るとすぐにそうやって応じてくれるのはとても嬉しいです。
私が小学生の時は、聞こえないことを知ると、
サササササーって逃げられていましたからね…。泣

だから、ドジルさんのおっしゃる、
「手話という言語を理解する機会が当たり前のようにある社会」
は私も強く求めています。

投稿: 美也子 | 2005.03.11 12:29

トラバさせてくださ~い。

小さいうちに、手話の存在を知ることができれば、本当にいいですよね!

投稿: みきぼう | 2005.03.11 12:48

★ 美也子さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

聴こえないのが判るとササササ・・・ってなんだか目に浮かびます^^;
最近は減ったかもしれませんが、外国人を見るとササササ・・・ていうのと似ていますよね^^;

また何かいいアイディアやご意見などあったらお寄せくださいね(^^)

★ みきぼうさん
TBありがとうございます。
義務教育に手話を~♪

音声言語と同じで「あたりまえ」になるといいよね*^^*

投稿: ドシル | 2005.03.11 17:55

いいアイデアだと思います!ここ十年ほどの社会の変化を見たら、あながち無理じゃないかもと思います。ぜひぜひ、先駆者になってください。(^ー^)

総合学習にも手話が取り入れられてるってことも、私が小学校のころと比べたらすごい進歩ですよね。子どもは柔軟性があるから、どんどん吸収するんでしょうね。


投稿: Raum | 2005.03.12 20:09

★ Raumさん
子どもの柔軟性という点では、みきぼうさんの↓の記事がすごいです。
http://blog.livedoor.jp/k293k/archives/16094441.html

ドイツの学校教育はどんな感じですか?
環境関連の教育が進んでいる印象がありますが・・・。

投稿: ドシル | 2005.03.12 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/3226439

この記事へのトラックバック一覧です: 大胆かもしれないけど・・・:

» 小学生 [みきぼうの目指せ!手話通訳し〜]
義務教育に手話・・・ステキですね [続きを読む]

受信: 2005.03.11 12:50

« 「きみに読む物語」 | トップページ | 手話を広めよう☆ »