« 結婚式☆ | トップページ | 沖縄の彼 »

2005.05.04

信じられない!

事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社

昨日の午後のニュースを見て本当にびっくりしました。
驚いたヒトも多いと思います。
107名もの犠牲者を出したJR福知山線脱線事故を起こした電車の4両目と6両目にJRの社員が乗客として乗車していたにもかかわらず、事故後2人とも事故現場に残らず出勤していたといいます。
警察や消防への通報もしていません。
しかも、事故車両に乗っていたことを報告された上司もそのまま勤務させたというのです。

2人とも運転士だそうで、そのまま電車の運転業務についていたそうです。
JR西日本の体質ってどうなってるんだろう・・・?
本当に信じられません。

事故車両に乗車していても、人命救助より業務第一?
時間に出勤しないとまた、会社からペナルティを与えられるのかもしれませんね。
だって、上司も通常勤務を認めるってことはそういうことですよね?
会社組織として、人命より乗務のローテーションを重要視しているってことじゃないのでしょうか。
自分の会社の事故なのにね。

このことが表面化したのも、JR西日本が自ら公表したわけではなくマスコミに言われてからシブシブ公にしたような状態です。
こういうことを聞いてしまうと、本当に事故車両が激突したマンション丸ごとJR西日本で購入して住民に保障して、誠意ある態度をしめして欲しいと思ってしまいます・・・。
107名も犠牲になっているんだから、慰霊碑など立てるべきなんじゃないのかなと思います。

|

« 結婚式☆ | トップページ | 沖縄の彼 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

同感。
ほんと、私も信じられませんでした!(怒)

投稿: JUNまま | 2005.05.04 12:25

これが『行革』の行き着く所かな?!

投稿: 叫び | 2005.05.04 16:00

「気が動転して出勤」した運転士をそのまま常勤させるなんて、おっかない。
もしその通りなら、平常心で運転できるわけが無い。

JR西のお偉いさんも、かばったつもりで墓穴掘ったね・・・。

投稿: 妃な香 | 2005.05.04 17:06

★ まま
なんかさぁ・・・疑心暗鬼になるよねぇ・・・。
JR西日本に限らず、他の地域のJRは大丈夫かな?とか、自分がいつも利用する私鉄はどうなんだろうとか・・・。

牛肉偽装騒動をはじめ、一連の産地偽装問題を思い出しちゃった。
食品も交通機関も代替がないからこそ安全第一でお願いしたいです~。

★ 叫びさん
JR西日本の社長が謝罪行脚していますが、社長もTOPとはいえ雇われの身。
根本的な体質改善は、社長や経営陣が変わってもそう簡単には変われないですよね・・・。
どうする行革!って感じですかねぇ・・・。

★ 妃な香さん
気が動転している社員にケアなしで電車運転させる会社の方針が信じられないデス。
個人の判断だけを攻められないよね~。
上司もそのまま仕事させているんだもん。

投稿: ドシル | 2005.05.04 17:16

うちもビックリしました!

よくもまぁ、次から次へと遺族の気持ちを逆なでするようなことしますね。(怒)

マンションの住民ですら、『何も出来なかった』という罪悪感にさいなまれてるというのに・・・。

部下も部下なら上司も上司や。

さっき、ニュースを見たらくだんの運転士、献花台のところで遺族らしき人に怒鳴られてました。
いっそ、107人分の遺族の方々の罵声をを聞かせてやったらどうでしょうか。

投稿: ハッチ | 2005.05.04 17:41

★ ハッチさん
気持ちを逆撫で...といえば、マンションの住民の方に「GWに有馬温泉へ行かれたらどうですか?」と提案したJR西日本。
気を使っているのかもしれないけど、そんな気になれないことくらい判りそうなものですが・・・。

救助した近隣の方たちもあまりの惨状に心的外傷後ストレス性障害の症状が出たり、電車に乗車されていた方で生存している方も、時間の経過とともにサバイバーズギルトの症状を訴えるヒトも多いとか。
何も悪いコトしてないのになぁ・・・。

投稿: ドシル | 2005.05.04 18:43

その後も信じられない事実が、ぼろぼろ出て来てますね(怒)
どんな気持ちでボーリングしてたのでしょうか?
2次会だって? 3次会も?
本当にどうなってるんでしょう???

投稿: みきぼう | 2005.05.05 22:41

★ みきぼうさん
次々にいろいろ出てくるのであまり驚かなくなってしまいました・・・。
事故の大きさを認識していたなら、中止にすべきだったでしょうね・・・。
みなさん休日だったとはいえ・・・。

投稿: ドシル | 2005.05.05 23:34

関西ではJRの事故のことは毎日のように伝えられています。
今日(5月15日)は信楽(滋賀県)での痛ましい事故の発生した日ですが、
JR西日本会長のコメントに遺族が怒りに満ちているというニュースを見ました。

JR西日本は近畿地方を5つのブロックに分けて管理しています。
大阪市内でボウリングに行った人たちや、
兵庫県の温泉地で国会議員と宴会していた人たちにとって、
事故の起こった場所は「別の会社の事故」でしかないのですから、
こんなことが起こるのでしょう。

復旧の日までこのニュースを見続けなければならないなんて、
電車通勤者にとっては苦痛です。

投稿: 大和人 | 2005.05.14 22:32

★ 大和人さん
今日は信楽の事故の日でしたか・・・。
あの事故も痛ましいと思いましたが、福知山線の事故はさらに悲惨でしたね。
いろんな問題が出ていますが、今後JR西日本がどう変わるのか、みんなで見続けるしかないですよね。
本当に、反省して事故原因を解明して根本から体質を改めてもらいたいです。

投稿: ドシル | 2005.05.14 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/3973555

この記事へのトラックバック一覧です: 信じられない!:

» つまり、どーなってんの? [MODERNDAYS な Everyday]
■JR西の天王寺車掌区、事故知りながらボウリング大会 JR福知山線の脱線事故に関して、この最低レベルなモラルの現状に、あまり時事問題に触れないようにしている当BLOGですが、今回は書かせていただきます。 ...... [続きを読む]

受信: 2005.05.05 00:01

« 結婚式☆ | トップページ | 沖縄の彼 »