« 壊れかけたワーゲンは何色? | トップページ | 竹芝散策 »

2005.06.26

逐次通訳

この週末、逐次通訳の学習をしました。
くぅ〜っ!
私は同時通訳より、かなり苦手(>_<)

逐次通訳の経験があるかたに是非、教えて頂きたいのですが…。

例えば音声言語で英語→日本語の逐次通訳なら、聞きながらメモするのは難しいことじゃないけど、手話→日本語の読み取り逐次通訳の時は、みなさんメモの取り方どうしているのでしょう?
日本語→手話だったら、メモを取って考えてから手話に構成できますよね・・・。

あ〜ん(泣)
手話を見てると、メモがぐちゃぐちゃだし、手元に視線を落とすと手話を見落とすしで、うまく行きません。
ああ…。何かコツがあるんでしょうね^^;

でも、でも、私は手話通訳では同時通訳しか見たことがないのですが、具体的にはどんな場面で逐次通訳が必要なんでしょう?
講演内容をTVで放送するときとかは、同時通訳じゃないから逐次通訳になるのかしら???

自分の記憶力のなさに落ち込みモードなのでした(>_<)
練習しなくちゃー。

|

« 壊れかけたワーゲンは何色? | トップページ | 竹芝散策 »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

授業で、手話→日本語の逐次通訳、というか読み取り通訳の授業がありますが、
やはり手話を見ながらメモを取っていきます。
私も同様、字がぐちゃぐちゃだったりしますけど、仕方ないのかなぁ?と…。

いい方法があるなら、私も知りたいです。
ちなみに、先生は文字だけでなく図や矢印も利用するといいよ、と言ってました。

投稿: ちえぞう | 2005.06.27 18:13

★ ちえぞうさん
やっぱり目は手話、手は文字を書く・・・これに尽きるのかなぁ?

同時通訳の読み取り通訳でも講演だとメモの必要、ありますよねぇ。
個人通訳なら確認もできるけど。
矢印や図を、手元を見ないで描くのはまた、大変そーー。

投稿: ドシル | 2005.06.27 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/4719444

この記事へのトラックバック一覧です: 逐次通訳:

« 壊れかけたワーゲンは何色? | トップページ | 竹芝散策 »