« カメラ目線 | トップページ | 猫の名前募集! »

2005.06.02

SYMPHONY#10

symphony10


杉真理さんのファンになって20年ちょっと。
小学生だった私はいつの間にか(?)30代になっています^^;;

杉さんファンになったきっかけは「バカンスはいつも雨」。
グリコのセシルチョコレートのCMソングでした。
初めて買ったアルバムは『STARGAZER』。
子どもだった私はLPではなく、カセットテープで購入しました。
確か2,800円。
このカセット、今でも持っています^^;;

杉さんのアルバムにはそれぞれ思い入れがありますが、1枚選ぶとしたら『SYMPHONY#10』です。
ちょうど20年前の1985年6月に発売されました。
何が好きってA面(←懐かしい?)3曲目の「Key Station」。
私の音楽人生(音楽が生業ではないけど)のきっかけの曲です。

「Key Station」がなかったら私はこんなに音楽好きにならなかったかも知れません^^;;
杉さんの曲は優しい印象のものが多いです。
「Key Station」や『Piccadilly Circus』の「Good Friend」など多くのミュージシャンが集まる感じが、杉さんの人柄とか音楽に表れているのかなって思います。

「Key Station」という曲はラジオのことを歌っている曲で、ラジオから流れてくる音楽が元気をくれたり励ましてくれたりするよ・・・ってなことを歌っています。
歌詞の中に浜田省吾さん、伊藤銀次さん、ユーミン、山下達郎さん、佐野元春さん・・・などなどでてきます。
当時の私は、この曲にでてくるミュージシャンの曲はどんなだろうって思って一生懸命聞き始めました^^;;
なつかしいなぁ・・・。

前から気になっていたんだけど、歌詞にでてくる「ナイアガラの響きは~」ってのはやっぱり大滝詠一さん率いるナイアガラレーベルのことなのかなぁ?

そんな杉さんがHABUさんの写真展会場で『風の吹く場所』というタイトルの6曲入りミニアルバムを発売するそうです。
HABUさんの写真展に行った時に買ってこようと思います。

|

« カメラ目線 | トップページ | 猫の名前募集! »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

ドシルちゃん、こんちは!(多分)初コメントっす(^^)。

「Symphony #10」もう20年前なんだねー。^^;;
私もこのアルバムは、しつこいくらいに聴いたよ。
そう!「Key Station」に登場する『ナイアガラ』は、大滝詠一さんの事でーす。

HABUさん写真展&杉さんミニアルバム、楽しみだね♪

投稿: KINTA | 2005.06.04 09:24

★ KINTAさん
こちらの世界(?)ではご無沙汰です~(笑)
そーかぁ・・・ナイアガラは大滝さん!
そりゃあそうですよね~。
すっきり!ありがとうございます♪

私が大滝さんの歌を初めて聞いたのは「雨のウェンズディ」でしたー。
懐かしいなぁ・・・。

投稿: ドシル | 2005.06.04 09:56

はじめまして。
私も大体同じくらい昔からファンです。
やはりセシルチョコレートのバカンスはいつも雨が一番初めに耳にした曲だと思います。
私が初めて買ったアルバムは『ミストーン』です。(たぶん・・。そこから遡ってスターゲイザーとソングライターを買った気がするのですが。
バカンスはいつも雨があって、悲しきクラクション・・83年あたりに榊原郁恵が歌ったりしてた。杉さんのもラジオかなんかで聞いて知っていたとは思う・・で、いとしのテラ)杉さんのアルバムでは『ミストーン』と『Ladies & Gentlemen』が特に大好きです。
最近ブログはじめました。
杉さんのことはまだ書いてないのですが。

投稿: ミモザ | 2005.06.15 14:31

杉さんのトークショーのあった写真展って、行ってこられたんですか?

投稿: PS ミモザです。 | 2005.06.15 14:35

★ ミモザさん
TBもありがとうございました。
ミモザさんのブログ、拝見しました~。
杉さんの記事もぜひ、書いてください*^^*

「バカンスはいつも雨」はやっぱり思い入れがあるので、
今、ライブで聴いてもワクワクします。
楽曲としては、もっといい曲もたくさんあるんですけどね~。

杉さんとHABUさんのトークショー行って来ましたよ~。
トークショーの日は、混むだろうと思っていたので写真は別の日に
ゆっくり拝見しました。
写真展用に杉さんが作ったオリジナルインストロメンタルCDも購入して、
杉さんとHABUさんにサインをしてもらいました(^^)

トークショーは大大大盛況で、酸欠になるかと思うほどたくさんのヒトが
集まりましたよー。
学生時代がらお知り合いのHABUさんと杉さんならではの楽しいお話でした。

投稿: ドシル | 2005.06.15 15:11

こんにちは。

杉さんのライブはよく見に行かれるのですか?
私はスィートベイジルってライブレストランでここ数年やってるクリスマスコンサートみたいのは何度か行ったことがあるのですが。この間の12月はいけなかったんですよね。
「写真展」行ってこられたんですね。
知ってたら絶対行きたかったなぁ。
杉さんのHPはたまにチェックしてるつもりなんですけどね・・。(今はFCには入ってないんですよ)7,8年前ですが、サンシャインのプラネタリウムで杉さんのライブがあったことがあったのです。そのときもそれがあった翌日に気づきましてね!知ってたら絶対行きたかったのに・・って思いましたが。

ところで、「ドルフィン」なんですが、ユーミンがその曲を書いた1970年代の「ドルフィン」・・はご存知ではないですよね?

投稿: ミモザ | 2005.06.25 18:59

★ ミモザさん
STBにはよく行きますよ~。
薫ちゃんとのクリスマスコンサートにも、ほぼ毎年行っています*^^*
今度は7月8日の川崎でのピュアミュージックにも行きます*^^*

ところで1970年のドルフィン・・・判りません^^;;
生まれてないかもー(笑)

投稿: ドシル | 2005.06.25 20:54

今晩は。
1970年のドルフィンではなくて、1970年代の「ドルフィン」です。

「バカンスはいつも雨」の頃は、まだ(中学生ではなく)小学生だったんですか?!
で、アルバム「スターゲイザー」をカセットで購入したのですか。なかなかませた小学生だったんですね。

投稿: ミモザ | 2005.06.29 22:59

PS 
『ドルフィン』といえばですね、もう6年前くらいなのかな。大晦日の夜に行ってみたことがありまして、元旦の午前0時になるときに、お店でシャンパンをサービスでくださいました。

投稿: ミモザ | 2005.06.29 23:32

★ ミモザさん
70年代の「ドルフィン」ですか~。
残念ながらわからないですけれど、今のようにハデなネオンサインでは
なかったらしいですよ。
ユーミンの歌のヒットで、お店の雰囲気が変わったと地元のヒトは言いますが
どう変わったのか私には分かりません・・・。

「バカンスはいつも雨」の頃は私は小学5年くらいじゃないかなぁと思います。

#横浜の大晦日は新年と同時に港の船が一斉に汽笛を鳴らすんですが、その時は聴こえましたか?*^^*

投稿: ドシル | 2005.06.30 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/4377955

この記事へのトラックバック一覧です: SYMPHONY#10:

» ALBUM [My Favorite]
私が買ったユーミン3枚目のアルバムです。 発売は77年12月らしいので、多分78年の1月か2月に買ったのだと思う。 このアルバムはかなり大好きです。 なぜかCDにしてくれず「廃盤」にされてしまってました。 ユーミンはいつの頃からか荒井由実名義の作品はアルファから発売されるようになっていたので、このアルバムは荒井さん松任谷さん名義の両方が入ってしまってるからなのかな・・とかって知った当初は思ったのですが... [続きを読む]

受信: 2005.06.15 14:19

» 杉真理 「バカンスはいつも雨(レイン)」 [すりこ木日記]
仕事中に何気なくカーラジオのスイッチを入れたら、なつかしい素敵な曲が流れてきた。 杉真理 「バカンスはいつも雨(レイン)」 思わず口ずさんじゃったね。 杉真理さんといえば、この曲という感じがするね。 もっと良い曲も歌ってるんだけど、ヒット曲としてはね。 印象的だったのはCMソングで使われていたからかな?堀ちえみさんがかわいらしかったね。 私は堀ちえみさんにはあまり興味がなかったんだけど、このCMと「スチュワ�... [続きを読む]

受信: 2005.06.22 20:25

« カメラ目線 | トップページ | 猫の名前募集! »