« 地図に載っていなかった山 | トップページ | 『WE WILL ROCK YOU』 »

2005.08.12

羽田空港へ

今日は英会話へ行き、その後帰宅して日航機墜落事故から20年に関するTV番組を見ていました。
途中、バルコニーで猫4匹と遊んだりしてやっと落ち着いた気分の夏休みを満喫。

夕方近くなり、そろそろ夕飯の支度でも始めようかと思っていたら仕事へ行っている夫から電話。
「夕飯の支度しちゃった?まだなら早く帰れそうだから外にゴハンを食べに行こう。」
もちろん、ふたつ返事でOKです^^;;;
出かける支度をして、夫と待ち合わせて車で羽田空港へ向かいました。

今日は日本航空機123便墜落事故から20年。
当たり前だけど、空港は何の変哲もなくいつもどおりあわただしかったです。
残念ながら第1ターミナルまでは向かわなかったので日本航空の様子はわかりませんが・・・。

第2ターミナルには「キハチ」や「赤坂離宮」などの名店も入っています。
夏休みのせいかどの店も繁盛していました。
私たちは天婦羅の「天政」へ。
カウンターに座り、天婦羅のコースをいただきました。
・・・食べすぎです。
おいしかったぁ。
なーんか、食べてばかりの夏休み。

そういえば、今日日本航空のホノルル行きでエンジンから出火して緊急着陸したそうですね。
Yaho!ニュースより)
怪我人などはいなかったようで、良かったです。
誰も事故を起したいヒトなんていなはずなのに、どうしてこうなってしまうんでしょうね。

|

« 地図に載っていなかった山 | トップページ | 『WE WILL ROCK YOU』 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

羽田空港が大きく、新しくなったことはニュースなどで知ってましたが、
自宅から関空も伊丹も遠いので、
東京へ行くときは新幹線か夜行バスになります。
で、羽田空港へは行くことはないんですが、
ドシルさんの文を読んでいると、おいしそうな店がいっぱいなので
東京の友人と会ったときにでも案内してもらおうかなあ。

ご夫婦で空港デート、うらやましい。
私も早くいい人と出会いたい…。

投稿: yamatojin2005 | 2005.08.14 16:34

★ 大和人さん
羽田空港の第1ターミナルがどう変わったのかはわかりませんが、第2ターミナルはとってもおしゃれですよー。
この夏休みは、本当なら京都でしか買えないようじやさんの臨時ショップまで出ていました*^^*

おいしいお店もいっぱいなので、ぜひ一度お運びください♪

投稿: ドシル | 2005.08.14 18:41

以前、羽田空港に行ったら、
もう判らないくらいに新しくなっていて、
なかなか楽しめるspotになってますね。
美味しいてんぷらが何より。
私もドシルさんにあやかって、
穏やかに健やかに毎日過ごすようにしますね。

投稿: 希理子 | 2005.08.14 19:12

★ 希理子さん
羽田空港、昔と比べるとホント変わりましたよねぇ。
さすが「ビックバード」@意味不明^^;

希理子さんが行ったのはいつごろですか~?
今年また大きく変わったんですよ^^;
全日空が新しくできた「第2ターミナル」にお引越ししたんです。

JALとANAでまったくターミナルが違うので、京急を使って第2ターミナルの方へ向かうと改札を出たら目の前に搭乗手続きの自動機械がずら~っと並んでいます*^^*

投稿: ドシル | 2005.08.14 19:20

ドシルさん

はじめまして。コメントどうもありがとうございます。

肝に銘じるのはもちろんなんですが、安全性を確保できる組織に生まれ変わってもらいたいものです。
根本的に、航空会社は安全に旅客を輸送することがサービスのはずです。
株主に配当増やすための組織ではありません。
その辺の優先順位がごっちゃになってしまっているのが、非常に気がかりではあります。

投稿: shun@娑婆に出る | 2005.08.14 23:29

★  shunさん
こちらにもコメントありがとうございます。
今朝のTVでJALの整備士の方が、「航空業界の規制緩和以降、安全性が蔑ろにされつるある・・・」というようなコメントをしていました。
定時運行、利潤優先で安全二の次・・・もし、それが事実ならその体質を早く変えてほしいものです。

投稿: ドシル | 2005.08.15 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/5440627

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港へ:

« 地図に載っていなかった山 | トップページ | 『WE WILL ROCK YOU』 »