« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の投稿

2005.09.30

語学はしご。

今日は定時に仕事を切り上げ、猛ダッシュで英会話へ行きました。
手話のレポートが終わったので、またちょっとペースを上げて通いたいなと思う今日この頃。

夏が過ぎ、そろそろ職場周辺にもヒトが戻りはじめ(笑)あちこちで国際会議の準備やシンポジウムの準備だとザワザワ。
また、外国人とお話する必然性が出てくるなぁ・・・。
エライ(らしい)ヒトにもテキトウな英語で話す、超失礼な私の英語力・・・イカンです。
(ある意味、フレンドリー?)

今日は英会話の後、ふらっと知人のいる手話サークルへ遊びに行ってきました。
偶然、札幌から来たろう者が遊びに来ていて色々お話ができて楽しかったです☆

このサークルではオリジナルテキストを使っているのですが、手話単語に「ラズベリー」、「ブルーベリー」が出てきました。
・・・説明が大変(>_<)
実の付き具合の違いから味の違いにまで話が広がってなかなか面白かったです。
年に2回くらいしか遊びに行かない私ですが、いつも温かく迎えてくれるありがたいサークルなので、本当に感謝です。
金曜日は他にも、遊びに行きたい手話サークルが複数のあるのですが、なかなか顔を出せません^^;
そのうち行きますので~~~。

なんか、今日は英会話と手話サークルへ行って語学はしごをした割には、どちらも中途半端だったなぁ・・・。
反省です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

那覇市の手話通訳

沖縄県那覇市では10月から手話通訳派遣を24時間体制で行うという記事が、沖縄タイムス9/29夕刊に掲載されていました。

記事がリンク切れにならないうちにご覧くださいm(___)m

もちろん、何でもかんでも24時間派遣依頼を受け付けます・・というものではありません。

夜間(午後5時~翌朝8時半)、休日など聴覚障害者自身やその家族が病気や事故などの緊急事態発生の場合、那覇市の消防本部を通じて医療機関や事故現場などに手話通訳を派遣する事業がスタートするのだそうです。

市内在住の障害者手帳所有の聴覚障害者が440人あまり。
そのうち、手話話者は何人くらいなのかな???
登録通訳者が11人。
緊急なことって月間どれくらいあるのか想像できませんが、数字だけ見ると対応できるように思えますね。

導入以降の派遣依頼数など、今後の様子が気になります。
また、続報など掲載されるとうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.29

Umbrella

タイトルを英語で書いてみたものの、深い意味はありません^^;;
傘のお話。

みなさん、傘にこだわります?
うちの夫はすぐ傘を無くす(置き忘れる?)ので、高級な傘は使いません。
大きな傘も折りたたみの傘も私が500円で買ってきたものを使っています。

昔、6000円くらいの傘を買ってあげたことがありましたが、3ヶ月くらいで電車に置いてきたように記憶しています^^;;

・・・と、夫のことを忘れっぽいと馬鹿にしていた私ですが今年の春に電車の中に傘を忘れてきてしまいました(>_<)
プライベートレーベルの、お気に入りの傘だったんだけど。

長い傘はそれ1本しか持っていなかったので、夏は日傘兼用の傘で雨をしのぎ(笑)
昨今の台風のときは折りたたみ傘で耐え忍んで(?)いました。

すごぉく気に入っていた傘だったので、新しい傘をすぐ買う気にならなかったのです。
かといって、電車に忘れ物の問い合わせもしなかったのですが^^;;
取りに行く時間的余裕もなかったんですけど。

昔、東京駅で忘れ物に気がついて国府津まで取りに行ったことがありました・・・。
ああ、恐ろしい東海道線。
(傘を忘れたのは東海道線じゃなかったんだけどね。)

そんなこんなでこれから秋にかけて雨が多くなる季節、やっぱり長い傘が欲しいなぁと思っていたところ、タイミングよく、かわいい傘が我が家にきました♪
先日行われた、お友達の結婚式の引出物のひとつが最近流行のカタログから選べるものだったので、その中から傘を選びました。
今度の傘は大切なお友達の引出物なので、無くさないように大切に使おうと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.28

続・1万円のカレー!?

9/5にこのブログに、横濱カレーミュージアムで1万円のカレーが登場した記事を書きました。
覚えています???(忘れた方は上のリンクをどうぞ*^^*)
興味はあるけど、誰か食べて感想聞かせて~と多くのヒトが思いましたよねぇ。

カレーとビール」というブログに、私たち待望(?)の萬カレーを食べた感想が書かれていました☆
記事はその名も「1万円のカレー、萬カレー食べてきました」。

VIPルームの写真も、カレーの写真も満載です。
萬カレーに興味のある方、ぜひぜひご覧ください*^^*

| | コメント (4) | トラックバック (1)

聾ろうロウデフアートフェスティバル2005

ろう者によるろう者の為のアートフェスティバル「聾ろうロウデフアートフェスティバル2005」が開催されます。
期間は11月23日~27日。
初日のオープニングイベントは桜木町の健康福祉総合センターで行われますが、それ以降の映画の上映やワークショップなどなどは新横浜の横浜ラポールで行われます。
今年私が楽しみにしているのは、日本ろう者劇団「ろう絵師の生涯」という公演とギャローデッド大学生作品「変なあいつ」なんか観てみたいなぁと思っています。

全日程有効なフリーパスポート券は1万円。
う~ん、どうしようかなぁ。
いろいろ観たい映画もあるし舞台もあるし悩む~。
でも、全部は行けないのが現実です・・・とほほ。

このイベントは主催は「聾ろうロウデフアートフェスティバル2005実行委員会」。
後援が、社団法人 横浜市聴覚障害者協会、株式会社 ワールドパイオニア、有限会社 手話文化村、NPOバイリンガルろう教育センター、龍の子学園、日本ろう者劇団・・となっています。

詳細はぜひ下記URLでご覧ください。
http://rrr2005.com/

ろう者の皆様の作品(絵画や写真など)も一般公募していますよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.27

ブーツの季節・・・。

涼しくなってきましたねぇ。
まだ、セミがないていたりもしますが^^;;

今日は電車の中でブーツのヒトやGジャンのヒトを見かけました。
暑い暑いと思っていたけど、気がつけば秋ですねぇ。
冬はすぐそこです。

冬はブーツが欠かせない私。
去年は、淡いピンクのブーツを買いました。
そろそろブーツを出さなくては・・・。

去年履きつぶしてしまったブーツもあるので、新しいブーツ欲しいなぁ・・・。
今年は、シンプルなブーツがいいなぁ。
私は足のサイズが小さめなので早めに行かないと在庫がなくなります^^;
まだちょっとブーツを履く気にはならないけれどそろそろ買いに行かなくちゃ・・・と思っています。

一応、今年は、↓な感じのブーツを購入予定。

boots

でも、これじゃちょっと踵が高すぎてコケそうです(汗)
通勤途中は山坂だらけ~。
足にやさしくてあったかいブーツを探しています☆
お勧めブーツ情報、もしもあったらお寄せください*^^*

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.09.26

「きょうこさん」たち。

私は高校を卒業して、都内に進学するため北海道から上京してきました。
18歳のときです。
私の学生時代の大切な想い出にアルバイト先の「ジョイタイム」があったことは以前書いた通りです。
他にもびっくりするような出逢いがありました(笑)
今日は私が住んでいたアパートのお話。
当時、「私に文才があったら、この日々を小説にしたい」と思ったくらい毎日いろんなことがありました。

18歳で上京した私は古い、女性限定のアパートで1人暮らしを始めました。
場所は深沢6丁目。
学生だけではないのですが、女性ばかりが暮らすアパートで大家さんの家の敷地内に建っていました。

入学式もまだな4月のはじめ。
このアパートで初めて会ったのは、私の真上の部屋に住んでいる鏡子(きょうこ)ちゃん。
彼女は近鉄ファンで、野球中継が始まると近所迷惑なほどの大声で応援を始めるひとでした(笑)
明るくて面倒見がいい、姉御肌の鏡子ちゃんは茨城出身。
私はよく、鏡子ちゃんのお部屋にゴハンを食べに行きました^^;;
お茶碗とお箸をもって鏡子ちゃんのお部屋へ行ったり、「ただいま~」と自分の部屋に帰るより先に鏡子ちゃんの部屋へ行ったり。
いちばん年齢が近かったのでとってもお世話になりました。

それから、鏡子ちゃんの隣のお部屋に住んでいたのが匡子(きょうこ)さん。
新潟出身のジュエリーデザイナーで、線が細くて華奢な印象。
とってもおしゃれで、お部屋のインテリアも同じ間取り(?)と驚くくらいセンスが良かったです。
匡子さんは、ジュエリーデザイナーなのでお部屋でデザイン画を書いたり、ジュエリー以外にもステーショナリーのデザインもやっていて、あるとき一緒に東急ハンズへ買い物へいったら匡子さんのデザインしたステーショナリーがかっこよく陳列されていて、すごいなぁ~と感動しました。
暇なときは、私や鏡子ちゃんにシルバーアクセサリーを作ってくれたりもしました。
一部屋じゃ足りなくなって、同じ階にもう一部屋借りてプライベートとアトリエを分けていました。
あんなに古いアパートじゃなくても、もっと広くていいお部屋に引っ越せばいいのに・・と今では思います^^;;
匡子さんはコーヒーが大好きで、よくおいしいコーヒーを入れてくれました。

それから、お世話になった樹央子(きおこ)さん。
彼女は大学卒業後、中学生の五教科の通信添削講座の先生をしていました。
この会社のスゴイところは、教科以外のことでも何でも質問を受け付けて、生徒と添削する先生の距離を縮めるということを行っているところです。
なので、樹央子さんは「どうしたらジャニーズ事務所に入れますか?」とか「○○くん(アイドル)に会うにはどうしたらいいですか」なんて質問をぶつけられ、悪戦苦闘しているときがありました^^;;
そんなときは、匡子さんや鏡子ちゃんも集まってみんなで知恵を絞ったりして協力しました。

まだやっとこ、東京での生活に慣れてた私にとってこの3人は、干渉しないけど見守ってくれるとってもステキなお姉さんであり、「社会人として働くコト」を垣間見せてくれた人たちです。
就職活動の時も相談したなぁ・・・。

でも、小さなアパートに「きょーこ」さんがいっぱいで笑えるでしょう?
よく一緒にご飯を食べたり、買い物へ行ったりした4人の中で私だけ「きょーこ」と発音しない名前でした^^;;
しかも、この頃の「きょうこ伝説(?)」にはおまけがあって同じサークルの先輩でみんながあこがれていた女の先輩が、鏡子ちゃんのお友達で「恭子(きょうこ)先輩」といい、当時私が仲良かった同級生が「恭子(きょうこ)ちゃん」でした・・・^^;;;
まぁ、同級生の「恭子ちゃん」は他に愛称があったので「きょうこちゃん」と呼ぶことはなかったのですが、鏡子ちゃんと匡子さんと樹央子さんと恭子先輩に囲まれて、私は学生生活を送っていました。

・・・後にも先にもこんなに周囲に同じ名前がいっぱいだったことはありません。
匡子さんが「鏡子ちゃーん」と呼んだり鏡子ちゃんが恭子先輩のことを「恭子ちゃんがね・・・」と話してくれるなど、なかなかややこしい日々でした(笑)

同級生だった「恭子ちゃん」以外には、もう10年も会っていません。
お世話になったたくさんのきょうこさんたちに、会ってみたい今日この頃です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.09.25

聴導犬育成のコト。

TBSで毎週日曜午後6時半から放送している「夢の扉」という番組。

今日は聴導犬の育成現場への密着でした。
日本補助犬協会で、聴導犬を育成している朴善子さんに密着して、聴導犬の育成方法の紹介、そしてユーザーとなる聴覚障害者へ引き渡される様子が放送されました。
取材に同行していた、山口日記さんという女優さん。
プロフィールの特技に「手話」と書いているようで、聴覚障害者のお宅へ訪問したとき手話で自己紹介をしたりしていました。

私は盲導犬と介助犬の働きぶりは見たことがありますが(たまたま友人、知人がユーザーなので)、聴導犬を直接見たことがありません。
日本ではまだまだ数が少ないし、数だけではなく一般的な認知度も低いのが現状です。
補助犬とペットを混同してしまうヒトや飲食店も少なくありません。
ペット同伴禁止であっても、補助犬は認められて当たり前だと思います。
聴導犬、介助犬、盲導犬、どの犬もきちんとした適性の見極めと訓練を受けているので他のお客さんへ迷惑をかけることは皆無です。
もっと一般に理解が広まるといいなと思います。

聴導犬育成は、日本補助犬協会以外に日本聴導犬協会聴導犬普及協会聴導犬育成の会などで行っています。

身体障害者補助犬法」というのも制定されています。
レストランなどの入り口に↓なステッカー見かけたりしませんか?

hojoken

まだまだ、普及していないけれど聴導犬など、「補助犬」のことこのステッカーを見たら思い出していただけたら嬉しいです。盲導犬だけが補助犬だけではないのです*^^*

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.09.24

杉 真理 POP'N ROLL

新潟のFM PORTで毎週土曜日生放送で番組を持っていた杉さん。

番組のタイトルは「杉 真理 POP'N ROLL」。
午後7時から11時までの長時間生放送番組。

もちろん横浜在住の私は聴けません。
でも、公開生放送の時などは杉さんファンのみんなが新潟入りしていたりして、一度は生で聴きたい番組でした。
長い生放送の中には、杉さんが考えた曲紹介コント(?)があったり、松尾清憲さんなど杉さんのお友達が出演したり、そりゃあも~楽しい番組です。
中越地震の時も杉さんは新潟にいましたね。

この番組があったから、土曜日の杉さんの都内でのライブはなくなり、土曜ライブが多い松尾さんのライブにゲスト出演するときは、松尾さんのライブが日曜になったりしました(^^)

そんな「杉 真理 POP'N ROLL」が今日で最終回。
なので今日はリクエストメールを番組に送ってみました。
ラジオ聴けないので読まれたかどうか判らないけど・・・。
まだ放送中・・・。
どうかなぁ?
今日は何人くらい新潟入りしてるのかな???
もし読まれていたら誰か教えてね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

電動車椅子サッカー選手権大会

vfsh00311

アメリカではハリケーンリタが上陸。
日本では台風17号が伊豆諸島へ接近している週末です。

今日は、横浜ラポールで電動車椅子サッカーの全国大会が行われました。
明日、決勝戦があります。
上の写真は横浜クラッカーズVSエスカルゴ(愛知)の試合の開始直前の様子です。
地元横浜の応援団はものすごかったんですが、エスカルゴの小さな客席の選手(3歳)の応援が、とぉってもかわいくて、会場中の人気をさらっていました(^^)

だって、クラッカーズの選手がブロックすると「じゃまするなぁああああ」とかわいい声援がとぶんだもん(笑)
今朝、応援のため名古屋から来たと自慢げに言っていました*^^*
かわいいぞー。

この大会の為に横浜に来ていたおじょうひん。さんとも無事会えました*^^*
ゆっくりお話する時間はなかったんだけど、会ってお話できてよかったです~。
台風が来ていなかったら、もうちょっとのんびりできたかなぁと思ったけど台風は予想より速度が遅くなったので、夜少しのんびりしても、新幹線大丈夫だったかも・・・。
でも、万が一帰れなくなったり途中で缶詰になっちゃうよりいいよね^^;;;

それにしても、電動車椅子サッカー!
なかなか面白かったです。
ちゃんと「車検」があって、車椅子の速度などのチェックがあるんですって。
足元には車のタイヤで作ったバンパーがあってみんな器用に、ボールをコントロールします。
一般のサッカーとルールが違って、イエローカードの出る場面とか最初は理由がわからなかったんだけど、隣にいた方が教えてくれました^^;;;

さっき、NHKのニュースで開会式の様子が放送されました。
TVKのカメラは見かけたけどNHKは気がつかなかったなぁ・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2005.09.23

反省会?

今日は午後から神通研集会の分科会の反省会を兼ねた、定例会を行いました。
色々脱線(?)しながら、また来年度の集会へ向けてのアイディアや今後の活動のことなどなど・・・。

私はいつも、研究班メンバーのみなさんから元気の源をもらいます。
神奈川は県域、横浜、川崎と3つの地域に分かれていて行政も派遣事業も通訳養成もバラバラ。
手話サークル連絡会も県域にはあるけど、横浜と川崎のはすでに解散していたりなどなどそれぞれが独自の活動をしています。
その、それぞれの違いが驚きだったり気付きだったり良い刺激だったり。
サークル運営に関するヒントをもらったりアイディアをもらったり。
月1回の定例会は、愚痴を言う場だったり学びの場だったり。

今日もたくさん勉強しました。
ちょっと勃発したサークルの愚痴も聞いてもらいました。

来年も再来年もずっと、神通研集会でいい分科会ができるといいな。
そして集会以外にも何か、研究班としてできることがあるといいな・・と思います。

明日はおじょうひん。さんと半日(?)デートです*^^*
台風が心配だけど・・・。
気をつけてお越しください~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.22

障害者自立支援法勉強会

今日は障害者自立支援法の勉強会に出席してきました。
その名も「障害者自立支援法案について勉強しよう!!」。
聴覚障害者自立支援法案横浜市対策本部の組織のことや、グランドデザインから障害者自立支援法案に変わった経緯などなど、パワーポイントを使ってわかりやすい説明でした。

今日はサークルの日だったので、サークルをお休みして勉強会に参加したのですがメールが入って、ど~してもサークルのラストには行かなくては行けなくて勉強会を途中で退席しました。
でも、ギリギリ応益負担(定率負担)に関するお話を聴けて良かったなと思いました。

どう考えても、応益負担には合点がいきません。
なぜ、応益負担じゃなければいけないんでしょう。
予算がないから???
・・・納得できません。
応能負担じゃだめなんでしょうか・・・。

あと気になったのは、障害者自立支援法案では手話通訳者の養成は政令都市の場合も、都道府県が担うことになっている・・の一言。
横浜は政令都市なので、現在市が通訳者養成を行っていますがそれが県域と同じように変わる可能性もあるようです。
まだ、はっきり決まったことではありませんし、今後政令都市は従来通りの養成方法に・・となるのかもしれませんけど。

前にも書きましたが「手話通訳」が必要なのは、ろう者だけじゃないはずです。
手話が判らない聴者だって、手話が母語のヒトが何を言っているのか知りたいはず・・・。
二者の橋渡しをするのが「通訳」なら、通訳に対する費用を負担するのが片方だけなんて不自然ですよね。
みんなが手話ができれば通訳者なんて必要ないんだもの・・・。

コミュニケーション支援について、今一度この法案を見直して欲しいなぁと思います。

今日から臨時国会が始まりました。
障害者自立支援法案も近く、再提出されることでしょう。
本当の意味で、障害者が自立できるような法律になるように審議して欲しいと思います。

・・・勉強会、中途半端で退出してきたので感想も中途半端ですみませんm(__)m
とりあえず、サークルには終了5分間には到着できました^^;;;

聴覚障害者「自立支援法案」対策本部ブログ』というのがあります。
新しい情報はこちらに掲載されるので、興味のある方はぜひご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

スタンダード石油社宅(ソコニーハウス)についての続報

前回書いたソコニーハウスにその後、動きがありました。
まず1つ目。
「旧スタンダード石油社宅とその景観を救う会」というのが立ち上がり、現在保存活用に向けて始動しています。
9月24日には、A.レーモンドに師事していた三沢浩先生などの講演会もあるようです。
救う会が立ち上げているHPも公開されました。
その名も「よみがえれ、本牧ロマン」。
旧スタンダード石油社宅に関する詳細な説明を見ることができます。

それから、9月7日付けでJIAが横浜市に『「本牧スタンダード石油社宅(ソコニーハウス)」及び敷地の保全活用に関する要望書』を提出したようです。

今後、どうなるのか要注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

リョーマの休日

久しぶりのモブログ・・・携帯からの投稿です^^;

手話のレポート発表が終わって、一段落。
今日は仕事の後、久しぶりに英会話へ行ってきました。
久しぶり過ぎて、先生の名前が出てこないくらい(>_<)

Long time no see.の連呼となりました。
久しぶりの英語に耳もびっくり。
そういえば、最近は職場で外国人とお話していませんでした(笑)
英会話の帰りに横浜スカイビルに行ったら、入口で駄洒落?木彫りが飾ってありました^^;

写真見て、わかる?(笑)
坂本龍馬がベスパに乗って、「リョーマの休日」。
…くだらない?(笑)
他にも色々ありましたので、横浜へお越しのさいはご覧下さいo(^-^)o

vfsh0029.jpg

さて!
これから、地元ろう協の会議へ行ってきます*^^*

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.20

放送大学で手話の講義

時間が経つのが早い・・・(汗)。
今年は特に早い気がして、焦っています。

今日と9/27(火)午後8時から放送大学の特別講義で『手話の現在』というテーマで「手話と言語」、「手話のひろがり」という講義が放送になります。
今年の春、たまたまチャンネルを変えていたら「手話のひろがり」を見ました。
9月に放送になるのはそのときの再放送。
春に、「手話と言語」を見落としたので9月の再放送を楽しみにしていた私なのですが・・・9月になるの早すぎです^^;;

ああ・・・ついこの間まで「9月はまだ先~」と思っていたのに・・・。
もうすぐ10月ですね。

手話関係のみなさま、「手話のひろがり」はなかなか興味深い講義でしたのでぜひご覧ください*^^*
今日放送の「手話と言語」も楽しみにしています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.09.19

『The Sound of Music』

この連休中、いくつかスターチャンネルで洋画を見ました。
今、大人気上映中の「チャーリーとチョコレート工場」の1971年バージョン「夢のチョコレート工場」や「裏窓」、「サンダーバード」・・・。

どれも面白かったのですが、その中で特に面白かったのが「The Sound of Music 」。
名作なのは知っていましたよぉ、もちろん。
中学生のころ、一度見たことがありました。
一応、「名作」といわれるものは見てみようと思っていたのが中学生くらいのときだったので、「風と共に去りぬ」や「The Sound of Music」「嵐が丘」「禁じられた遊び」などなどよく見ました。

でも、中学生の私にはどれもちょっと難しく、映画の中にある時代背景などまで読み取ることができず、うわべの映像やストーリーだけで観た気になっていたところがあります。

「風と共に去りぬ」を大人になってから観て、感動したのを覚えています。
中学生だったときは「ふーん」ってな感じだったんですけど^^;;

で、今回は「The Sound of Music」。
実に良かったです。
昔のイメージでは、原っぱでドレミの歌を歌っている家庭教師・・くらいしか印象がなかったんですが^^;;;
ストーリーというより、歌を楽しむ作品というイメージだったのですが今回改めて観て、すっかりはまってしまいました。

あ~そうだったのかと、妙に納得してしまいました。
第二次世界大戦時、ドイツに支配されたオーストリアで歌うことに大きな意味があったのですね・・・。

それに、電報配達のロルフがナチスに傾倒して変貌するあたりも当時の様子を伺い知ることができます。
きっと、多くの青年がああやって本来の自分を見失って、ヒトラーを崇拝していったのでしょうね。
「Sixteen Going on Seventeen」は最近、CMソングに起用されている曲ですが何度聴いてもいいですね。
この曲は、中学時代もお気に入りだった記憶があります。

やっぱり「名作」といわれるものはいいんだなぁと改めて感動!@遅すぎ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.09.18

万葉倶楽部

ちょっと前後する話題ですが・・・^^;;
先週の金曜日、みなとみらいにできた「万葉倶楽部」へ行って来ました。
きっと、休日じゃ混むだろうと思ったので平日に行こうということになりました。

お風呂がものすごぉおおく広いわけではありませんが、露天風呂から海が見えるのはなかなか良い感じ。
のんびり温泉を楽しんで、食事をして、中国4千年の歴史の足裏マッサージをして帰ってきました。
館内で着る浴衣は、7種類くらいの柄から選べるので女性は楽しいですよ~。
エステやマッサージも超充実していてびっくりしました。

足裏ひとつでも英国式、中国式があるしエステはアロマエステのほか、タイ式や韓国式あかすりもありましたよ。
もちろん普通に指圧マッサージなどなど、充実です。
みなとみらいの観覧車をみながら食事ができるので、夜景も楽しめます。
横浜駅から送迎バスが出ているようですが、みなとみらい線で行ってもそんなにいっぱい歩かないと思います。

でも、やっぱりヒトは多いです^^;;
都会は仕方がないかなぁ~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.09.17

終わったぁ~(^^)/

長らく苦しめられてきたレポート発表。
本日発表日で、無事終了しました!
よかったぁ~。
もぉおおおおお、叫びたいくらいに嬉しいです。

思った以上にろう者の参加が多く、びっくりしましたけど^^;;
発表後、質疑応答の時間があるのですがそのでも想定内の質問がいくつか出ただけで、あわてることなく対応できました。

なんか・・スゴイ脱力感^^;
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.09.15

『Livly Island』で遊んでみる。

何かとお世話になっている写真家の岩瀬陽一さんから『Livly Island』を紹介してもらいました。
ゲームが好きなヒトはハマルらしい・・・。

宙の時もmixiのときもそうだったけど、新しい楽しいものを発見するアンテナを持った私の周辺のヒトが誘ってくれて、はじめてみると最初はなんだかよくわからないんだけど、そのうちものすごぉくハマっていたりする私です・・・。

とりあえず、誘われるがまま『Livly Island』に登録して、ペット?みたいな「リヴリー」というのを決めて名前をつけてみました。
リヴリーをいろいろ遊ばせたりするらしい・・・。
PC版たまごっち???
・・・理解していない私ですが^^;

よくわからないけど、やってみよ~。
ってことではじめました。
飼い主(?)・・私はDocile(カタカナのドシルはすでに使われていたのだ)。
リヴリーの名前はノエルちゃん。
「クリスマスの島」にいます。
お父さんがサンタクロース・・という設定にしてみましたが、これってこの先何か関係あるのかしら???

よくわからないけど、はじめてみたのでどうぞよろしくー。
まだ、やっていない方もぜひどうぞ。
私と一緒に悩みましょう^^;;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.09.14

三信ビルの続報・・・。

三信ビル保存プロジェクト』というのがあるのをご存知ですか。
古き良き有楽町の佇まいを残す三信ビルの解体話が浮上したのは、今年の6月半ば過ぎのことでした。

今のところはまだ工事は始まっていないようですが、テナントさんたちの立ち退きは始まっているようです。

そんな中、『三信ビル保存プロジェクト』というサイトがオープンしています。
三信ビルに興味のある方、ぜひご覧ください。
解体は免れないのかもしれませんが、古いビルとはいえどれほど多くの人が三信ビルを愛し、あの空間に癒されてきたのかを三井不動産の方たちにも知っていただけたらなと思います。
三信ビルの跡地に、どんなに立派な現代的で快適なビルが建っても、三信ビルほどには愛されないでしょう。

有楽町の歴史を見てきた、ビル・・・。
できるならはこのまま残して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.13

大詰め~っ

今まで準備を進めてきた手話サークルに関するレポート発表。
いよいよ大詰めです。
今週末、発表です。

グループ4人で打ち合わせしてまとめたレポート集・・・かなりまとまっている!?・・と、自画自賛。
他の方たちはどんな形式でどんなツールで発表するのかわかりませんが、私たちが今できうること、全部やった満足いくないようになったかなぁと思っています。
・・・レポート集はね^^;;
あとは、発表当日どうなるやら。

手話つきで自分で声をだして発表するのが苦手な私・・・。
練習いたします(>_<)

この研究作業で、なにが一番よかったかというと仲間とのつながりです。
住んでいる地域も、手話経験も年齢も職業も生活環境も違うメンバーが集まって、調べたりレポート集作成のために話し合ったり、時には日本語の表現で議論(?)したり・・・。
本当に勉強になりました。

このレポート家宝にしたいくらいです^^;
アンケートにご協力いただいた皆様には、発表が終わったら結果報告を兼ねてレポートもご覧いただこうと思います。
・・・なので、もうしばらくお待ちくださいm(__)m

当日話す内容と手話表現考えよう・・・(汗)
私たちのグループは気合が入りすぎて、当日を迎える前に疲労蓄積・・・^^;
週末を迎える前に、最終打ち合わせをしてがんばろうと思います~。
うまくいけば、楽しい連休・・・かなぁ?

来週は地元で障害者自立支援法案に関する学習会があります・・・。
週末に回復して来週もがんばらなくちゃあ~と思うけど、今週はまだ火曜日なのですね^^;;;;;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.09.11

神通研集会とセプテンバーコンサート

今日は9月11日・・・9.11。
N.Yでの忌まわしい同時多発テロから4年が経ちました。
そして今年の日本は衆議院選挙の投票日。
私もちゃんと行って来ました。
今、TVでは選挙速報が流れています・・・。

更に今日は庄野真代さんや鈴木雄大さんがずっと進めてきた「セプコンJP」こと、セプテンバーコンサート開催の日でした。
全国各地にサテライト会場ができて、最終的には39会場だったかな?で、平和について考えるコンサートが開催されました。
先ほど、NHKのニュースで葛西臨海公園会場の様子が映っていました。

私は今日、神通研集会だったのでどの会場にも足を運べませんでした。
なにもなければどこかの会場でボランティアスタッフをやりたかったなぁと思っています。
でも、きっと今年だけじゃなくこれからも続いていくような、そんな手応えを感じたので来年はお手伝いしたいなって思っています。
参加された方、ボランティアスタッフのみなさん本当にお疲れ様でした。

そして私が参加した神通研集会・・・。
朝9時から5時まで会場におりました^^;
去年は本当にいろいろ大変だった記憶があるのですが、今年は余裕がありました^^;;;
この差はなんでしょう?

分科会は第一分科会の「手話サークル」。
午前中は昨年の報告と、助言者(ろう者)からのお話。
話が上手な方なのでとても楽しかったです。
午後はグループに分かれての話し合い。
テーマは「サークルと地域の関わり方」でした。
福祉祭りや市民祭り、総合学習、災害時の対応、防災訓練、更にはハザードマップの作成などなど県内各地の出席者からいろん様子や考え方を聴聞く事ができて参考になりました。
来週のレポート発表(神通研とは関係ないけど)の参考にもなりました。
がんばります。

最後のまとめでろう者が言っていた「手話サークルは自分がろう者だと忘れさせてくれる場所」になって欲しいという言葉がズシリと来ました。
ろう者を見ると、「手話の先生」として見てしまうヒトが多いサークルには行きたくないとはっきり明言されていました。
手話サークルに通っているみなさま、みなさんのサークルは大丈夫でしょうか。
もう一度、ろう者との関わり方、手話との関わり方を振り返ってみてください。

・・・うちのサークルは大丈夫だよね???
(自問自答・・・^^;;;;)

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2005.09.09

手話ダンス初体験

昨日、初めて「手話ダンス」を体験しました。
始まって15分でダウン・・・。
日ごろの運動不足がたたっています・・・。
いや、その前に小学生と鬼ごっこをしたのがいけなかったのかも^^;;

「手話コーラス」は有名ですよね。
既存の歌の歌詞に手話単語を入れて、主旋律に合わせて手話表現します。
賛否両論あるかと思います。

私は基本的には、手話コーラスは聴者文化だと思っています。
リズムに合わせて手話を現すとか、歌詞が抽象的だったりとかね。
ろう者の中には、嫌う人も少なくありません。
でも、中には楽しんでいるろう者もいます。
だから手話コーラスを否定するつもりはないし、学校の総合学習などで手話に親しむきっかけとして、好きな歌に手話をつけるというのはいいんじゃないかなって思っています。
ただね、歌詞にあわせた手話だけが手話じゃないよってフォローは必要だとは思うのだけど・・・。
そう・・・手話は振り付けじゃなくて「言語」だということはちゃんと教えて欲しいなって思います。

で、手話ダンス。
手話コーラスに更に足のステップがつきます^^;;
もぉおおお、難しいのなんのって(>_<)

時々サークルに講師として来てくださる通訳さんから、今度母親クラス(?)のような場所で手話ダンスの発表があるので、ちょっとサークルでも体験してみませんか?
と、ご提案をいただきました。

食わず嫌いするのもなんなので初挑戦。
歌詞にあわせたステップや手話はろう者が考案したそうです。
どうしてその手話表現を選んだのかとか、いつも以上に質問が出てなかなか楽しめました。
一番喜んでいたのは最年少、小学2年の女の子だったけど(笑)

体験したのは、「ドラえもん」と「小さな世界」。
「小さな世界」はステップが高度で脱落・・・。
後半は子供と遊んでいた私です^^;;;

いや~。
なんかスゴイぞ手話ダンス。
年に1度くらい、遊んでみるのもいいかもしれません。
でも、やっぱり手話サークルでやることじゃないかなぁ???
う~ん、悩む。
けど、いい運動になりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.09.08

準備着々。

ポール・マッカートニーのニューアルバムが発売になりました。
・・・昨日ですよね。
数曲聴きましたが、前作よりいい感じな気がします。
でも、ポールのアルバムを悠長に鑑賞している時間がない今日この頃。

来週発表予定のレポートについて、あーだこーだとメンバーでやっています。
私はほとんど役立たず~(汗)
でも、今日OHPシートを購入したいました。

みんなで話し合ったいろんなこと、OHPシートで発表しよう大作戦。
うまくいきますように。
来週までドキドキです。

でもって今週末はいよいよ神通研集会。
なんだかあっという間です~。
こちらではグループ学習の発表に使う模造紙を用意しなくては。
でも、今週はずっとお天気が悪くて模造紙を持って家に帰れなかったのです^^;;
だけど今日は台風一過のいい天気☆
模造紙を持ち運ぶ絶好のチャンスです。
なのに~っ。
忘れてきちゃいましたーーー!
ガーン。明日、忘れないようにしなければ・・・・。

ああ・・日曜日も晴れますように。
もし日曜が雨だったら夫に出動してもらうか、タクシーで行こうと思います*^^*

そんなこんなで着々といろんな準備が進んでいます。
当日、がんばりますー。
あやしいけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.07

撃沈!!

台風14号の爪あとが癒えない日本列島・・・。
みなさまの地域はいかがですか?
九州方面では大きな被害がでていますね。

今日の横浜はなんだか変なお天気でした。
1日中台風の影響で風が強かったものの、午前中はお天気雨だったり、夕方もちょっと青空が見えたり・・・。
関東あたりは上陸は免れたので、被害は少ないと思います。

今、台風14号は日本海にいるのでしょうか?
再上陸が心配です。

そんなお天気の中、9/11に衆議院選を控えた立候補者のみなさまは演説や選挙カー、はたまた駅前でのビラ配りと余念がありません。
台風の風雨の中、お疲れ様です。

仕事の帰りに、駅前で演説していた方の内容をシミュレーションしつつ頭の中で手話通訳・・・。
(本当に手が動くと、かなりアヤシイ^^;;;)
・・・演説ってけっこう早口ですねぇ。
年金、郵政問題、失業率、景気回復・・・いやぁ難しい単語が並ぶじゃないですか。
スイスイとは変換できません。
撃沈です。

しばらく、演説を聴きながら勝手に手話表現考えていましたが時間の無駄と悟り、帰って来ました。
政権放送の通訳なんてたいへんそーーーーーー。
・・と、やりもしないのに感慨深くなりました^^;;;

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ほぼ日手帳

ほぼ日ファンのみなさま~。
いよいよ2006年の「ほぼ日手帳」が発売になりましたよぉ。

来年の手帳は従来の手帳のほかに「ほぼ日手帳2006 SPRING」と称した、3月始まりの手帳も発売予定らしいです。
12月から発売になるんだって(^^)

そっちもいいなぁと思ったけど、今年も普通の「ほぼ日手帳」を注文しました^^;;
私はナイロンカヴァーセットのサーモン。
本体だけにしようか迷ったんですが^^;;;
せっかく(?)なのでカヴァーも合せてセットで購入。
もう、注文しちゃいました(^^)
11月に届くのが楽しみです。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2005.09.05

1万円のカレー!?

横濱カレーミュージアムに究極のカレーが登場しました。
カレーが好きな人はぜひお試しください☆
その名も『究極の萬カレー』!
素材にこだわった1万円のカレーです♪

お肉は米沢牛、たまねぎは北海道・十勝産、お米は山梨の武川米、にんじんは群馬産、セロリは長野産となんだそうです。
どれも最高級の品で、スパイスは10カ国以上から集めて40種類以上を使用しているらしいです。

ミュージアム内で食べるときはVIPルームへご案内されるそう。
通信販売も数限定で行われるらしいです・・・。

私はこの話題、数日前に毎朝聞いているFMヨコハマで耳にしました。
1万円カレー・・・どっちの料理ショーのようですね~。
すごいなぁ。
興味はあるけど、食べにいかないだろうなぁ・・・。
どなたか、食べた方感想をお聞かせくださいm(__)m

| | コメント (11) | トラックバック (3)

2005.09.04

お昼寝三昧

今日は雨の予報でしたが、夜まで雨が降らなかった横浜です。
台風14号が北上していて、明日・明後日は雨が心配。
台風やだなぁ・・・。でも四国には恵みの雨でしょうか。

今日は夫が中学生の試合の指導に行くということでちょっと早起き。
朝食の後、雨が降る前に洗濯だ~と洗濯しました^^;;
間に合ってよかったぁ。

もうすぐやってくる手話サークルに関するレポート発表。
レジュメやら発表の流れなどなど、一緒に作業しているメンバーのみなさまが進めてくれてなんとか形になりつつあります。
役割分担も決まり、担当業務を進めなくては・・・進めなくては・・・資料を見ながら考えていたら寝てしまいました(>_<)
どうやら疲れていた模様^^;;
いっぱいお昼寝して、昨日の引き出物の長崎のカステラ食べて(とってもおいしかった!)がんばって脳みそ使ってみました・・・。
がんばろー。

そういえば、そろそろ「ほぼ日手帳」の発売受付日。
来年は何色にしようかな。
今年もちょっとリニューアルされて、使いやすさがUPしている模様なので楽しみです*^^*

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.09.03

おめでとう☆

vfsh01241

今日は友人の結婚式でした。
おめでと~。
上の写真は、テーブルにあったお花です♪

同じアーティストのファンなことがきっかけで出会った2人。
披露宴のBGMも2人がセレクトしたステキな曲がいっぱいでした。
懐かしい曲は一緒に口ずさんじゃった*^^*

温かくてHappyな披露宴でした。
とぉ~っても楽しかったです。
どうもありがとう(^^)
どうぞ末永くお幸せに*^^*

『見上げてごらん夜の星を』で不覚にも泣いてしまいました(笑)
お友達のスピーチに笑いました(笑)
新郎新婦ともに友人というのは楽しいですね~。

2人の成長アルバム(?)にも懐かしい写真もあったりして*^^*
とっても楽しい時間でした。
どうぞ末永くお幸せに*^^*

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.09.01

海外旅行の講演会。

今日のサークルでは、先日トルコ旅行へ行ったろう者の講演会を行いました。
6時間近くあったビデオを、字幕をつけて30分に編集してくださったビデオを見たり、お話を聞いたり・・・。
楽しい時間をすごしました。
参加者もなかなか多く、満員御礼。
いろいろドタバタもありましたが、無事終了しました。

旅先のトルコで、トルコのろう者と交流もしたようでその様子も映像で見せていただきました。
ASLと国際手話を交えて、なんとなーく会話が成立したそうです。
ろう文化ってスゴイ!
聴者では、言葉が違うとなんとなーくでは意思の疎通はできないんだけどなぁ。

来週はまたちょっと違った初体験プログラムを用意しています!
さてさて・・・吉と出るか凶とですか・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

防災の日・・台風とハリケーン

今日、9月1日は防災の日ですね。
そう・・・大正12年9月1日に関東大震災が起こったことから、日本ではこの日が「防災の日」となりました。

今年も地震や台風が日本列島を襲いましたね。
つい先日は、アメリカ南部ではハリケーン「カトリーナ」が猛威をふるい未曾有の被害がでています。
貧富の差が激しい地域では、貧しいヒトたちが非難もできずにいる映像が全世界に流れました。
「自由の国」といわれるアメリカですが、まだまださまざまな差別が残っているのだなと思いました。
「差別をなくそう!」って言っているうちは、どこかに差別があるってことなのかも。

カトリーナのニュースを見ていて思ったことが、手話で「台風」と「ハリケーン」はどう違うのだろうか・・・ということ^^;;
どっちも「強い風と雨」ってことだよね???
手話表現は同じで口話か指文字で補えばいいのかしら?

ちなみに日付変更線より西で発生すると「台風」、日付変更線より東で発生すると「ハリケーン」、さらになんとインド洋で発生したときは「サイクロン」と呼ぶのだそうです。
サイクロン掃除機のサイクロンは、ここから来ているのかぁとなっとく。

だけど、なんでも極めると奥が深いというか大まかには上記のような説明で間違いではないようですが、専門的にはもっと細かく分かれていて、日本での「台風」と国際基準での「Typhoon」とは厳密には違うらしいです・・・。
とても専門的な話になるので興味のある方は、 国立情報学研究所の北本朝展氏のサイト内の「デジタル台風:台風・ハリケーン・サイクロン」をご覧ください。

私はこのサイトにすっかりハマリました。
面白いです。

さてさて、防災。
みなさま何か準備していますか?
私は去年、非常食&防災セットを買いましたが箱に入ったままになっています^^;;
開封もしていません(汗)
職場の災害時緊急電話番号は携帯に登録しました。
・・・ものすごぉく意識が低い感じですね。

災害時の聴覚障害者への情報提供の問題などなど、サークルで取り組みたいことも山積していますが、まぁできることからコツコツやっていきたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »