« 防災の日・・台風とハリケーン | トップページ | おめでとう☆ »

2005.09.01

海外旅行の講演会。

今日のサークルでは、先日トルコ旅行へ行ったろう者の講演会を行いました。
6時間近くあったビデオを、字幕をつけて30分に編集してくださったビデオを見たり、お話を聞いたり・・・。
楽しい時間をすごしました。
参加者もなかなか多く、満員御礼。
いろいろドタバタもありましたが、無事終了しました。

旅先のトルコで、トルコのろう者と交流もしたようでその様子も映像で見せていただきました。
ASLと国際手話を交えて、なんとなーく会話が成立したそうです。
ろう文化ってスゴイ!
聴者では、言葉が違うとなんとなーくでは意思の疎通はできないんだけどなぁ。

来週はまたちょっと違った初体験プログラムを用意しています!
さてさて・・・吉と出るか凶とですか・・・。

|

« 防災の日・・台風とハリケーン | トップページ | おめでとう☆ »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

すごいねぇ…国境を越えちゃうのね。
なんだか妙に感動しちゃいました。
ドシルさんの日記はいつも、
勉強させられることいっぱいで、助かります。
また手話のお話など聞かせてくださいね。
猫ちゃんも頼みます〜

投稿: きりこ | 2005.09.02 12:03

★ きりこさん
ろう文化では、けっこう当たり前っぽいんですよね~。
フシギですよね。
「聴こえない」ことで不便はあっても、だからこそ伝わる、聴こえる私たちは体験できない「何か」があるんですよね。

投稿: ドシル | 2005.09.02 18:59

そうなんですよね〜。
ろう者はわりとすんなり会話できちゃうみたいですねー。

私は、以前の職場で外人さんが来て、焦っちゃって英語より手の方が動いてたんだけど・・・微妙だった。
確実に英語だけよりは伝わったっぽいけど。

投稿: みきぼう | 2005.09.03 00:46

★ みきぼうさん
あはは(笑)
私も外国人とお話するとき手が動いちゃう(笑)
私の職場はいつも外国人が、そこかしこにいます^^;
私が話をする必要がある外国人はそんなにたくさんいないけど。
そんな時、英単語を忘れると手が動きますねぇ(汗)

投稿: ドシル | 2005.09.03 08:27

私の支部には、カナダ出身の男性ろう者が来てくれる事がたまにあるんですけど、お互いに彼も私たちもなぁ〜んとなくの手話とカタコトの音声で通じちゃうモノなんですよね。
私たちに分からない時は、ろう者が通訳してくれてます(笑)
一体、どっちが通訳する立場なんだ…って事もあるんですけど、それが、また楽し!って事でしょうかね。

投稿: きよきよ | 2005.09.04 02:04

★ きよきよさん
カナダ人のろう者~。
きよきよさんすごいなぁ。
私は外国人のろう者にお会いしたことがないので、どんな感じかなぁと想像・・・(^^)

投稿: ドシル | 2005.09.04 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/5743748

この記事へのトラックバック一覧です: 海外旅行の講演会。:

« 防災の日・・台風とハリケーン | トップページ | おめでとう☆ »