« 万葉倶楽部 | トップページ | 放送大学で手話の講義 »

2005.09.19

『The Sound of Music』

この連休中、いくつかスターチャンネルで洋画を見ました。
今、大人気上映中の「チャーリーとチョコレート工場」の1971年バージョン「夢のチョコレート工場」や「裏窓」、「サンダーバード」・・・。

どれも面白かったのですが、その中で特に面白かったのが「The Sound of Music 」。
名作なのは知っていましたよぉ、もちろん。
中学生のころ、一度見たことがありました。
一応、「名作」といわれるものは見てみようと思っていたのが中学生くらいのときだったので、「風と共に去りぬ」や「The Sound of Music」「嵐が丘」「禁じられた遊び」などなどよく見ました。

でも、中学生の私にはどれもちょっと難しく、映画の中にある時代背景などまで読み取ることができず、うわべの映像やストーリーだけで観た気になっていたところがあります。

「風と共に去りぬ」を大人になってから観て、感動したのを覚えています。
中学生だったときは「ふーん」ってな感じだったんですけど^^;;

で、今回は「The Sound of Music」。
実に良かったです。
昔のイメージでは、原っぱでドレミの歌を歌っている家庭教師・・くらいしか印象がなかったんですが^^;;;
ストーリーというより、歌を楽しむ作品というイメージだったのですが今回改めて観て、すっかりはまってしまいました。

あ~そうだったのかと、妙に納得してしまいました。
第二次世界大戦時、ドイツに支配されたオーストリアで歌うことに大きな意味があったのですね・・・。

それに、電報配達のロルフがナチスに傾倒して変貌するあたりも当時の様子を伺い知ることができます。
きっと、多くの青年がああやって本来の自分を見失って、ヒトラーを崇拝していったのでしょうね。
「Sixteen Going on Seventeen」は最近、CMソングに起用されている曲ですが何度聴いてもいいですね。
この曲は、中学時代もお気に入りだった記憶があります。

やっぱり「名作」といわれるものはいいんだなぁと改めて感動!@遅すぎ。

|

« 万葉倶楽部 | トップページ | 放送大学で手話の講義 »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

でしょ、でしょ(^^)。
私の一番好きな映画が「サウンドオブミュージック」なのですよ。
だから、ビデオも持っています♪。
(携帯やPCアドレスもそれにちなんで..)

何度観ても素晴らしくて、長女が呆れるほど何度も観ていますよ・笑。

ストーリーも、音楽も、配役も、自然も、
家族や愛する人を思うという、尊さも、
全てが好きな作品です(^-^)。
年代に関係なく、
ファミリーで安心して楽しめる作品でもありますね♪。

昨年春に、銀座の映画館だけで公開されて
夢のような話です、劇場で観ることも出来ました!。
スクリーンでみるのは、感激ひとしおでした。

サウンドオブミュージックファンが出来て、嬉しいな(*^^*)。

投稿: まど | 2005.09.20 23:07

★ まどちゃん
「The Sound of Music」の大ファンだったのね~。
そぉか~。
納得ですーーー。
すんごぉくよかった。

私はオードリー・ヘップバーンが好きなので、「ローマの休日」や
「マイフェアレディ」を繰り返しみます~♪
「サウンドオブミュージック」のDVD買っちゃおうかなぁ(^^)

投稿: ドシル | 2005.09.21 09:45

うわー!私も大好きです、『サウンド・オブ・ミュージック』!
何度見ても、ストーリーにハラハラし、甘く爽やかな歌の数々に胸が高鳴り、ラストの険しいけれど美しい山々とバックに流れる『climb every mountain』の神々しい女性コーラスに、人生の素晴らしさを思って涙してしまいます。
ラストシーンの美しさは本当に秀逸ですよね!
波瀾万丈のストーリーを、全て受け止めて、見ている人の心にきれいに着地させてくれる、しかもその後の彼らの人生をも想像させてくれる、さらに絵的にも美しい、映画史上に残る傑作ラストシーンだと思います。
あと、マリアと大佐が夜の庭の東屋で愛の告白をするシーン。
あれもとても美しい!そして、ジュリー・アンドリュースの演技力!
見ているこちらまで息が詰まるような気持ちになるほどの表現力、いやー、さすがです。
ジュリー・アンドリュース主演作品では、『メリー・ポピンズ』も大好きですが(共演のバート役・ディック・ヴァン・ダイクのかっこよさも特筆もの!)やっぱり『サウンド・オブ・ミュージック』は見応えもあり、何度見ても色あせない作品だと思います♪

投稿: うめなお | 2005.09.21 21:57

★ うめなおちゃん
お帰り~・・ってどっちに?(笑)
久々の実家、楽しんだようでよかったね~。

さてさて・・・。
「サウンドオブミュージック」。
本当に見ごたえある作品だね~。
いやいや、久々に感動しました@遅すぎ。
「メリーポピンズ」もいいね♪

投稿: ドシル | 2005.09.21 23:58

僕もミュージカル映画の中では「サウンド・オブ・ミュージック」が一番好きです。でもって、一番お気に入りの曲はやっぱり「マイ・フェイバリット・シングズ」ですね~。

この曲はたくさんの人がカバーしてますが、今はゴンチチの演奏がすごく気に入ってます。

ドシルさんがお気に入りの曲も好きなんですけど、ストーリーがわかってしまうと、つい「あんなやつ、好きになるなよ~」って思って興ざめしてしまうんです(^^;;。

投稿: non | 2005.09.22 12:40

★ nonさん
nonさんもファンでしたかぁ。
私が知らないだけで、私の周辺には「サウンドオブミュージック」好きな方が
いっぱいいたんですねぇ~。
「マイ・フェイバリット・シングズ」をゴンチチがカヴァーしているんですか*^^*
聴いてみたいです~。
探してみますね(^^)

投稿: ドシル | 2005.09.22 14:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/6031981

この記事へのトラックバック一覧です: 『The Sound of Music』:

« 万葉倶楽部 | トップページ | 放送大学で手話の講義 »