« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の投稿

2006.01.30

低血圧。

私は平均して血圧が低いです(>_<)
だいたい、上が95、下が65とかそのくらい。
正常の範囲だけど、低い方・・・といったところです。

なので、朝は苦手。
でも早起きして1日の時間を有功に使うのはスキ。
・・・ということで、起きたらとにかくお風呂に入るのが日課です。
お風呂に入らないと、動けない・・と、言うべきかも^^;;

今日は、朝からあまり調子が良くなくて仕事へ行っても「生気がない」と言われるしまつ(>_<)
結局、エンジンがかからないままなんとなくルーティンワークを行っていました。
大きなトラブルや行事がなくて良かったです^^;;

帰りもなんだか、地に足が着いていない感があって困ったなぁと思って、夫に連絡して途中で拾ってもらいました^^;;(夫は車通勤なもので^^;)

で、家に帰ってから、「この症状は血圧低下かも!?」と思って血圧を測ったら超低血圧~。
上が85で下が56・・・。
脈拍は65と、ほぼ正常・・・。

高血圧もコワイけど、低血圧もコワイです。
とりあえず、家でゆっくりしていたら血圧も回復しました。
明日は、「生気がない」と言われないようにしまぁす(^^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006.01.29

グリーンハウス

1932年(昭和7年)に、藤沢カントリー倶楽部のクラブハウスとしてアントニン・レーモンドの設計で竣工した「グリーンハウス」。
現在は神奈川県が所有していて、藤沢市の県立体育センター内で食堂として使われていますが、ちゃんとしたメンテナンスがされていなくて、かなりかわいそうな状態です。
私が初めて訪れたのは数年前ですが、今日久々に行ったら前よりも激しく痛んでいるように感じました。

そんな訳で、今日は邸園文化調査団等の主催による過去3回のグリーンハウス保存再生に関するWorkShopの報告会に出席してきました。

ここで思わぬハプニング(笑)
WorkShopの会場は2階でしたが、1階で映画撮影を行っていました。
今年の夏(?)公開らしい『叫び』というタイトルのホラー???らしいです。
役所広司さんが出演されているそうで、今日は役所さんもいらしたらしいですよ。

greenh


グリーンハウスの床はタイル張りで音が響くということで、映画の撮影の本番が終るまで2階でみんなで息を潜めていました(笑)
一度NGが出て再び緊張の時間・・・無事撮影終了の時には報告会開始時刻が15分過ぎていました^^;;

グリーンハウスでロケがされるのは嬉しいけど、ホラー映画なんて・・・なんだかフクザツ。
今日、講演された三沢浩先生も同様のことをおっしゃっていらっしゃいました。
三沢先生の講演は、駆け足でしたが貴重な昔のレーモンド作品の写真をスライドで拝見できてとても嬉しかったです。

東海大学建築学科の学生さんたちもたくさんいらしていました。
私は途中で失礼してきたのですが、懇親会では学生さんたちのポスターセッションの予定もありました。
どんなポスターセッションだったのかなぁ・・・。
グリーンハウスが今後どう生まれ変わるのか、楽しみです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.28

反省いっぱい、情報いっぱい。

今日は反省がいっぱいの1日でした。
手話通訳って、今更だけどなんて難しくて奥が深いんだぁーーーーー。
本当に、ひびしょうじんが必要です。

緊張すると、手話が小さくなってします。
緊張すると声が小さくなるのと同じ現象かしら・・・。
意識して大きく表現すること。
自分が思っている以上に大きく大きく表現すること・・できるかなぁ?
がんばろう。

今日は、反省も多かったけど楽しいこともありました。
勉強になったこともありました。
新しいことを知ることは楽しいなぁと思います。

明日は、神通研の学習会で山口での討論集会の事前学習会が行われます。
私は討論集会に参加するので、事前学習会にも参加したかったのですが、明日は藤沢にあるアントニン・レーモンド設計のグリーンハウスWorkShopの報告会が開催されるということで、三沢浩先生の講演もあるので聞きに行ってきます。
WorkShop報告会の詳細はこちらです。

グリーンハウスについては「グリーンハウス再生物語」というBlogがあるので、こちらで保存再生活動を御覧ください。
レーモンドは私より夫が好きなんですけど^^;;

私の好きなヴォーリズ関係でも大きな動きがあって、「ヴォーリズ建築文化全国ネットワーク(仮称)」を作る動きがあるそうで、明日午後1時から近江兄弟社学園ハイド記念館で、フォーラムが開催されるそうです。
ヴォーリズ建築の第一人者である山形政昭先生の講演があるそうで、こちらも興味津々。
でも、さすがの私も明日近江八幡にはいけません^^;;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.01.27

『みんなともだち 手話イチ・ニ・サン』

VIBS-88

昨日のサークルでは、初心者の見学者がいたこともあって小学生向け教材を使って超基本ロールプレイ&読み取り復習を行いました。
小学生向け手話教材というのが、タイトルの『みんなともだち 手話 イチ・ニ・サン』。

出演は砂田アトムさんと妹尾映美子さん。
2003年に作られたものですが、アトムさんが若い!若い!!
びっくりしました。

そして何より驚いたのは、うちのサークルの最年少ちゃん@小2が超ノリノリでビデオを見て、音声を消してもほぼ全部のアトムさんの手話を読み取って日本語に変換しちゃうこと。
いつの間にあんなに読み取れるようになったのかなぁ・・・。
ビックリです。
子供の能力、恐るべし。

最近は総合学習の影響で、小中学生向けの教材が充実していますね。
全日ろう連からも小中学生向けの手話教材がでているんですよねー。
みなさまのお子様、甥っ子、姪っ子などなどどんな総合学習をやっているのかなぁ?
環境問題、福祉関係などなど様々ですがただ、学校でやるだけではなくそこから発展していけるようなそんなカリキュラムだといいなぁと思います*^^*

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.26

『神はサイコロを振らない』

1月になって、各TV局で新しいドラマが始まりました。
私は連続ドラマを毎クール楽しみにしているタイプではないのですが、今回はたまたま見た1回目の放送にハマってしまい、日本テレビ水曜・夜10時からの『神はサイコロを振らない』を見ています。

過去に『ロッカーのハナコさん』や『すいか』が好きだった私が『神はサイコロを振らない』を見ているのを静観していた夫は「ハナコさんもすいかのヒトも出ているから見てるの?」と、言っています(笑)
別にともさかりえさんや小林聡美さんが大好きだから・・というわけではないのですが、確かに今回の作品にはふたりとも出演しています^^;;

このドラマ、原作は大石英司さんの「神はサイコロを振らない」です。
バブル経済真っ盛りに航空会社に就職した女性が主人公。
そして、1996年に突然行方不明になった飛行機の乗員乗客が10年の時空を超えて2006年に、当時のままの姿で飛行機ごと帰ってくるところから始まります。
ある意味、SF・・・なのかしら?(謎)

10年前、飛行機事故で亡くなったと思っていたヒトが10年後成長しないで帰ってくる・・・当の本人たちはたった1日しか経っていないのに周囲では10年の歳月が流れている・・・。
現代版浦島太郎現象というか、そんな感じのお話です。

ちょうど、10年前の自分を見つめなおすのにもいい感じですよ。
ドラマ内にも10年前のことが時々出てきます。
ジュリアナ東京が流行ってたとか^^;;

みなさんは10年前、何していましたか?
1996年。
仕事はそんなに変わらない・・かな。まだひよっこだったけど(笑)
インターネットをまだ始めていませんでした。
Win95が出て、1996年の春にPCを買ったような気がします。
携帯電話は持っていたかな・・・どうだろう。
まだポケベルだったかも(笑)

時代の流れは速いですね^^;;
10年後、どうなっているのか想像がつきません。
アトムみたいなロボットが誕生しているのかなぁ・・・?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.01.25

ある高校生からのメール

先日、このブログにたまたま漂着(?)した高校生からメールをいただきました。
4月から高校2年生。
その子の高校ではきちんとした「考える力」を磨くための独創的な授業を行っているようです。
何かというと、ひとつ大きなテーマを決めて「研究」するというもの。
私が高校生のとき、そんな壮大なことはしていませんでした。
スゴイなぁ。

メールを下さった高校生は、「手話」に興味を持って「手話」について研究を進めたいそうです。
若いヒトがそうやって手話に興味を持ってくれると嬉しいなぁって思います。

最初のきっかけは、なんだっていいと思うんです。
「おもしろそう」「かっこいい」「ドラマで見たから」などなど・・・。
手話の出会いはなんでもかまいません。
その先の、奥の深さにもどっぷりハマってもらえたら嬉しいな・・・。

多くのヒトが「手話」は「日本語」の代用のように考えているかもしれませんが、そうではなくて独立した「言語」であるということや、日本手話独自の文法があり、音韻があり日本語とは違うことを少しでも多くのヒトに知っていただけると嬉しいなって思います。

がんばって調べよう!という意欲いっぱいのメールを、嬉しく拝見し、頂いた長いメールに負けないくらい長~いお返事を書きました。
正しく手話を理解して欲しいなぁという気持ちを込めて・・・。

多くのヒトが色々なキーワードで日々、検索してこのブログにたどり着いてくださっているんですね。
読んでくださるみなさまに、感謝です☆

私もまだまだひびしょうじん♪
いつも顔を合わせているみなさんも、会ったことがないみなさんとも情報交換をして切磋琢磨していけたらいいな・・・と、思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.01.24

バースデーケーキ

今日は夫の誕生日だったので、仕事の帰りにケーキでも買おうと「ガトー・ド・ボワイヤージュ」をのぞいてみました。

ホールのケーキと迷ったけど、日ごろからケーキ食べすぎなので、小さなショートケーキを買いました。
ここの生クリームは甘さ控えめで上品な味なので、お気に入り。
もちろん「窯出しパイカスター」も大好きなんだけど・・・^^;;

普通に夕飯を済ませ、午後10時頃にケーキタイム☆
・・そんな時間に食べているようじゃ太ります(苦笑)
でも、やっぱりおいしかったです。

さて。
2月といえば、バレンタインデー。
巷には色んなチョコレートが並びだしますね(^^)
どれもこれも食べたくなっちゃう(笑)
でも、やっぱりゴディバのチョコがおいしくて、毎年自分のために買ってしまいます^^;;;
今年のゴディバのバレンタイン限定商品はどんなかなぁ~?
楽しみです*^^*

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.22

Call Me Hero~私は音を感じるの!!~

今日は今年初の通研研究班の定例会でした。
昨日に引き続き、雪景色の横浜です^^;;
お天気は晴れなんだけど、昨日積もった雪はあまりとけていませんでしたね~。

山口での討論集会より前に行う最後の研究班の定例会なので、ちょっとだけ山口でのお話もあったりして・・・。
来週は討論集会の事前学習会が開催されます。
行けたら参加する予定の私です^^;;;

色々各地の面白いお話を聞けましたが、今回興味を持った一つが地元の話題じゃないけど東京都中野区のなかのZERO大ホールで行われる『Call Me Hero~私は音を感じるの!!~』。
大橋弘枝さんが企画、演出、振り付け、主演のミュージカル。
ろう者がミュージカルの総合プロデュースをするのは日本で初めてのこと。
2月4日(土)1日限りだけど、昼と夜2度の公演があります。
行きたいなぁ。
チケット、まだ入手できそうですよ~。
チケットぴあで購入可能です。

大橋弘枝さんの舞台やミュージカルのドキュメンタリー日記はブログになっていますので興味のある方、ぜひぜひご覧ください*^^* Link*

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.01.21

雪の横浜~。

今日の横浜は、久々の大雪となりました。
積雪10センチ。
一瞬、吹雪のようになったりもしてひえ~~~といった感じです^^;;

今日は地元ろう協の新年会があり、参加してきました。
お土産つきフルコースの中華料理☆
たまにしか会えないろう者や通訳者さんも参加していて、とっても楽しかったです♪

雪が激しくて電車も遅れが出ていたので心配だったけど、新年会が終る頃には雪も殆ど止んでいてホッとしました。
お腹いっぱいで、最後のほうは殆ど食べられなかったのですが、新年会会場を後にしてみんなで最寄のファミレスでお茶を・・・と、いうことに^^;;
みんなタフですね~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.01.20

スウィートソウルスウィーツのマフィン

今日のお昼休み、職場のヒトに↓のサイトを紹介していただきました*^^*
スウィートソウルスウィーツというマフィンの専門店です(^^)。
ハートの形のもあってすごぉくかわいいっ!
しかも種類が豊富でオリジナリティがあるメニューです。

食べたいよぉ。
お店は奥沢や碑文谷あたりにあるようですが、HPから注文もOK☆
しかもお食事用のマフィンもあって、「黒ごまひじき」なんておいしそう~。
みんなで注文して、ランチにしようかなぁと思っています。

もし、行ったことがある方がいらしたら感想などお待ちしています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.19

やっと終ったぁ~☆

サークルで手話ニュースキャスターの飯泉菜穂子さんを特別講師として招聘して、講演会を開催しました。
とてもお忙しい方なので、10ヶ月近く前から計画しなんとかやっとこ年度内に実現した感じです。

TVで見てもステキな方ですが、実物はTV以上にステキで本当に魅力的でした。
講演会の参加者は手話初心者から、通訳者まで様々だし、年齢層も年配の方から下は最年少小学2年まで様々です。
ですが、さすが世田谷福祉専門学校の先生!
手話もお話の内容も飽きさせることなく、本当に楽しく講演していただきました。

あんなふうに魅力的な手話ができるといいなぁ~。
私も25年くらいがんばったらなれるのかしら・・・・^^;;;;
機会があったらまた是非来ていただきたいですm(__)m

今回もたくさんの方のご協力で無事、招聘することもできたしステキなお話を伺うこともできました☆
みなさま、感謝です♪
サークル外から参加してくださったみなさまも、ありがとうございました(^^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『風かながわ』によると・・・。

昨日、神通研こと神奈川手話通訳問題研究会の会報『風かながわ』が届きました。
来月山口県で開催される、全通研討論集会の神奈川からの参加者数が掲載されていました~。
神通研からは29名の参加だそうです。
横浜から参加される方もいるのかなぁ?

私が所属する研究班からは私だけの参加となります。
でもまぁ、おじょうひん。さんやみきぼうさんとご飯食べに行く計画も着々と進んでいますので、楽しみです。
ちなみに、レポート発表は神奈川から3つ出るそうなので、報告集も楽しみです。

私が山口県に足を踏み入れるのは、なんと!17年ぶり・・・月日の経つのは早いものです^^;;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.01.16

大雪の被害と耐震偽装問題。

久々にニュースの話題です。
明日で、阪神淡路大震災から11年。
今年の日本列島は、11年前には想像もつかなかった大雪で各地に大きな被害をもたらしています。

大雪の除雪中の事故や屋根からの落雪、雪の重みでの家屋倒壊などで毎日犠牲者がでていて、もう90人を超える方がお亡くなりになっています。
多くはご高齢の方が多いようですが、今日は園児が被害に合い1人重体になっていますね。(本日のYahho!ニュースをご覧ください)。
新潟県津南町では、国道が通行止めになり何日も孤立状態が続いていました。

私も一応、雪国育ちなので雪の怖さや除雪の大変さを知っているつもりです。
幸い南関東には雪はやってきていませんが、群馬県でもあまりの雪の多さに自衛隊へ災害派遣要請したと耳にしました。
本当に多くの方が困っていると思います。

困っているといえば、年末から継続している一連のマンション等偽装問題。
解決の目処は立っていないようですが、偽装マンションを購入された方には何らかの支援が国からや各自治体からされるようですね。
当事者にとってはやりきれないことだと思います。
住宅ローンもあり、将来の人生設計が大きく崩れてしまったことだと思います。

だけど、人生設計が狂ってしまうのは今回大雪の被害に合われた方たちだって同じなんですよね。
新潟県中越地震や阪神淡路大震災で家をなくした方たちには、国からの大きな支援はなかったはず。
そして、この大雪で家屋が倒壊した方たちにも国からの保障はないでしょう。

確かに建築基準法や建築検査機関がどう機能したかなど、国の管理が問われる問題と自然災害は別なものなのかもしれません。
頭ではわかっていますけど、ココロではなんとも理不尽な・・という想いがぬぐいきれません。

都会に住んで、偽装マンションを買ってしまったときは援助してくれるけど田舎の自然災害には除雪の支援さえ国は迅速に対処してくれないのでしょうか?
それともニュースにならないだけで、援助しているのでしょうか。

与党はヒューザーの小嶋社長の国会での証人喚問に、消極的だったことが報道されていますが、政府の対応の速さといい、なんとなく今回の耐震偽装問題の真相についても疑わずにはいられません。
本当に、政治家のみなさんまったく知らなかったの~?、と。
・・・私が疑り深いのかなぁ?

国の財政のことや難しいことはわかりませんけど、偽装マンションを買わされてしまった被害者の方たちも雪や震災の被災者の方たちにも、それぞれに合った支援ができたらいいのになって思います。
税金上がるのはイヤだけど、有効に活用されるならいいと思います。
使途不明なのがイチバンの不満です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.01.14

手話三昧な1日。

今日はなんだかスゴイ1日でした。
ホント、手話三昧&自分の未熟さを反省した1日です。

とりわけ、ろう協主催で今日から3週間続けて行われる、砂田武志さんの「手話学」の講義はとても興味深いです。
言語学としての「手話」や「異文化コミュニケーション」に関する内容で大学の言語学の授業のように専門的でした。
専門用語も出てくるし。
それを2時間手話で受ける専門的な言語学の授業は、面白かったです~。
受講者は地元の通訳者やろう者などです。

今日の講義内容の雰囲気を掴むのには、砂田先生のBlog「異文化コミュニケーション Blog版」に目を通すといいかも・・・。
来週のために予習しておこう(汗)
とにかく、日々精進、ひびしょうじん・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.01.12

新年最初の手話サークル

今日は手話サークルの定例会がありました。
今年最初の定例会。
例年、最初の日は「お雑煮会」を開催するのですが、今年は来週スペシャルゲストをお迎えしての特別講演を行うので、普通の定例会となりました。

普通とは言っても、みんなのお土産のお菓子を食べながら年末年始に何をしたのかをそれぞれ手話でお話するのです。
丸々何週間も手話に触れていなかった人は久々の手話に緊張するみたいでした。

定例会後、いつもより多いメンバーで近くのファミレスへいってしばし談笑・・・。
久々にいーーっぱい手話のシャワーで楽しかったです*^^*
今年もがんばろ~っ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.11

鏡開き

今日1月11日は鏡開きですね~。
・・・しかし、わが家の鏡餅はまだ鎮座しております^^;;;

職場では毎年恒例の鏡開きが行われ、無料でおしるこが振る舞われました。
お昼ごはんしっかり食べたのに、おしるこもお餅2個でちゃーんと食べてしまったワタシ(汗)

あ~あ。
こんなんじゃ体重減る訳ないですわ(苦笑)
でも、おいしかったです♪

おしること一緒に振る舞われるお新香もおいしいんですよ^^;
職場で鏡開きをするところは少ないのかなぁと思いますが、みなさまの職場はいかがでしょう?
鏡開きのお餅は一般的にはどうやって食べるものなのかなぁ・・・。
おしるこもいいけれど、海苔を巻いてお醤油で食べるお餅もおいしいです*^^*

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.01.09

成人式

横浜は成人式日和(?)の、青空が広がっています。
横浜市の成人式は横浜アリーナで行われているので、新横浜駅周辺は晴れ着の新成人があふれていることでしょう(^^)
数年前、日本各地の新成人の成人式でのマナーの悪さがクローズアップされましたが、今年は大きなトラブルは無いのでしょうかね^^;;
そんなに大変なら、成人式を自治体主催でやらなければいいのに・・と、思ってしまいます。
税金の節約にもなるしね^^;;;

私は1月15日が成人式だった時代に新成人になりました。
当時、世田谷区在住で住民票も世田谷区にありました。
だけど、成人式には参加しませんでした^^;;
翌日から大学のテスト期間だったので、北海道の実家へも帰りませんでした^^;;
何をしていたかというと、ジョイタイムでバイトしていました(笑)
地方出身者は、成人式に出ないでアルバイトしているひと多かったです^^;;;

昔は成人の日にはNHKで「青年の主張」が放送されていましたが、いつからかなくなってしまいましたね~。
主張がある青年がいなくなったのかなぁ・・・。

昨日は、親戚が集まって新年会をしました(^^)
ちびっ子たちはお年玉をいっぱいもらって喜んでいました*^^*
懐石料理のお店での新年会だったので、子供たちの口には料理が合わなかったみたい(笑)
カラスミを食べて渋い顔をしていました^^;;;

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.01.07

新年会のようなもの

昨日は仕事の後、仕事帰りの夫に途中で拾ってもらって車で港の見える丘公園の近くにある「ヒルサイドガーデン」へいきました。
ここはかなり大きな邸宅レストラン(古い西洋館ではないけど^^;)で、一戸建てなんだけど中にはフレンチとイタリアンのレストランが営業しています。

今回はイタリアンのテラッツォへ行って食事をしました。
建物のペントハウスに位置しているので、夜景がきれいでした。
横浜ベイブリッジもマリンタワーも席から見えましたよ~。
ここは毎週金曜日に自家製ピザを焼いてくれます。
ピザが食べたいなら、金曜日に行かないとオーダーできないのです^^;;

フレンチレストラン「オートルモンド」の方がちょっと狭いしお部屋が山側なのですが、こちらもムーディーな空間です*^^*
ウェディングや普通のパーティでの個室貸しきりプランもあるのでなかなかお勧めです。
みなとみらい線の元町・中華街駅から徒歩5分くらいかなぁ・・という場所です。
住宅地の奥に忽然と現れる真っ白な巨大な家に、ちょっとたじろぎますが^^;;お値段はそんなに高くありません(^^)

ちなみに昨日はアルコールもデザートも全部入れて一人4000円くらいでした。
ラ・フランスのタルト、とってもおいしかったです~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.05

日常が戻ってくる...(汗)

今日まで年末年始休暇中の私。
いよいよ明日が仕事始めです。
ああ・・ぶじ社会復帰できるかしら?
とりあえず明日は、なんとなぁく1日職場で過ごしてしまいそう・・・。
でも、忙しいことは忙しい(>_<)
なんといっても長期連休明けですから^^;;
ちゃんと頭が回転しますように・・・。

今日は英会話へ行ってきました。
昨日の午後も行ったのですが、久々の英単語に耳が追いつかず(笑)
久々の英語の発音に口もなじまず~という、恐怖の状態でした。
明日からまた外国人にも会うから、思い出そうっと(苦笑)。

この連休中手話からも遠のいていました(>_<)
どーしよー、手が動くか心配。
年末年始は手話ニュースもお休みだったし、手話のビデオも見よう見ようと思っているうちに今日に至ってしまいました^^;;;
今月は世田谷福祉専門学校で専任講師をされている方による手話学の講座を受ける予定です。
どんな講義になるのか判りませんが、なにかを吸収できるようにがんばります・・・。

ああ・・・。
慌しい日常が帰ってきます~。
そうそう!手話サークルの特別行事で今度、NHK手話ニュースキャスターをゲストでお招きすることになりました(^^)
そっちの準備もがんばりますー。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006.01.04

ツバサ・クロニクル

今日から夫は出勤で、まだお休みの私も朝ごはんの準備の関係で仕事と同じ時間に起きました。
なんだか日常が戻ってきたなぁという感じです。
おせちもお餅も、もう無いし^^;;

今日は久々にゴシちゃんこと五島良子さんのニュース。
NHK教育で毎週土曜午後6時半から放送されているアニメーション『ツバサ・クロニクル』。
私はまだ見ていないのですが、ご存知の方いらっしゃるかしら???
お子さんがいる方なら知っているのかもしれないですね~。

この番組のエンディングテーマ「永遠の想い」という曲はゴシちゃんの提供曲です。
・・・でも、今ツバサ・クロニクルのHPを見たらエンディングが他の曲になっていますねぇ(笑)
以前、エンディングだったのかな???(謎)
歌っているのは牧野由依さんという方だそうで、声優さんなのかな?@情報不足。

そんなわけで、この作品のアルバム『「王宮のマチネ」Chapter.1~水上都市コラル~』というのが発売になっているそうです。
ゴシちゃんの曲は聴きたいけれど、買うべきか買わざるべきか・・ああ・・どうしよう。
シングルなら買うんだけどなぁー。
・・さて、こんなときアナタならどうしますか~?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.01.03

山口へ行かなくちゃ!

2006年2月11日~12日に山口県セミナーパークで、全国手話通訳問題研究討論集会が開催されます。
とりあえず申し込みは済ませてあります。
まだ先だ~と、のん気にしていたら2月は来月!!

討論集会参加の時に、宿泊先も申し込めたのですが自分で取ろうと思って参加の申し込みしかしていなかった私。
気がつけば新山口周辺のホテルは2月11日はどこも満室でございます^^;
ああ・・全通研効果なのでしょうか!?

討論集会の案内に載っていなかったビジネスホテルをかろうじて予約することができました。
去年できたばかりの新しいホテルらしい・・・。
ま、1泊だしいいかなぁ。
ちょっと足を伸ばせば全日空ホテルは空いていたけどセミナーパークまでちょっと遠いのでやめました。
なーんか、珍道中の予感です^^;;

心配になったので、飛行機をとりました^^;
(まだとっていなかったのです^^;;;)
飛行機の便が少ないのと、翌日仕事なことを考えると12日は最後まで参加できそうにありません(>_<)
残念だけど、仕方ないかな・・・。

討論集会へ参加されるみなさま、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
・・・ところで、横浜からは誰か参加するのかしらん!?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.01.02

お正月飾り

明けましておめでとうございます。
昨日の元旦、そして今日2日とあまりいいお天気ではない関東地方です。

みなさま、2006年はどこで迎えましたか?
わが家では毎年深夜11時半くらいに菩提寺へ行き尾墓参りをして、お寺で除夜の鐘をついたあとお寺さんの炊き出しの豚汁で体を温めてから、年を越してまたお墓参りをします。
深夜にお墓!?と思う方も多いかもしれませんが、除夜の鐘がつけるので近所の方なども集まって明かりもつけられたお寺のよこにあるお墓なので多くの方が年をまたいでお参りに来ているのです。
不思議ですよね~。
そんな訳で、今年も都内にある菩提寺へ姪などもいっしょに行ってきました☆
さすがに寒かった(笑)

クリスマスまでは玄関にリースを飾っていた我が家ですが、クリスマス後に、登場したのが写真のようなお正月飾り。

kazari01

日本らしい「お正月飾り」のはずなのに、くまのプーさんが正月飾りだとつい玄関先で笑ってしまいます^^;;
新しい年の始まりなのに、こんなのでいいのかなぁと思いつつ可愛さに負けて買ってしまいました(笑)
かわいいお正月飾りといえば、ミッキーマウスの置くタイプのお正月飾りもかわいいです。

mickey

すごいなぁディズニー。
なんでもあるなぁ・・と妙な感心。
中国ではミッキーの獅子舞とかあるのかなぁ・・・。

昔ながらのお正月とは、程遠いですが一応おせち料理やお雑煮を食べてまったりとすごしています。
明日は洗濯しよーっと(笑)
・・・お正月休みなんてあっという間ですよね~^^;;

良い1年になりますように(^^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »