« 『神はサイコロを振らない』 | トップページ | 反省いっぱい、情報いっぱい。 »

2006.01.27

『みんなともだち 手話イチ・ニ・サン』

VIBS-88

昨日のサークルでは、初心者の見学者がいたこともあって小学生向け教材を使って超基本ロールプレイ&読み取り復習を行いました。
小学生向け手話教材というのが、タイトルの『みんなともだち 手話 イチ・ニ・サン』。

出演は砂田アトムさんと妹尾映美子さん。
2003年に作られたものですが、アトムさんが若い!若い!!
びっくりしました。

そして何より驚いたのは、うちのサークルの最年少ちゃん@小2が超ノリノリでビデオを見て、音声を消してもほぼ全部のアトムさんの手話を読み取って日本語に変換しちゃうこと。
いつの間にあんなに読み取れるようになったのかなぁ・・・。
ビックリです。
子供の能力、恐るべし。

最近は総合学習の影響で、小中学生向けの教材が充実していますね。
全日ろう連からも小中学生向けの手話教材がでているんですよねー。
みなさまのお子様、甥っ子、姪っ子などなどどんな総合学習をやっているのかなぁ?
環境問題、福祉関係などなど様々ですがただ、学校でやるだけではなくそこから発展していけるようなそんなカリキュラムだといいなぁと思います*^^*

|

« 『神はサイコロを振らない』 | トップページ | 反省いっぱい、情報いっぱい。 »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コチラへのコメントはすごく久々ですねえ。

総合学習ですが、本当に取り組みはさまざまですが、
「進学校」といわれる高校では「補習」だったり、
「授業そのもの」という学校もあります。
私の勤務校でも、総合学習の一環小中学生・高校生が訪ねてきます。
「ろう学校訪問」なので、簡単な手話を覚えてきます。
半日だけですが、生徒たちとゲームをしたり、話したりしてます。

でも、本当に障害者との交流を図るのなら総合学習とかではなく、
毎日触れ合える環境を作ることがいちばん。
横浜には市立小学校と敷地を共有し、
いつでも行き来できる市立養護学校が3校あります。
(どの学校かは横浜市教育委員会HPに載ってます)
こんなろう学校があったらすぐ手話を覚えるのにと思います。

投稿: yamatojin2005 | 2006.01.29 21:42

★ 大和人さん
ご無沙汰しています。
横浜の養護学校3校のうち、2校は知っています・・・。
もうひとつどこかなぁ・・・あとで市のサイト見てきます(笑)

私は総合学習とかじゃなく、「国語」と同じように教科として「日本手話」を入れて欲しいなぁと思います^^;;

投稿: ドシル | 2006.01.30 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/8370085

この記事へのトラックバック一覧です: 『みんなともだち 手話イチ・ニ・サン』:

« 『神はサイコロを振らない』 | トップページ | 反省いっぱい、情報いっぱい。 »