« 新年最初の手話サークル | トップページ | 大雪の被害と耐震偽装問題。 »

2006.01.14

手話三昧な1日。

今日はなんだかスゴイ1日でした。
ホント、手話三昧&自分の未熟さを反省した1日です。

とりわけ、ろう協主催で今日から3週間続けて行われる、砂田武志さんの「手話学」の講義はとても興味深いです。
言語学としての「手話」や「異文化コミュニケーション」に関する内容で大学の言語学の授業のように専門的でした。
専門用語も出てくるし。
それを2時間手話で受ける専門的な言語学の授業は、面白かったです~。
受講者は地元の通訳者やろう者などです。

今日の講義内容の雰囲気を掴むのには、砂田先生のBlog「異文化コミュニケーション Blog版」に目を通すといいかも・・・。
来週のために予習しておこう(汗)
とにかく、日々精進、ひびしょうじん・・・。

|

« 新年最初の手話サークル | トップページ | 大雪の被害と耐震偽装問題。 »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

わ~(^o^)、良いですね~!!

私は砂田さんの講義は、世田谷福祉専門学校で無料講座を2回受けただけですね。
(有料講座の宣伝のための無料講座。)

とても魅力的な講座に思いましたが、翌年中級コースを4度(24時間)受けただけで、砂田さんの講座は受講しませんでした。

ドシルさん、頑張ってくださいネ~!! (^O^)

投稿: ひで | 2006.01.15 14:00

ドシルさん、頑張ってくださいね。
先日、視覚障害者の方と話していたら、
僕らは聾唖のヒトとはお友達になれない運命なんです…と、
胸の内を聴き、悲しくなりました。
そうか。手話が見えないという状況もあるんだなぁとかね。
色々考えさせられました。

私も3年前は車いす。
そして明日は初出勤。
めまぐるしい変動です。

投稿: きりこ | 2006.01.15 16:56

★ ひでさん
ひでさんは砂田さんの講義、受けたことあるだろうなぁと思っていました(^^)
やっぱりそうでしたか~。
世田谷福祉の一般向け手話講座ってどんなことやっているんですか?
N.A.での授業ですよね~?

★ きりこさん
いよいよ明日、初出勤ですか!
視覚障害者だから必ずしも聴覚障害者と友達になれないということはないですよ~。
耳からの情報しかない方と耳から情報を得られない方なので、コミュニケーションは難しいですけど「触手話」という触る手話もあるのです。
生まれつき耳が聞こえないヒトが、後天的に視力がなくなることもあるし、目が見えない方が後天的に難聴などになることもありますしね・・・。

投稿: ドシル | 2006.01.15 18:44

亀レスですみません。(^o^;

世田谷福祉は、私は福光あずさ先生の中級コースを4回(×各6日=24時間)受けました。

4回受けても、内容が重複することはなかったです。

まだ発展途上の私には、福光先生の授業をうまく表現できませんが、毎回、旅行などテーマやシュチュエーションを決めて、それについて手話ではどう表現するかを教えていただきました。気軽に質問できるし、それぞれの(全体の平均?)技量に合わせた手話のスピード&授業展開をしてくれるので、時間があったら、もう一度受けてみたいと思っています。

砂田先生の無料講座の方は、音韻やCLや文法をやりますよぉ~。という内容でしたが、こちらも受けてみたいなぁ~と思いました。ただ、私が無料講座を受けたのは、一昨年のことなので、今現在の砂田先生の授業がどんな感じなのかは分かりません。(^o^;

こんな感じです。(*^o^*)

投稿: ひで | 2006.01.27 11:08

★ ひでさん
詳細ありがとうございます~。
小田急線沿線は私には遠い・・・^^;;
見学くらいにはいけたらなぁと思うんですけどねぇ。

投稿: ドシル | 2006.01.27 17:01

> ドシルさん

見学はいつでも大丈夫ですよぉ~。(*^o^*)
事前に連絡する必要がありますけど、どのクラスでもOKだと思いますよ~。(^^)

投稿: ひで | 2006.01.29 10:10

★ ひでさん
は~い(^^)
ありがとうございます♪

投稿: ドシル | 2006.01.29 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/8158830

この記事へのトラックバック一覧です: 手話三昧な1日。:

« 新年最初の手話サークル | トップページ | 大雪の被害と耐震偽装問題。 »