« 手話三昧な1日。 | トップページ | 『風かながわ』によると・・・。 »

2006.01.16

大雪の被害と耐震偽装問題。

久々にニュースの話題です。
明日で、阪神淡路大震災から11年。
今年の日本列島は、11年前には想像もつかなかった大雪で各地に大きな被害をもたらしています。

大雪の除雪中の事故や屋根からの落雪、雪の重みでの家屋倒壊などで毎日犠牲者がでていて、もう90人を超える方がお亡くなりになっています。
多くはご高齢の方が多いようですが、今日は園児が被害に合い1人重体になっていますね。(本日のYahho!ニュースをご覧ください)。
新潟県津南町では、国道が通行止めになり何日も孤立状態が続いていました。

私も一応、雪国育ちなので雪の怖さや除雪の大変さを知っているつもりです。
幸い南関東には雪はやってきていませんが、群馬県でもあまりの雪の多さに自衛隊へ災害派遣要請したと耳にしました。
本当に多くの方が困っていると思います。

困っているといえば、年末から継続している一連のマンション等偽装問題。
解決の目処は立っていないようですが、偽装マンションを購入された方には何らかの支援が国からや各自治体からされるようですね。
当事者にとってはやりきれないことだと思います。
住宅ローンもあり、将来の人生設計が大きく崩れてしまったことだと思います。

だけど、人生設計が狂ってしまうのは今回大雪の被害に合われた方たちだって同じなんですよね。
新潟県中越地震や阪神淡路大震災で家をなくした方たちには、国からの大きな支援はなかったはず。
そして、この大雪で家屋が倒壊した方たちにも国からの保障はないでしょう。

確かに建築基準法や建築検査機関がどう機能したかなど、国の管理が問われる問題と自然災害は別なものなのかもしれません。
頭ではわかっていますけど、ココロではなんとも理不尽な・・という想いがぬぐいきれません。

都会に住んで、偽装マンションを買ってしまったときは援助してくれるけど田舎の自然災害には除雪の支援さえ国は迅速に対処してくれないのでしょうか?
それともニュースにならないだけで、援助しているのでしょうか。

与党はヒューザーの小嶋社長の国会での証人喚問に、消極的だったことが報道されていますが、政府の対応の速さといい、なんとなく今回の耐震偽装問題の真相についても疑わずにはいられません。
本当に、政治家のみなさんまったく知らなかったの~?、と。
・・・私が疑り深いのかなぁ?

国の財政のことや難しいことはわかりませんけど、偽装マンションを買わされてしまった被害者の方たちも雪や震災の被災者の方たちにも、それぞれに合った支援ができたらいいのになって思います。
税金上がるのはイヤだけど、有効に活用されるならいいと思います。
使途不明なのがイチバンの不満です。

|

« 手話三昧な1日。 | トップページ | 『風かながわ』によると・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

そうそう、税金がきちんと国民のために使われていることがわかったら、上がっても納得できる。

偽装マンションの住民の方や、天災被害にあわれた方の様子をテレビで見て、本当にいたたまれなくなります。

投稿: みきぼう | 2006.01.17 22:26

★ みきぼうさん
そうですよね~。
使途ははっきりして欲しいですよね。
震災なんて、日本に住んでいればいつ誰が当事者になってもおかしくないのにね・・・。

投稿: ドシル | 2006.01.17 23:21

うちの隣は・・・まさにその
耐震偽装問題のマンションです。
住人が立ち退いて、マンションを壊す際、
もしうちの方に倒れたら補助してくれるんで
しょうか。。。ああ怖~(^^;

投稿: sana(沙那) | 2006.01.19 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/8194150

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪の被害と耐震偽装問題。:

« 手話三昧な1日。 | トップページ | 『風かながわ』によると・・・。 »