« バースデーケーキ | トップページ | 『神はサイコロを振らない』 »

2006.01.25

ある高校生からのメール

先日、このブログにたまたま漂着(?)した高校生からメールをいただきました。
4月から高校2年生。
その子の高校ではきちんとした「考える力」を磨くための独創的な授業を行っているようです。
何かというと、ひとつ大きなテーマを決めて「研究」するというもの。
私が高校生のとき、そんな壮大なことはしていませんでした。
スゴイなぁ。

メールを下さった高校生は、「手話」に興味を持って「手話」について研究を進めたいそうです。
若いヒトがそうやって手話に興味を持ってくれると嬉しいなぁって思います。

最初のきっかけは、なんだっていいと思うんです。
「おもしろそう」「かっこいい」「ドラマで見たから」などなど・・・。
手話の出会いはなんでもかまいません。
その先の、奥の深さにもどっぷりハマってもらえたら嬉しいな・・・。

多くのヒトが「手話」は「日本語」の代用のように考えているかもしれませんが、そうではなくて独立した「言語」であるということや、日本手話独自の文法があり、音韻があり日本語とは違うことを少しでも多くのヒトに知っていただけると嬉しいなって思います。

がんばって調べよう!という意欲いっぱいのメールを、嬉しく拝見し、頂いた長いメールに負けないくらい長~いお返事を書きました。
正しく手話を理解して欲しいなぁという気持ちを込めて・・・。

多くのヒトが色々なキーワードで日々、検索してこのブログにたどり着いてくださっているんですね。
読んでくださるみなさまに、感謝です☆

私もまだまだひびしょうじん♪
いつも顔を合わせているみなさんも、会ったことがないみなさんとも情報交換をして切磋琢磨していけたらいいな・・・と、思います。

|

« バースデーケーキ | トップページ | 『神はサイコロを振らない』 »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

おひさし~w
手話って地方の方言みたいのもあるって
ろうのお友達から聞いたことあるんだけど本当?

投稿: さえこ | 2006.01.25 14:40

★ さえちゃん
さえちゃん、ろうのお友達がいるのね~。
県内のヒトかなぁ~?
そうよー。
そのお友達の言うとおり、手話にも方言があります~。

投稿: ドシル | 2006.01.25 19:35

そうなんだぁ~。
彼女は青森出身で、今は東京に住んでいます。
私はほとんど、筆談で話してたけど笑

投稿: さえこ | 2006.01.26 09:16

★ さえちゃん
お友達、今は都内在住なのね~。
そうそう。手話じゃなくても「伝えたい」って気持ちが大切なんだよね(^^)
筆談だって、ジェスチャーだっていいよね*^^*

投稿: ドシル | 2006.01.26 12:30

ろうの方と筆談で思い出し出したことが。
以前PCインストラクターをやっていたとき、ろうの方に短期ですがパソコンを教えたことがあります。
デザイン関係の仕事をしていて、MACを勉強したいが初心者なので基礎からやりたいということで、筆談で指示しながらお教えしたことがあります。
学習はとんとん拍子だったんですが、お仕事柄忙しくてなかなか来れなくなってしまい、私も異動してそれきりになってしまいました。
私にはろうの知り合いがいないので、それが唯一のコミュニケーションでしたね~。

投稿: 妃な香 | 2006.01.26 23:12

★ 妃な香さん
その方その後、どうされたのでしょうね~。
気になります(^^)

投稿: ドシル | 2006.01.27 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/8329761

この記事へのトラックバック一覧です: ある高校生からのメール:

« バースデーケーキ | トップページ | 『神はサイコロを振らない』 »