« 長作の退院 | トップページ | 手術終了! »

2006.03.01

子宮がん?

昨年の健康診断で要精密検査となった、子宮がん検診。
精密検査での細胞診の結果、高度異形成と診断されました。
高度異形成とはがん細胞になるかならないかの状態です。
手術することが決まったのは12月末のコトでした。

だけど、手術が混んでいたりいろんな準備(麻酔の検査とかその他もろもろ)で3月初めに入院することになりました。
3月といえば、私の仕事は一番忙しいっ!
主治医に「4月以降じゃだめですか?」と聞きましたが、「早い方がいい」との回答。

矛盾してると思いません!?(>_<)
「早い方がいい」のに、「手術がいっぱい」で順番待ちが2ヶ月。
ああ・・・主治医に不信感を持ちながら手術を受けていいのかしら^^;;;
セカンドオピニオンも一瞬、頭をよぎりましたが辞めました^^;;
だって一般的な治療だと思うし、ごく当たり前の選択だなぁと思えるので。

病名を職場に言って、入院するのでしばらくお休みを頂きたい旨を伝えると当たり前だけど即答でOK&とってもビックリされました。
・・・私が冷静に話すからかもしれないんだけど^^;

「がん」って聞くと怖いかもしれません。
まして女性特有の部位なんだけど・・・別に子宮を全摘出するわけではなくごく簡単で一般的な手術です。
ま、麻酔はするのだけれど^^;
私が通院している病院では、全身麻酔か脊椎麻酔か選ばせてくれます。
意識が無いまま手術を受けるのもイヤだなぁ・・と思って、脊椎麻酔でってお願いしたけれど日が近づくにつれて脊椎麻酔の痛さを考えると全身麻酔にして、知らない間に全部終っていた方がいいなぁと思うようになりました^^;;

私は日帰り手術のつもりだったのですが(転移したがんではないので、日帰りできる医療機関も多いです)、私が行っている病院は日帰りは不可でした。
でも、忙しい時期なのでどーしても早く仕事に戻りたいと主治医に訴え早期退院を約束してもらいましたが・・術後の状況しだいではすぐに病院へ来るように念を押されました。
早く退院しても3日くらいは自宅で療養しなくちゃなんですってー。
私もバカではないので、無理はしないつもりです^^;;
生きていてこその人生ですから(^^)

それにしても・・・。
3月は手話サークルの総会や役員決めのこともあるし気になることがいっぱいです。
サークルの他の役員にもこのことは伝えて、3月の運営や総会準備のことをお願いしました。

なるようにしかならないしね^^;;
こんなときは楽天家で良かったなぁって思います。
最悪のことを考えるときりが無いし、ネガティブなひとは告知から手術までで参っちゃって大変らしいです。
そりゃあね・・・。
「早く手術をしましょう」っていうのに、「いっぱいなので数ヶ月後に・・」なんていわれて不安を抱えるひとがいるのは当たり前でしょう(^^)

かく言う私も高度異形成後期といわれたときは、一応ショックを受けたらしく(自覚がない)病院から帰宅するために乗った電車のキップを、無くしてしまって改札で探したけど見つからない・・という失態をしてしまいました。
早めに見つかってよかったと思っています。
本当にポピュラー(?)な手術なので、(例えると盲腸くらい?私は盲腸やってないけど)そんなに心配はしていません。
ただただ、早く社会復帰したいなぁと思っています。
ここを御覧の女性のみなさま&奥様や恋人がいらっしゃる男性のみなさま、年に1度は婦人科で子宮がん健診受けましょう(^^)

・・・と、言う訳でしばらく更新できないと思いますがよろしくお願いします。
気が向いたら病室から投稿したいと思います^^;
(たぶんヒマだと思うので)

|

« 長作の退院 | トップページ | 手術終了! »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

闘病記録」カテゴリの記事

コメント

驚きました。早期発見できてよかったですね。

もしかしたら他の病院でセカンドオピニオンもらうついでに聞いたら一ヶ月待ちの所もあったかも。

でも米国で2ヶ月待ちは当たり前。とはいえ待つのはすごくいやですね。

私はおととし ### の手術で日本に帰りました。そのとき部分麻酔で手術をやってもらいしっかり見てきたのでアメリカに戻って手術をしている状況を説明したらみなさん硬直。

「ああ~。とってもリアル。すごいわあ。」

そりゃ手話でお医者さんがやってるとおりにがちゃがちゃってやってた上に私の説明がとても個性的でしたからねー。

私は部分麻酔で勉強になりました。


ゆっくり休んでまた元気になってください。

投稿: 姫 | 2006.03.01 02:35

★ 姫ちゃま
ありがとう~。
局所麻酔だと意識があって、自分がされていることがわかるメリットが
あるのよね~。
私もちょっと頭をよぎっちゃった(笑)
病院通訳するとき、体験していた方がリアルに表現できるなぁとか・・・^^;;

投稿: ドシル | 2006.03.01 09:47

タイトルにまずビックリしてしまって飛んできたんだけど。
早期発見でホントによかった・・・
仕事が忙しい時期の手術って言うのは、気ばかりが急いてしまうよね・・・
ゆっくり療養してくださいね。

私も子宮ガン検診で毎回低異形成と診断されてるの。
異形成の人は3ヶ月に一度検診に行くことになってるんだけど、一度に掛かる検診費がちょっとお高いのと「異形成から進展がない
」のがあって、半年に一回しか行ってません。何年も結果が同じなので。

今回のドシルちゃんのことで反省しないといけないな。

どうぞお大事に。復活をお待ちしてます。

投稿: さえこ | 2006.03.01 11:10

手術は早いほうがいいのに、順番待ち…私の父が白内障(片目)で手術決定なんですが、やっぱりこの状況でした_| ̄|○
結局キャンセルが出て今月受けられることになったのですが…。

婦人科関連の検査は1度も受けたことがないです…。
30過ぎているので、そろそろ考えなくてはなんですが。最近は乳がん検診の声も大きくなってきたし。

ドシルさん、もうずっとここのところ忙しかったのですから、思い切ってゆっくり休んでください~。
術後が大切だそうです(と、父が言ってました)。

投稿: 妃な香 | 2006.03.01 12:20

なんと....ちょっと絶句です。
いくら楽観的といってもショックを受けるのはあたりまえです。早くに見つかって良かったね。きっちりあせらず治療して、それから、元気にいろんな事に復帰して下さいね。復帰ブログを心待ちにしています。

投稿: ゆき丸 | 2006.03.01 17:34

本当にびっくりです。
でも、早期発見ということでちょっと安心。

妃な香さんの言うとおり、忙しいドシルさんがゆっくり休めるように・・・って時間をくれたんですよ。

時間がありすぎて、アクティブなドシルさんには物足りないかもしれないけど、病室での時間も上手く使ってパワーアップするのではないか・・・?って気もします。

でも、まずは体を治すことに専念して下さいネ!

投稿: みきぼう | 2006.03.01 18:30

早く見つかったのは、不幸中の幸いでした。

でも、手術が必要なのに2ヶ月とは、ずいぶん待たされますね・・・
自分も消化器系で、病気の正体が半年近くつかめなかったため適切な薬が処方されず、ひどい目にあったことを思い出しましたが・・・

無事手術が済みますように。お大事にどうぞ。

投稿: suze | 2006.03.01 20:43

冷静な話し振りにドシルさんらしいなと思いましたが、くれぐれも無理をしないでくださいね。
あなたを必要としてる人がわんさかいるのですから。
一番はもちろん、ご主人さまでしょうね。にゃんこもね。
早期発見、早期治療が一番です。
癒されるよう、回復が進むこと、
守られるよう、祈っています。

投稿: りこさん | 2006.03.01 22:34

びっくりしましたー!(>_<)
でも、ドシルちゃんが冷静なのでよかった。
早期発見なのでよかったですよね!!
ほんと、子宮ガン検診は女性にとって、特に足が向かないところですが・・行ってよかったですね!!

お仕事も忙しそうですが、ゆっくりして下さいね~!
元気なドシルちゃんの日記、お待ちしていますね。(^^)

不安だと思いますが・・・遠くからですがお祈りしていますね。応援しています!!

投稿: JUNまま | 2006.03.01 23:07

文面を拝察する限りではコーン等の浸襲の少ない術式かと思われますが、やはりメンタルな不安は強くなってしまいますよね。

『一病息災』

お大事に。

投稿: 叫び | 2006.03.01 23:45

無事 手術が済んで、早く元気に退院してね(^^)
お祈りしてます!

投稿: ぴっぴ | 2006.03.02 20:01

私のブログ閉鎖の記事に、いち早くコメントくださってありがとうございました。

それで、久しぶりにドシルさんのブログに遊びに来てみたら・・・、タイトルにまずびっくりしてしまいました。

でも、早期発見で本当に何よりでした。

忙しそうなドシルさんですから、くれぐれもゆっくりお休みになって、お体大事になさってくださいね。

再開を楽しみにしています。( ^-^)

投稿: Raum | 2006.03.02 21:40

びっくりしました(;;)
子宮がん、意外と気づかずかかってる
方もいます。早期発見でよかったです。。。
しばらくムリせず出来るだけゆっくりして
お大事に。

投稿: sana(沙那。) | 2006.03.04 01:42

あらまぁ!
私の母は何十年も前だけれどね。
子宮ガンで検診でひっかかり、
リンパ節も子宮もすべて摘出しました。

だから今はヒゲが生えたり、声が変わったり、
まぁ色々あります。(笑)
本人はそれなりに楽しく生きて、
更年期障害とか無かった分、
気楽で良かったなんて言いますけれど、
本当はとっても淋しい思いをしたよ〜というときも、
あります。


どうかドシルさん、お大事に。

何はともあれ健康第一だもの。
ご回復をお祈りしています☆

猫ちゃんと離れるのが淋しいですね。

投稿: 希理子 | 2006.03.05 18:08

みなさま、コメントありがとうございますー。
とりあえず、退院しましたぁ。

★ さえちゃん
さえちゃんも気をつけてね。
神経質になることはないけどね・・・。
軽度の場合、自然に治ることも多いみたいよー。

★ 妃な香さん
ありがとうございますー。
妃な香さんも今年は健康診断のとき婦人科健診もやりましょー。

★ ゆき丸さん
しょちゅう顔を会わせながらネットで報告とはお恥ずかしいっ(>_<)
でも、元気になりましたぁ。

★ みきぼうさん
病室で「ナルニア国物語」を読みふけりました~。
久々に長編大作をじっくり読めました。
手話ニュースも連日見ていましたよー。

★ sezeさん
しばらくは長時間散策はできませんが、夏ごろにはOKだと思うのでまた、みんなで散策しましょうね(^^)

★ りこさん
ありがとうございます~。
やりたいこと、いっぱいあるので気合でがんんばりまぁす。
病は気から・・・?

★ まま~
うちの職場では健康診断で30歳以上には、もれなく婦人科健診がついてきます^^;
自覚症状がなくても、健診で異常が発見されるヒトが意外に多いです。
なんでだろー?

★ ぴっぴちゃん
ありがとー。
BOX聴いて元気になりましたぁ。
パリテキサスには行く予定です*^^*

★ Raumさん
ご無沙汰でした。
久々に来ていただいて、こんな話題ですみません^^;;
Raumさんも忙しいと思いますが、時間があるときにぜひドイツの近況お知らせくださいね*^^*

★ sanaさん
ありがとうございます。
早期発見早期治療なので、回復も早いです♪
でも術後には違いないので無理せずのんびりいきまぁす。

★ 希理子さん
お母様は体癌だったのかなぁ。
私も来年から、子宮体癌検診も受けようかなぁって思っています*^^*

投稿: ドシル | 2006.03.07 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/8741185

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮がん?:

« 長作の退院 | トップページ | 手術終了! »