« 謎の外国人。 | トップページ | 引きこもりの1日。 »

2006.06.18

第34回横浜市聴覚障害者の集い

昔は横浜市ろう者大会といわれていたため、市ろう者大会というヒトも多いですが、正式名称は「横浜市聴覚障害者の集い」。
今年は戸塚公会堂で開催されました。
ほぼ、1日たちっぱなしで久々に疲れました^^;;;
でも、久々に会うヒトがいたり色んなろう者と交流ができて実り多い1日になりました。

ろう鉄道カメラマンの持田昭俊さんの講演、ろう盲者のMORIMORI-NAKABUNさんのアトラクション、そして午後の式典の後は、手話ニュースでおなじみの小野広祐さんの講演など盛りだくさんの集いでした。

私は午前中と午後の初めの方は、裏の方をうろうろしていたので殆ど講演もアトラクションも見ていません。
小野さんの講演だけは、ホールで席について見ることができたので嬉しかったです☆
小野さんのお父様は、「8時だよ全員集合!」の音楽プロデューサーだったんですって~。
びっくりしました。
あとは、龍の子学園の子供達の映像などもろう児の言語獲得の方法について、解説を交えながら拝見することができとても勉強になりました。
小野さん自身の幼少期の経験や当時、手話を使うと叱られたことなどのお話もあり、ろう教育のためにバイリンガル・バイカルチュアル教育が必要だというお話は、とても判りやすい内容でした。

私は過去に、神奈川県ろうあ者大会のお手伝いをしたことはありますが、市の集いの実行委員の様子を身近で拝見したのは始めてでした。
横浜市内の他に、県内の他市からも大勢ヒトが集まっていてどこもかしこも手話での会話が盛り上がっていて、とても圧巻でした。
でも、来年はゆっくり参加したいです^^;;

|

« 謎の外国人。 | トップページ | 引きこもりの1日。 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~
県内のろう者の方々が一同に会するってきっとすごいことになりそうですね~
こういったいろいろな行事に参加することでいろんな出会いがあり、また勉強にもなりますね。うちの県はそういうのあるのかなぁ?

投稿: tomoppe | 2006.06.19 09:25

★ tomoppeさん
こんにちは~。
tomoppeさんはどちらの県ですか~?
たぶん県レベルの大会、あると思いますよ(^^)
神奈川の場合だと、県の大会の他に横浜や川崎は政令都市なので市の大会(集い)があります。
ろうあ老人大会は県で年1度開催だったと思います。

他に、通研の県の集会地域(関東とか)の集会、全国の集会とあってどれにもろう者もたくさん参加するし、色んな地域のサークル会員や通訳者と情報交換ができるし、楽しいですよぉ。

投稿: ドシル | 2006.06.19 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/10582800

この記事へのトラックバック一覧です: 第34回横浜市聴覚障害者の集い:

« 謎の外国人。 | トップページ | 引きこもりの1日。 »