« 雨。 | トップページ | デフリンピック・女子バレー日本代表 »

2006.07.20

ウィーンのおみやげ

夏が近づくと海外出張が盛んになってくる私の職場では、先週1週間ウィーンへ出張していた方が帰ってきました。
おみやげにモーツアルトのチョコレートを買って来てくれました。

Amade

モーツアルトチョコレートというと、オーストリアの定番のお土産な印象がありますが、実際のところどうなんでしょう?
モーツアルトチョコレート以外に、オーストリア土産が思い浮かばない私です^^;;;
オーストリアに行ったことがないもので・・・(汗)

モーツアルトの顔がずらっと並んでいるのを見ると、ちょっぴり気持ちが悪いです。
でも、おいしいチョコレートですよ(^^)

モーツアルトといえば今年は、モーツアルト生誕250周年なのだそうです。
そんなわけで、モーツアルト生誕250周年記念のサイトもあります。(Link*)

私はクラッシックのことは全然判りません。
クラッシックでは何が好きかと聞かれたら、チャイコフスキーとモーツアルトと答える程度です^^;;;

チャイコフスキーの「くるみ割り人形」はバレエを観たこともあって、子供のころから好きでした。
モーツアルトの曲はオペラで歌われることが多い気がするのですが、どうなんでしょう?
「フィガロの結婚」や「魔笛」は有名ですよね。
モーツアルトの曲はクラッシックの中でもPOPな感じでとっつきやすい気がします。

モーツアルチョコレートをに描かれた、モーツアルトの顔をを見ながら「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」という作曲家の生涯を考えてみたりしました。

今年は生誕250周年ということですが、モーツアルトのお墓は墓碑もなく遺骨も共同埋葬のため、どこに埋まっているのか判らないそうです。
今は巨匠の扱いですが、当時は一般庶民の扱いだったので葬儀も庶民と同じように行われたため、このようなことになったようです。

ちょっぴり寂しい気もしますが、その当時それがごく自然な埋葬方法だったのだとしたら、特別扱いされるよりいいのかもしれませんね。

|

« 雨。 | トップページ | デフリンピック・女子バレー日本代表 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/11028920

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーンのおみやげ:

« 雨。 | トップページ | デフリンピック・女子バレー日本代表 »