« 詩子ちゃんのライブ 第2弾 | トップページ | HITACHI uVALUEコンベンション2006 »

2006.07.24

研究班とサークルのコト。

なんだか慌しい週末でした。
8月27日に行われる神通研集会前、最後の研究班定例会がありました。
当日の流れをしっかり頭にいれておかなくては・・・大丈夫かなぁ。
自分に自信がなかったりして^^;;;;
神通研集会の参加申し込みは8月10日です☆
分科会は以下の通りですので、ぜひぜひご参加ください。

第1分科会 「手話サークル」
第2分科会 「手話講習会のあり方」
第3分科会 「聴覚障害者と医療」
第4分科会 「入門ゼミナール」
第5分科会 特別分科会(手話通訳養成と派遣制度の改革)

第4分科会のみ、非会員も参加可能です。

研究班の定例会では、集会の打ち合わせの他いつものように地域の情報交換をしました。
来月、私の所属するサークルでも講演会を行いますが、それぞれの地域のサークルで色々な企画があり、スケジュール調整が大変!
時間の許す限り、参加して勉強したいなぁと思います。
各サークルのみなさま、よろしくお願いしますm(__)m

先週、今週とサークルでは声だし禁止学習を行いました。
回数が重なるごとに、みんな慣れてきたようです。
先週と今週はダイヤル・サービス(株)が無料で発行している小冊子『聞こえないってどんなこと?』を使って、この冊子に出てくる言葉の意味を手話で説明するということを行いました。
ノーマライゼーションやバリアフリー、要約筆記などなど・・・。
その意味を説明するために、具体的に情景描写などしてみんながんばっていました。

特に「バリアフリー」から発展して、「みんなの考える聴覚障害者のバリアフリーとは?」なんてことを話し合えたことも良かったような気がします。
あとは「中途失聴者」の説明から、日本手話と日本語対応手話のお話になったりろう者からも聴者に使う手話とろう者同士の会話で使う手話を使い分けているお話などが出ました。

週に1度サークルでしか手話を使わないヒトにどれくらい、理解してもらえたのか不安もあるけれど、こうやってサークルで話し合うのは大切だなぁなんて思います。
もうちょっと、学習だけじゃなく色々な行事にも参加してもっともっとろう者と交流してくれるヒトが増えるといいんだけどなぁ。
サークルの醍醐味は学習より交流だけど、どこのサークルも人手不足なのは一緒ですね^^;;;;

|

« 詩子ちゃんのライブ 第2弾 | トップページ | HITACHI uVALUEコンベンション2006 »

手話サークル」カテゴリの記事

コメント

第5分科会参加しようかなぁ~と、前から思ってました。
もしかしたら、入会もするかも?(^o^;

投稿: ひで | 2006.07.24 10:02

★ ひでさん
ぜひぜひ*^^*
入会すると集会の参加費もお安くなるので、良かったら先に入会してください(笑)
今年の入門ゼミナールは道交法の件ですよね。
終了後はぜひ、そちらの感想もお聞かせください(^^)

投稿: ドシル | 2006.07.24 10:53

こんにちは~お忙しそうですねぇ~
こちらでは、23日に通研の学習会があったのですが、講師の方が大雨の為、こちらへ来れないとのことで急遽中止になってしまいました・・・残念でした。
サークルでの交流はホント悩みますね。
週に一度しか来れない方々は手話の学習を望んでいるようですが、やっぱり交流して生の手話を学ぶことが大切だということを解ってくれるのはどのくらいからなのでしょうかね・・・

投稿: tomoppe | 2006.07.24 16:53

★ tomoppeさん
大雨で講師が来られないなんて(>_<)
残念でしたね。

地域のサークルは講習会でもカルチャーセンターでもないので、地域のろう者と交流してろう者の生活や文化を感じながら手話も習得して欲しいんですけどねぇ。

「手話ができないから交流は...」では、本末転倒ですよね。
技術よりまず「伝える気持ち」。
手話じゃなくても身振りや筆談でもいいから交流することを大切にして欲しいです~。

投稿: ドシル | 2006.07.24 19:51

> 第5分科会のみ、非会員も参加可能です。

ここ訂正。
正しくは、第四分科会のみ、非会員でも参加可能です。

私も第四分科会参加申し込みしました。チケット待ってる状態です。っていうか、まだ振込みの通知が事務局に届いていないと思いまぁす。

よろしくお願い致します~。m(_._)m

投稿: ひで | 2006.08.11 20:37

★ ひでさん
あらら・・・。
本当ですねm(__)m
入門ゼミナールは第4分科会ですね。
シツレイしました。
もうすぐですね~。
こちらこそよろしくお願いします。

投稿: ドシル | 2006.08.12 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/11074244

この記事へのトラックバック一覧です: 研究班とサークルのコト。:

« 詩子ちゃんのライブ 第2弾 | トップページ | HITACHI uVALUEコンベンション2006 »