« 冥王星がぁ・・・・。 | トップページ | 電子マネー Edy ☆ »

2006.08.25

住宅用火災警報器のコト。

今週のサークルに来ていた、あるヒトの体験談。
自宅マンションのお隣で火災があったとき、マンションの火災警報器の音が建物の外には良く聞こえるのに、室内ではあまり聴こえなかったのだそうです。
その方はご家族に難聴の方がいて、難聴者には「虫が鳴いている」程度にしか思えなかったらしいです。

そんなお話から、ろう者の場合どうやって周辺の火災を知ることができるのか!?・・・というお話をみんなでしました。

火災警報器も音以外の方法で知らせるものが必要ですよね?
光?振動?
聴こえないヒトにとってわかりやすいのはどんなシステムなのかな・・・?

そういえば市ろう協の日曜教室では近々『「火災警報器設置の義務化」について』横浜市の担当者を招いて学習会を行なうそうです。
行ってみようかなぁ・・・。
どんなお話が聞けるのかなぁ?

そういえば、消防法が改正されて住宅用火災警報器等の設置が全国一律に義務化されたそうです。
・・・今まで義務じゃなかったんだぁということにビックリ。

平成16年6月2日に公布されたそうです。
そういえば、わが家でも職場でも以前は無かったと思うのに平成17年から年2回の火災警報器の動作点検が行なわれるようになりました。
すべてのお部屋に検査員の方が入るので、前日は大掃除・・・(汗)

横浜市の場合、新築住宅は今年の6月以降から設置義務があり、既存の住宅については平成23年6月までに設置の必要があるそうです。
この法改正に伴い、火災警報器の悪質販売が横行しているそうなので、こちらも注意が必要ですね^^;;

住宅用火災警報器についての説明は日本火災報知機工業会のサイトをご覧ください。
横浜市の場合は、市のHP内の「広報よこはま」全市版2006年2月号をどうぞ。

火災のお話ではありませんが、サークルに来ているろう者で2歳前の子供がいる女性がいるので、最近のシュレッダーでの事故のことを「知っている?」と聞いてみたら知らないというのでかいつまんでお話しました。
小さな子供はなんにでも興味を持って、口に入れたり手にしたりするので目が離せません。
彼女の家にはシュレッダーはないそうですが、注意したいと言っていました。

サークルの時も、子供はちょっと目を離すとチョークをいじったり、黒板消しやクリーナーに興味津々。
便利なものは使い方を間違えると凶器にもなってしまうので、周囲の大人も注意が必要ですね・・・。

|

« 冥王星がぁ・・・・。 | トップページ | 電子マネー Edy ☆ »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

住宅用火災報知器の件は建築業のマイミクさんに
聞いて知ってたけど、ろう者の方に限らず、いろんな
状況の方全てを考えた対策というものをちゃんと
考えてほしいよね、ほんとに。

投稿: うみっち | 2006.08.25 16:18

★ うみっち
さすが~っ。
設置義務ができたこと、知っていたのねぇ。

みんなに優しい火災報知器ってどんなかな・・・。
近所が火事になるとパニックになるみたい@当たり前。
記事に書いた火災の原因は、アロマテラピーのキャンドルだったらしいです・・・。

投稿: ドシル | 2006.08.25 21:34

投稿: 叫び | 2006.08.26 00:34

★ 叫びさん
1種類しかないんですか!?
しかも明るい状態では判らない警報器じゃ、あってもあまり意味がないですよね・・・。

投稿: ドシル | 2006.08.26 10:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/11597974

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅用火災警報器のコト。:

« 冥王星がぁ・・・・。 | トップページ | 電子マネー Edy ☆ »