« 鳩が・・・(泣) | トップページ | 30歳過ぎのフリーター »

2006.08.30

リキシャルームと旧モーガン邸

本牧のリキシャルームが明日、8月31日をもって閉店となります。
本牧がまだ米兵で賑わっていた頃からあるお店の閉店。
「いつか行こう」と思ってまだ行っていない方は、今日か明日しかありませんのでお急ぎください。

ところで、本日付の朝日新聞神奈川版にちょっと興味深い記事を見つけました。
旧モーガン邸がある藤沢市在住の女性講談師、一龍斎春水さんが「旧モーガン邸」の保存運動を題材にした新作を口演するのだそうです。

ちょっと先のことになりますが、11月18日午後7時からで、場所はJR藤沢駅南口の藤沢市民会館小ホールです。
タイトルは「講談の夕べ」です。
前売2,000円、当日2,500円(小学生以下1,000円)。
問い合わせは旧モーガン邸を守る会(0466-25-2076)へどうぞ。
収益の大半は、旧モーガン邸を守るための資金に充てられるそうです。

J.H.モーガンは港の見える丘公園のすぐお隣にある山手111番館の設計者でもあるし、山手の外人墓地の門柱の設計者でもあります。
他にも多くの作品を横浜や仙台、神戸などに残しています。
日本人と結婚して、藤沢に自宅を建てていました。
それが旧モーガン邸です。

詳細は旧モーガン邸の詳細は、「旧モーガン邸を守る会」をご覧ください。

|

« 鳩が・・・(泣) | トップページ | 30歳過ぎのフリーター »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

旧モーガン邸、修復が無事終わったらまた見に行きたいですねえ~(遠いけど…)。
建物も良かったですが、門からおうちに行くまでのアプローチ(と言うのかな?)の距離感がイイナアと思いました。

投稿: 妃な香 | 2006.08.30 23:40

★ 妃な香さん
妃な香さんちからじゃ藤沢は遠いですよねぇ^^;
わたしもあのお庭とアプローチ好きです(^^)
門の辺りに立つとワクワクします*^^*

投稿: ドシル | 2006.08.31 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/11684160

この記事へのトラックバック一覧です: リキシャルームと旧モーガン邸:

« 鳩が・・・(泣) | トップページ | 30歳過ぎのフリーター »