« ファッションのコト。 | トップページ | 大杉 豊さんの講演会 »

2006.09.09

ジョン・レノンが泊まったホテル

箱根と湯河原へ行ってきました。
なんだか、スゴイ!!の一言です^^;;;

湯元の近代建築・土木遺産探訪と強羅、仙石原周辺の近代建築探訪後、強羅花壇で昼食をとって、宮ノ下周辺近代建築散策、そして富士屋ホテル泊。
翌日は、銀河館でランチ後、湯河原近代建築探訪・・・といった感じです^^;;;

どこから書きましょう?^^;
感激した富士屋ホテルのことから・・・。
写真はクリックすると、大きくなります☆

Imgp0412_2

富士屋ホテルには、本館をはじめいくつかの戦前の建物が現役の宿泊施設として利用されています。
この写真は、「花御殿」と呼ばれお部屋に全部お花の名前がついている宿泊棟。
昭和11年竣工です。
ここにはジョン・レノン夫妻や三島由紀夫夫妻が泊まったそうです。

また、他の建物もチャップリンやヘレン・ケラーが宿泊したり近代建築ファン好み(?)のところでは、原爆ドームの設計者、ヤン・レツルや帝国ホテルを設計したフランクロイド・ライトも宿泊したと、富士屋ホテル資料館内に記録がありました☆

Imgp0410_1

こちらは、明治39年に建てられた「西洋館」と呼ばれる建物。
ここのスーペリアツインに宿泊しました。
とってもとっても良かったですよぉ。

Imgp0430

こちらが室内。
天井は高いし、ベットはゆったりしているしTVは大きいし(笑)
アメニティはロクシタンでした。
見晴らしがいいお部屋だったので朝は山の様子もよく見えてよかったです。
富士屋ホテルでは、浴場もホテル内にありますがすべてのお部屋についているバスも温泉がひかれていて、バスルームには、温泉の成分表が掲示されていました。
西洋館荷宿泊して嬉しかったことのひとつに、「猫足のバスタブ」があります☆
初めて、猫足のバスタブを利用しました(^^)

富士屋ホテルで毎日午後4時から行っている館内見学ツアーの時、花御殿のスイートルームを見せていただきました。
花御殿のバスルームは檜でした(^^)

Imgp0449

下の写真は、西洋館の館内の写真です。
窓の向こうには、お庭が広がっていて水車小屋もあり15分ほどで散策できるようになっていました。

Imgp0433

続いて本館。
こちらは明治24年に建てられた、富士屋ホテルでイチバン旧い建物です。
唐破風の玄関が特徴的で、竣工当時はホテルのメインの入り口だったのかなぁと思います。

Imgp0413

中に入ると、落ち着いた雰囲気のロビーがあります。

Imgp0487_2

Imgp0483_3

こちらはマジックルーム。
なぜ、マジックルームなのかしら・・・?
・・・と思ったら、昔マジシャンがこのお部屋でマジックをお客さまに見せていたことにに由来して、今でも「マジックルーム」と言うそうです。

Imgp0492


現在のフロントの前方に、何やら立派な飾りを施したカウンターのようなものがありました。
こちらは、創建当時にフロントとして使われていたそうです。
柱にも細やかな細工が施されています。

Imgp0488

上の大きなカウンターの端に守り神のように、尾がなが~いニワトリが・・・。

Imgp0486

本館には主食堂とカスケードルームがありますが、そのどちらもとても手が込んでいます。
これらは、日光金谷ホテルの次男だった富士屋ホテルの2代目(1代目の娘の婿養子となった)によるものだそうです。
なんとなく、雰囲気が金谷ホテルに似ているのはそのせいかもしれませんね。

Imgp0455

こちらは、カスケードルームのステンドグラスです。
全部で5枚ありました。

Imgp0417

Imgp0474

こちらが主食堂の外観と内部です。
夕食はこの主食堂でいただきました☆

とっても楽しかったです~。
富士屋ホテルでは、レディースプランなどもあるので、女性同士なら断然お得ですよ~。
ただ、宿泊する建物は指定できないそうです。
私がもし、また宿泊するなら今度は本館に泊まりたいなぁと思います。

強羅花壇や、銀河館の写真も近日中にアップしますね~。

|

« ファッションのコト。 | トップページ | 大杉 豊さんの講演会 »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

強羅花壇行ってみたいんですよね~。
某建物仲間ツアーに企画として提案してはいるのですが・x・)ノ

猫足は金谷ホテルに泊まった時に使ったような記憶が…バス付を選んだのですが「こういうの苦手かも」と思った記憶が残ってます。。。

投稿: 妃な香 | 2006.09.09 20:28

★ 妃な香さん
某建築仲間の企画前に、今回の旅行は決まっていたのでご一緒できなくてごめんなさ~いm(__)m
強羅花壇もいいけど、私は銀河館の方がよかったです~。

私が金谷ホテルに泊まった時は、猫足じゃありませんでしたぁ~。

投稿: ドシル | 2006.09.10 10:02

こんばんは。
素晴らしいゴールデンコースですね。
あまりに羨ましかったので、どしるさんとランチに行ってきました(TBさせてもらいました)。
実は初めて行ったのですが、いやいやすごいホテルですねぇ。
ぜひとも泊まりたいと、改めて思ったのでした。
強羅花壇と銀河館の写真も楽しみにしています。

投稿: おクルマ | 2006.09.10 23:33

富士屋ホテル、随分前にお茶だけしに
入った事がありますが、室内プールが
とても風情があって、そしてちょっと
恐いのですよね〜。
なんだか殺人事件でも起きそうで(笑)。

投稿: KANA | 2006.09.11 01:24

★ おクルマさん
ありゃ。
本当に行ってしまったんですねぇ~。
予約なしで入れて良かったですね。

ぜひ、今度は宿泊してくださいね。
それにしても、タフだぁ~。

★ KANAちゃん
そうそう(笑)
屋内プールがちょっと怖かったぁ。
しかも、広い割りにヒトがいないの^^;
監視員がいただけでしたよ~。

投稿: ドシル | 2006.09.11 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/11817811

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・レノンが泊まったホテル:

» 箱根は箱根でも [幌馬車2台の道楽日記]
先月20日に続き、箱根に行ってきました。 土曜日に友人HF君からの誘いに乗って、前々から箱根話をしていた建物つながり"どしる"さんも誘ってみました。 大井松田辺りから箱根を見上げると分厚い雲というか霧が被っていて、元箱根から大観山へ上がってくると、ところどころ霧が出ている上に一部ウェット、頑張って走る状態ではありませんでした。 HF君(MiniCooperS)とは大観山に6時頃待ち合わせ。 試しに椿ラインの方へ降りてみると、少し下れば霧は晴れていました。 ちなみに椿ラインを... [続きを読む]

受信: 2006.09.10 23:27

« ファッションのコト。 | トップページ | 大杉 豊さんの講演会 »