« THE BEATLES 『LOVE』 | トップページ | 訃報 »

2006.11.21

「精神保健福祉と聴覚障害者」

先日、「精神保健福祉と聴覚障害者」というテーマの講演会に参加する機会がありました。
場所は代々木公園の近くの会場で、講師は都内で勤務している精神保健福祉士の方でした。
テーマがテーマですから、客席にはろう者もいらしたようです。
もちろん、手話通訳がついていました。
都内の通訳さんが2名で通訳していましたが、難しい単語が多くとても大変そうでした。

偶然、つい半月ほどまえ今回の講演のテーマと同じようなタイトルの本を購入したばかり(まだ読み終わっていないけど^^;;)だったので、興味深く講演をきかせていただきました。

なぜだか私の友人にはMSWやPSWをしている人が多くいます。
精神保健福祉士という国家資格ができて8年くらいでしょうか?国家資格になる以前からPSWとして働いていた友人は国家資格になったと同時に資格取得をしていました。
なかなか私たち一般人にはわかりにくい仕事内容ですが、とても大切な仕事だと講演を聴いて改めて思いました。
MSWも国家資格にするという動きがあったような気がしますが、結局PSWだけ資格制度ができたんですね。
本当は臨床心理士もきちんと整備されて、国家資格になるといいのになぁと思います。

|

« THE BEATLES 『LOVE』 | トップページ | 訃報 »

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

そのお話とても興味がありますので一度もう少し詳しくお話を聞かせてください。

投稿: 姫 | 2006.11.22 23:03

★ 姫ちゃん
この間本を見せたでしょう?
あれに関連して、聴覚障害者や通訳者と関わってきた精神保健福祉士さんの講演でした。
今度、詳細お話しますね。

投稿: ドシル | 2006.11.23 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/12761794

この記事へのトラックバック一覧です: 「精神保健福祉と聴覚障害者」:

« THE BEATLES 『LOVE』 | トップページ | 訃報 »