« Santa clausがやってきた☆彡 | トップページ | 平塚ろう学校の見学コト。 »

2006.12.22

旧室谷邸の解体

W.M.ヴォーリズ設計の国登録有形文化財である、旧室谷邸(神戸市須磨区)が1月にも解体されるという報道がありました。

朝日新聞関西版神戸新聞に掲載されています。

ヴォーリズ住宅の中では大き目の豪華な作品のような気がします。
8月に姫路市の不動産業者に売却されたそうです。
このまま壊してしまうのは非常にもったいないですが、、「地盤沈下も起こしており、指定を待つ間にも倒壊の恐れがある。自前での移築も考えたが、十億円近い費用がかかる」となるとお手上げです。

良い方法はないのでしょうか・・・。
ハーフティンバーの本当に見事な作品で、私は京都の大丸ヴィラにも匹敵する名作だと思っているのですが・・・。
いつものことですが、私が超超超お金持ちだったら、10億かけて修復して現地保存するんですけどね。
現実は厳しいです。
解体の前に一般公開してくれないかなぁと思いますが、倒壊の心配があるような状態だったら難しいでしょうね。

|

« Santa clausがやってきた☆彡 | トップページ | 平塚ろう学校の見学コト。 »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

読売新聞に解体延期という記事が掲載されたばかりですが、1月12日に姫路の不動産会社から近隣住民に対して「来週月曜日から準備、水曜日には解体を開始します」と通知があったとのことです。

http://murotani.seesaa.net/article/31166976.html#comment

投稿: Minuteman | 2007.01.13 11:21

★ Minutemanさん
コメント&TBありがとうございます。
水曜には解体なんてずいぶんと急ですね。
あれだけの建物なのですから、地域住民などに公開してくれてもいいのに・・・。
本当にもったいないです。

投稿: ドシル | 2007.01.13 12:53

あー何とかなら無いでしょうか!頭がいたい!あんだけ素晴らしい室谷邸がつぶされるなんて!今日は一日中泣いていました・・・方策はないものでしょうか!

投稿: アダマ | 2007.01.18 02:48

★ マダマさん
コメントありがとうございます。
本当にもったいないですね~っ。
どうして修復に膨大な費用がかかるんです(>_<)
貴重な文化財なのに・・・(泣)

投稿: ドシル | 2007.01.18 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/13165252

この記事へのトラックバック一覧です: 旧室谷邸の解体:

» ヴォーリーズ建築の須磨離宮室谷邸取り壊し決定 [今日という日の音楽]
●以前ご紹介した須磨離宮道にある洋館・室谷邸(ヴォーリーズ設計の名建築)が遂に来年早々取り壊されることになりました。  やはりというか、やっぱり相当な資金が無いとこの建物の維持は難しいようですね。改修するなら7億。移築で17億・・・。これは無理か・・・。 パーツの一部分は保存されるようですが、明治の名建築がまたひとつ無くなるのは本当にさみしいです。 もし、ご興味のある方がおられましたら、年内に見... [続きを読む]

受信: 2007.01.07 13:21

« Santa clausがやってきた☆彡 | トップページ | 平塚ろう学校の見学コト。 »