« メンテナンスのお知らせ | トップページ | 防災の日 »

2007.01.16

夕張市から学ぶコト。

日本で初めて財政破綻した自治体、北海道夕張市。
夕張メロンや国際映画祭などで名前を知っていた方もいらっしゃるかと思いますが、財政破綻のニュースにより一躍全国区の知名度となってしまいました。

財政破綻したため、成人式の予算が全額カットされ予算は繰越金の1万円のみという中、夕張の新成人ががんばって全国からの寄附により200万円以上の募金があつまり、手作りの温かい成人式が行なわれたことは記憶に新しいところです。
今年使ったお金は約30万円。
募金の残額は来年以降の成人式に使ってもらうために繰り越すそうです。

ここ数年、各地で新成人のマナー違反など取りざたされて成人式の必要性が問われる中、夕張で行なわれた新成人によるささやかで温かみのある成人祭の映像に私はあたたかい気持ちになりました。
高齢者が多く、若い人たちが住みよい町ではないと思いますががんばって欲しいと思います。

夕張市は私にとってまったく縁のない土地ではありません。
私の母の実家は夕張市にありました。
その関係で、私が生まれたのは夕張市です。

私が生まれた後間もなく、母の両親は仕事の関係で東京都へ引越しています。
ですから、私には夕張市の記憶は殆どありません。
私の記憶の中では、祖父母は都内にいた記憶しかありません。

それでも、母の友人などがいた関係で小学生の頃に夕張で遊んだ記憶があります。
炭鉱のずり山で遊んだり、お祭りへ行ったり、私の記憶の中の夕張は商店街も町も華やかでにぎやかな印象しかありません。
レースイ国際スキー場にも行ったことがあったかな。
あと、ふうち公園も夕張市でしょうか。

小学生の時以来、私は夕張を訪れたことがありません。
私の中では、車以外の交通手段が判らないのです。
私の印象では、鉄道もバスもなかなかなく、札幌からも行くのが不便な山の中・・・という感じです。

その分、緑豊かで自然も多く残っています。
湖や森林、それに北海道の歴史を語る上で欠かせない炭鉱遺産の数々。
そんな夕張の風景に魅せられて東京から移住したカメラマンの風間健介さんはどうされているのだろうと、思って検索したところ、2006年に北海道を離れ今は都内に住んでいるようです。
20年近く夕張で生活されたそうですが、夕張を離れるのは当然かと思います。

夕張には、炭鉱で栄えた時代の支配人住宅などいくつかの戦前の住宅が残っていますが、市が破綻した現在文化遺産の保護などできないだろうと思います。
写真でしか見たことがありませんが、とても立派な住宅でした。
その行く末も心配です。

そして、夕張市の破綻から私達が学ぶものはなんでしょう。
大昔、炭鉱で栄えた北海道の山奥の町の破綻は都会で暮らしているとあまりリアリティがなく、自分とは関係がないことのように思えます。
北海道出身の私でさえも、あまり身近に感じませんし、夕張市が破綻することは妙に納得してしまう面があります。

しかし、財政赤字という意味では日本という国は夕張同様大きな負債を抱え火の車の状態だということを、忘れてはいけないと思います。
今の夕張市の状況は30年後の日本の様子と同じだとも言われています。
少子高齢化・・・。
高齢者比率が多い夕張ですが、30年後は日本全体で現在の夕張市の比率になるようです。
日本はどうなるんでしょうね。
先進国初の国の財政破綻!・・なんてならないようにしたいものです。

夕張市にある「石炭の歴史村」は3セクだったので現在は閉鎖していますが、炭鉱遺構の保存グループの支援等もありNPO法人として継続する意向のようです。

神奈川県も財政難です。
横浜市や川崎市は人口も多く、税収もあると思いますが神奈川県の山間部はやはり過疎化と高齢化が進んでいます。
とはいうものの、一体私に何ができるのかなぁと考えます。
30年後、生きていれば私は60代。
どんな未来なんでしょうね。

財政が破綻した夕張市ですが、市内の大夕張には大規模なダムが作られ町がダムの下に沈むことになっています。
数年前から、大夕張の方たちが「ふるさと大夕張」というサイトを運営して、昔の街並みを今に伝えています。

夕張市の負債は約500億円ですが、このダム工事にかかる費用は約1600億円。
当然、市の事業ではなく北海道なり国土交通省なりの予算で行なわれる工事です。
道内でもっとも大きなダムで全国的に見ても5本の指に入る規模だそうです。
本当にそんなに大きなダムが必要なのかどうか、私にはわかりません。
真相はどなたがご存知なんでしょうね。

|

« メンテナンスのお知らせ | トップページ | 防災の日 »

ニュース」カテゴリの記事

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/13504225

この記事へのトラックバック一覧です: 夕張市から学ぶコト。:

« メンテナンスのお知らせ | トップページ | 防災の日 »