« 夕張市から学ぶコト。 | トップページ | 調子が悪いのかなぁ? »

2007.01.17

防災の日

「防災の日」といえば、9月1日。
この日は、大正12年9月1日の関東大震災の教訓を忘れない為、昭和35年に制定されました。
震災の他、秋に多い台風に備えることも合せているそうです。
「防災の日」が制定される前年の昭和34年には伊勢湾台風による大きな被害が出たことも大きく影響しているようです。

「防災の日」には各地で防災訓練が行なわれたり、賞味期限が迫っている非常食を食したりすると思います。

9月1日の防災の日もとても大切な日だと思います。
でも、私は関東大震災も伊勢湾台風も本で読んだり写真で見たりした程度で、なんとなく歴史上の出来事としてしかとらえられずにいます。
もちろん、防災の日には人並みに防災について考えたり、地域のハザードマップを玄関に張りなおしたりしてはみるのですが・・・。

でも、どちらかというと私の中の防災の日は今日、1月17日です。
12年前に阪神・淡路大震災が起った日。
未曾有の大地震。
関東にに住む人は長いこと、「いつか大地震が来る」と言われていましたが、関西の方たちにとっては天変地異の出来事だったと思います。

私はこの震災を体験したわけではありません。
ただ、朝起きてTVに映る信じられない光景に仰天し、神戸の友人の安否を心配し・・でも何もできずにいました。
12年前は今ほど携帯も普及していませんでしたし、普及していても繋がらなかったことでしょう。

夜になっても消えない炎。
瓦礫の山。
崩れ落ちる高速道路。
現代都市のもろさが、ほぼリアルタイムでTVに映されました。
あの光景を忘れることはできません。
なんとか友人の無事が確認できたのは、震災から5日経ってからのことでした。

あの震災をきっかけに「目で聴くテレビ」でおなじみのCS放送が始まりました。
震災から3年後、全日本ろうあ連盟、 全日本難聴者中途失聴者団体連合会などが中心となりはじめた、手話と字幕の放送です。

震災を体験したろう者にお話を聞くと、音が聞こえないので何が起こったのか判らなかったこと、避難場所の情報がなかなか得られないこと、外部に連絡したくても臨時で設けられるのは電話ばかりで臨時FAXを設けてくれるところがなかったことなど、生死に関わるような情報不足があげられます。

震災から5年後、私は神戸へ行きました。
ちょうど、震災のあった1月17日をまたいで行ってきました。
朝早くから、慰霊祭などが行なわれていました。
震災から5年経った神戸は、大きな通りは復興していて、何事もなかったかのようでしたが、細い路地に入ると煙突が折れた家があったり瓦礫が積まれ廃墟と化した家があったりと、まだまだ震災の傷跡が生々しく残っていました。

震災から12年。
震災を経験していない私の中では、あの恐怖が薄れつつあります。
でも、忘れないようにしなければいけないと肝に銘じています。
天災は、忘れた頃にやってくる・・・今度被災するのは、自分自身かもしれないと思いながら、犠牲者のご冥福を改めてお祈りいたします。

|

« 夕張市から学ぶコト。 | トップページ | 調子が悪いのかなぁ? »

ニュース」カテゴリの記事

手話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
1/17は「ボランティアの日」でもあるんですよね。
確か、震災で全国各地から多くの人がボランティアに
かけつけたコトによって、制定されたような記憶が
あります。
この震災は、私も直には経験してないけど、震度は
そこまで大きくなくとも他の震災を経験してるだけに
やっぱり怖いです。
震災は天災なだけにどうにも出来ないけど、いろんな
教訓は大切にしたいですよね。

投稿: きよきよ@会社 | 2007.01.19 10:24

★ きよきよさん
へ~~~!
ボランティアの日でもあるんですかぁ。
知りませんでした。
確かにあの震災で、多くの人が全国から災害ボランティアとして集まりましたよね。
ボランティアコーディネーターの重要性が、広く知られるようになったの震災がきっかけですよね。

教訓を忘れず、対処できればいいのですが・・・。
どうも、「のどもと過ぎれば・・・」的なところがあるので、自分自身、注意したいと思います。

投稿: ドシル | 2007.01.19 22:21

うちのローカルラジオでは「防災とボランティアの日」って言ってました。

12年前、テレビの映像は、映画のワンシーンでも見ているようで、本当に今こんなことが起こっているの?と思いました。
実際に体験した知人の話など聞いて、天災の恐ろしさを、改めて実感しました。
でも、本当「喉もと過ぎれば・・・」で、最近はそれも忘れてました。

投稿: みきぼう | 2007.01.20 01:11

★ みきぼうさん
「防災とボランティアの日」っていい名称ですね。
覚えやすいし。
全国に定着するといいですね~。

投稿: ドシル | 2007.01.20 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/13541274

この記事へのトラックバック一覧です: 防災の日:

« 夕張市から学ぶコト。 | トップページ | 調子が悪いのかなぁ? »