« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の投稿

2007.03.31

セ・リーグの開幕戦☆

今日はお花見日和の土曜日・・のはずが、少々肌寒い1日でしたね。
しかも、夕方からは雨だし^^;;;
みなさま、お花見しましたか?
私はまだです・・・^^;;

数日前、新聞屋さんがプロ野球の横浜スタジアムでの横浜VS巨人戦のチケットを2枚くれました。
よく、新聞屋さんがくれる自由席のチケットです。

3/30、31、4/1の3日間で使えるチケットでした。
今日と明日は用事があるので、じゃあ金曜のナイターに行こうかということになり、仕事の後夫と待合せて横浜スタジアムへ行きました。

・・・がっ!!
関内へ着いたとたん、水道橋(東京ドームの最寄り駅)のような野球ファンの人混み(>_<)
巨人戦とはいえ、まだ肌寒いのに異様に混雑してるなぁと思ったら横浜スタジアムで行われる、横浜VS巨人での開幕戦はなんと、27年ぶりなんだそうです。
そんなわけで、ここ数年見たこともないような盛り上がりになったようです。
自由席も指定席もみ~~~んな売り切れ!
当然、新聞屋さんにもらった様な日付指定のないチケットでは入場できなくなってしまいました(笑)

仕方がないので、関内周辺を散策しながら途中で夕飯をたべて帰ってきました^^;;;
家に着いて、TVをつけたら2-3で横浜が負けたというニュースが。
接戦のいい試合だったようですが、地元・横浜を応援しているわが家としては負試合をスタジアムで観戦しなくてよかったなぁということで、丸く収まりました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.29

役員会☆

今日はサークルの臨時役員会を行いました。
いつもの某ファミレスで、ケーキなど食べながら^^;;;

4月1週目は定期総会なので、その打ち合わせや来年度の役員のことなどなど・・・。
総会、無事に終わりますように(^^)

色んな意味で、仕事も趣味も世代も超えた活動をできるというのはいいなぁと思います。
みんなで協力し合った1年☆
また、来年もがんばりましょ♪

みなさまのサークルではもう総会は終わりましたか~?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.03.28

春の休日

週の真ん中水曜日。
今日は珍しく、休日出勤の振替休日ということで、1日お休みです。
只今、午後1時前くらい。
天気が良くて暖かくて、お散歩日和ですね~。

お散歩日和の休日・・・。
お散歩好きの血が騒ぐのですが、今日は大掃除しています^^;;;

・・・と、言うのも昨日の夜新しく買ったTVが納品になりました。
なんと37型。
今や、TVの大型化は普通らしく6畳間でも40型がいいなどと私の友人も言っていましたが37型が納品になったときはどうしようかと思いました^^;;
壊れたテレビは29型くらいだったかなぁと思います。

リビングのテレビとほぼ時を同じくして寝室の小さなテレビビデオ(イマドキ・・・^^;;;)も壊れてしまったので、この際一挙に買い替えました。
別々に買ったのに、なぜか同時に納品。

リビング用の37型も寝室用の13型も、なぜかアクオス@夫が値段で選んだもので^^;;
13型は私が自力で箱から出して設置しました。
その作業をしていたら、夫が仕事から帰宅。
37型TVも、量販店で買うときっと休日の昼間などに納品してくれて設置してくれるのでしょうが、今回は色々比較して、結局「ジャパネットたかた」のセットで購入しました。
セット・・・そうなんです。
テレビと専用テレビ台、DVDプレーヤー、専用スピーカーなどついているんです。
そんなわけで、玄関にスピーカーや巨大テレビやテレビ台が山積み・・・。
それを片付け設置するのに、深夜までかかりました(^^;;
今日がたまたまお休みで良かったです。

そんなわけで、巨大テレビの登場でいらなくなったものや整理した方がいいものの処理に追われている春の休日となっています。
突然、場違いなホームシアター状態になったわが家のテレビに猫もびっくりしています^^;;
だって、今まではTVの上に猫が乗るスペースがあったけど今度のテレビにはそんなスペースはないんだもの・・・。
私もテレビの画面の大きさに、ちょっと戸惑っています。
このTVで映画やコンサート映像を観たら、迫力があるだろうなぁ・・・。

新しくやってきた、スピーカーで猫達が爪とぎをしませんように・・・(汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.27

納得できないニュース。

本日付け朝日新聞Web版で、個人的にはかなりショックなニュースを見つけました。
記事のタイトルは「教育実習生に言葉でセクハラ 男性教諭を処分 福岡」。

タイトルだけ見ると、コミュニケーションの行き違いでセクハラになってしまったのかなぁくらいにしか思わなかったのですが、記事の詳細を見てびっくりしました。
以下、朝日新聞の記事の一部抜粋です。

教育実習中の女子学生(22)や担任する生徒にひわいな話をするセクハラなどをしたとして、福岡市教委は26日、市立中学(東区)の男性教諭(48)を減給1カ月(10分の1)の懲戒処分にした。授業中にインターネットのアダルトサイトへの接続方法も教えていたという。教諭は4月以降も同じ中学に勤務するが、市教委は一部を除き保護者らに処分内容を説明していない。
(中略)
問題の教諭は「軽々しい発言だった。反省している」と話しているという。処分が減給にとどまった理由について、市教委は「体に触れたわいせつ行為はなく、相応の処分」と説明した。


減給1ヶ月で、教壇に戻ることが許されていいと考える人はどれくらいいるのでしょうか?
私は、この教員、反省していたとしても教員としての資質に問題があると思わざる終えません。

大学生の教育実習生に対する対応も、指導教員として失格だとは思いますが、それ以上に、思春期で多感な中学生に対してまともな指導ができないような人は、教師をする資格がないと思います。
私が、PTAなら4月から教壇に立つことには断固反対しますけれど・・・。
私の感覚がおかしいのでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.26

近所のぶーちゃん

わが家の近所は、比較的猫が多いです。
東京・の谷中には負けるかもしれませんが^^;;
私は、猫がいる風景が大好きです。

うちに時々ごはんを食べに来るにゃんこもいます。
顔なじみの猫には、私が勝手に名前を付けています。

近所のぶーちゃん

写真のにゃんこは、「ぶーちゃん」。
たぶん、野良猫だと思います。
警戒心が強いのですが、珍しく写真を撮らせてくれました。

昨日は、能登半島で地震が起こり、今日も余震が続いています。
石川や富山の友人と連絡が取れ、一安心はしましたが、震源地に近いみなさま、引き続きご注意ください。

可愛がられていたペット達にも、早く幸せな日常が戻りますように。

被災した聴覚障害者は、情報保障されているのでしょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.25

突然ですが、給食費のコト。

横浜でもソメイヨシノの開花宣言がされましたが、まったく桜が咲く気配もないわが家の近所。
いつになったら家の裏の桜も咲くのかな・・・。

桜の花といえば、入学式。
ま、北海道では桜は5月に咲くので桜と入学式は結びつかないんですけどね^^;;;;
4月になれば、またたくさんのピカピカの1年生が誕生するんでしょうね~。

最近、巷では給食費の滞納が問題になっていますね。
しかも、経済的に問題がなく払えるにも関わらず「払わない」親が増えているとか・・・。
そういった親の言い分は「給食を頼んだ覚えはない」とか、「学校が勝手につけているんだから払わない」とか「他にも払わない人がいっぱいいるから払いたくない」なんて、けっこうめちゃくちゃだと報道されています。

私の友人に小学校の栄養教諭(今は、学校の栄養士さんをこう呼びます^^;;)をしている人がいるのですが、いつも栄養のバランスを考えて、みんなで知恵を出し合って献立を考えていることを聞いているので、そういう親が増えていることはとても残念です。
最近の子供は食物アレルギーも多いなど、色々な問題があります。
決められた予算内で苦労して作っている人がいるのにね・・・。

もともと給食は戦後の子供たちの栄養不足を懸念してできたわけですし、飽食の現代となってはその役割も終わっているのかもしれませんね。
食物アレルギーの種類の多さを考えても、給食かお弁当かを選択させてもいいのかもしれませんね。
でも、そうすると本当に家が経済的に困っていて本当に払えない家庭の子供が困ってしまうのかもしれません。

あと、今の流れを改善する方法としてバカらしい手段を考えてみました^^;;;
それは、給食を「食育」という教科にしてしまって、正当な理由がなく滞納すると子供たちの「食育」の成績が悪くなってしまうという方法(汗)
どこのお家の親だって、子供はかわいいものでしょう?
成績に影響するとわかったら、払える給食費は払うと思うのだけど・・・。
あとは、主たる所得者の勤務先から天引きにするとかね^^;;;
たぶん、親の緊急連絡先として親の勤務先は学校で把握する必要があるはずだから、給与から天引きするといいかもしれない・・なんて、くだらないことを考えてみました。

ちなみに、私は学生のとき教育実習に行った母校で実習中生徒といっしょに給食をたべたら、その給食の請求が後日実家に来ていて、親が払ってくれくれました^^;;
実習中に請求してくれればいいのに、と当時は思ったものです。
ものすごい、小額だったと思いますが。

給食費を払いたくないヒトなりの言い分もあるのでしょうが、子供が食べているんですから払いましょう。
学校が実力行使で、子供に「給食費払っていないから、給食なし」なんてことをやったらやったで、きっと目くじらたてて怒るでしょう?
払いたくないなら、毎日お弁当持たせて給食を食べさせないくらいの根性を見せてもらいたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.24

『バベル』の日本語字幕に関するお知らせ

私が仕事やサークルでばたばたしている間に、話題の映画『バベル』の配給会社であるギャガコミュニケーションズから、3/22付けニュースとして『2007.03.22 『バベル』の日本語字幕に関するお知らせ』が発表になりました。

4/28の公開日にはすべての上映予定劇場で日本語会話にも日本語字幕がつくことが、正式に決まったそうです。
なんだか、圧巻。
インターネットを使った署名の呼びかけ、数とスピート、ギャガの対応の早さ・・・。
どれをとっても、すごいなぁと感心しました。
新しい形のろうあ運動なのかな・・・?
『バベル』が社会的に注目度が高かったというのも、今回の効果の大きな一因なんでしょうね。
あとは、映画の中で手話指導をした方が発起人になっての署名活動というのもインパクトがあったような気がします。

そういえば、今日の「こども手話ウィークリー」でも、『バベル』について取り上げていました。
『バベル』に出演したふたりのろう者が、『バベル』という映画に出会ったことで自分の目標を見つめなおしてがんばっているという内容でした。
映画のあらすじといくつかのシーンも放送されました。

今回の「日本語にも手話を!」活動で、各映画配給会社(邦画にも配給会社ってあるの!?)のみなさま、邦画製作にかかわるみなさまが、「日本語の映画にも字幕が必要なのか!!」って気がついてバリアフリーに積極的になってくれるのいいのにね。
本当は、映画だけじゃなくごく当たり前に流れている一般のTV番組にも字幕がつくといいのにね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.03.23

Windows Vista

WindowsXPの後継OSMicrosoft Windows Vistaを今日はじめて使ってみました。
・・・ほんのちょっとだけ。

どちらかというと新し物好きな私ですが(Pasmoも発売初日から愛用中^^;)新しいソフトウェアやOSには飛びつかないようにしています。
新し物好きは父譲りらしく、父はその昔ビデオが普及し始めた頃ベータに飛びつき、まんまとベータは廃れてしまったという経験があります(汗)

でね、Vistaはとてもキレイでした!
便利になった側面もありますが、私がなれていないこともありまだまだ使い勝手はXPの方がいいなぁと思っています。

職場の自分のPCも基本的にはまだまだXP。
たまたまモバイル用に新しく買ったノートパソコンにVistaが入っていたので、使ってみましたが、あのPCを私が使うことは皆無に等しいでしょう☆
もうしばらく様子を見たいと思います。

Vistaと同じ頃Microsoft Office 2007も発売になりましたがこちらはどうなのかなぁ?
一応、ソフトがあるのですが4月以降にインストールしてみようかなぁ・・・。
どなたか、Office2007使っている方いますか~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.20

ピカデリーサーカス☆

杉真理さんデビュー30周年を記念して、続々と過去のCDが再発売されますね*^^*
いよいよ、ピカデリーサーカスの名盤2枚も紙ジャケットで発売になりました~♪
発売日は3/21ですけど、各CDショップでは本日から店頭に並んだようですね。

まだ、ピカデリーサーカスを聞いたことがない方も、以前のCDをお持ちの方も、ぜひ一家に1枚どうぞ*^^*
ブリティッシュなサウンドは、ビートルズやクイーン、ELOなどの音楽が好きな方にお薦めです(^^)

Picca1

Piccadilly Circus(紙ジャケット仕様)

*収録曲*
 01. Baby! it's all right
 02. 彼女のBrand-new Day
 03. 恋の道化師~メリー・ゴーラウンド
 04. お泣きメアリー
 05. Never Cry Butterfly
 06. Dreamer(You're not the only one)
 07. Good Friend
 08. Darlin'
 09. 愛はタイムマシーン
 10. Back Stage Rag
 11. 21st Century Man
 12. 愛の歴史を始めよう

*ボーナストラック*
 13. Baby! it's all right (Demo Version)
 14. 彼女のBrand-new Day(Demo Version)
 15. 愛の歴史を始めよう(Demo Version)


Picca2

Summer of Love(紙ジャケット仕様)

*収録曲*
 01. King of the World
 02. Wedding Bells
 03. 僕の好きな本
 04. 夏のフィルム達
 05. Stranger in your eyes
 06. B列車で行こう
 07. Troubling Man
 08. とびこめFreddy
 09. 僕がシチューをつくる理由(02~03年 ハウス食品「ハウスシチューミクス」CM曲)
 10. Dry Season
 11. Boy from Tokyo
 12.(Everybody needs)True Love

*ボーナストラック*
 13. King of the World(Live Version)
 14. 21st Century Man(Live Version)
 15. Daddy はロックンロール中毒(Live Version)
 16. Never Cry Butterfly(Live Version)
 17. B列車で行こう(Live Version)

・・・・ここから超私信です^^;
ピカデリーサーカスのCDを聴きたがっていた岐阜の某Tさま。
CD情報は、こんな感じです。
ライブは4/28(土)にあります。
場所は東京キネマ倶楽部です*^^*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんやくコンニャク

「「手話でいこう」でおなじみの「かめさん」こと亀井伸孝さん。
「手話でいこう」の表紙のかわいいイラストも亀井さんの作品だそうです。
やわらかいイメージのある亀井さんですが、みなさんご存知の通り、人類学がご専門の大学の先生です。
そんな亀井さんのHPに掲載されている「ジンルイ日記」に私としては、かなりツボの日記がありました。

3月13日の「科研費で買いたいドラえもんの道具」。
科学研究費は、最近だと某国立大学や某私立大学での不正使用や、某省庁職員による不正受給などで話題になっているのでご存知の方も多いかもしれませんね。
通常、「科研費」というと文部科学省からの科学研究費をさすことが多いと思います。
研究者のみなさんが、将来の日本の発展などに向けて様々な研究をする際に、その研究費を助成する資金です。

ま、私は研究者ではないのでまったく縁がないお金ではありますが、私が納めた税金の一部が科研費になっているんだろうなぁと思っているので、「みなさま、役立つ研究成果をお願いします☆」なんて思っています。

そんな科研費で、亀井さんがもしドラえもんの道具を買うとしたら第一希望は「どこでもドア」なんだそうです。
いいですよね~。どこでもドア。
通勤時間も関係なく、ギリギリまで寝ていられるし~。
(研究者じゃないので、考えることが浅はかなワタシ^^;;;)
でも、旅の楽しみや車窓を楽しむ・・なんてことは縁遠くなってしまうかも。

研究者じゃなく、最近「ことばが通じるってスバラシイ!」を痛感しているわたしとしては、一番ほしいのは「ほんやくコンニャク」です。
・・・今のところね^^;;

いろんな国の言葉がわかって、色んな本も原書で読めたらいいなぁ~。
ちなみに、「ほんやくコンニャク」を食べると宇宙語やロボット語もわかるようになるらしいです。
宇宙人・・・いるなら、お話してみたいものです☆
ロボット語や宇宙語がわかるのですから、当然手話も世界中の手話がわかるようになるはず♪
日本手話だけじゃなく、ASLもフランス手話も読めて理解できて表現もできるようになったらいいなぁ~。
(しかも、努力しなくていいというのがステキ)

さて、あなたなら何が一番欲しいですか?
タイムマシーンで過去へ行って、昔の自分にもうちょっと勉強させるよう仕向けたいものです^^;;;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.19

カフェ リーフス

昨日の記事の続きです☆
沼津を後にして国道246を走りながら、神奈川県へ戻ってきたら、山北町辺りの山の中にぽつんと建っている山小屋風の建物がありました。
しかも、人が入っていくのが見えます・・・。
高台だし、見晴らしがいいのかなぁ・・・なんて気になって、どうやら珈琲店らしいそのお店へ行ってみることにしました。

山小屋風の珈琲店は「カフェ リーフス」といいました。
とてもキュートなカフェでした。

Image123

駐車場には車がたくさん停まっていて、更にはバイクも数台。
あまり広そうに思えない店内は満員かなぁ?と思いつつ中へ入りました。

Image125

珈琲店だけあって、コーヒーの種類が豊富で自家製デザートもありました。
迷うなぁ・・・。
店内は木製のテーブルに木製の椅子。

Image120

店名が「リーフス」だけあって、葉っぱをあしらったコースターやオリジナルグッズもあり、手作り感いっぱいです。
駐車場がいっぱいだったので予想はできましたが、店内はいかにも旅が好きそうな常連らしいお客さんでにぎわっていました。
奥に置いてある自由に見られる書籍コーナーには、北海道を始めとする色々な旅ガイドなどもありました。
いや~、懐かしいっ。
私が高校生の頃よく同級生と行っていた「みるきぃはうす」という旅好きなライダーのお姉さんがやっていた喫茶店を思い出しました*^^*

で、何をオーダーしたのかというと、ブレンドコーヒーと自家製レアチーズケーキ。

Image128

お皿もリーフ型で、コーヒーカップの取っ手の部分は枝風になっています。
本当にどれもこれもかわいいお店でした。
近所だったら、絶対通っちゃうんだけどなぁ・・・。
山北町まではなかなか行かないでしょうね^^;;;

自家製レアチーズケーキは、ムースのようにふわっとしていてさっぱりとした口当たりで、おかわりしたいくらいでした^^;;;;
このお店、ウッドデッキの席もあるのでもうちょっと暖かくなったら高台から景色を眺めながらおいしいコーヒーとケーキ・・・なぁんていいだろうなぁ~♪

そんなこんなで、ドライブなのか食べ歩きなのか良くわからないまま日曜は終わりました^^;;;
帰りに渋滞にはまってしまい、ちょっと大変でしたけどお天気がいい日は、やっぱり引きこもってないでお出かけすると楽しいですね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.18

太宰治ゆかりの宿

青空広がる日曜の朝。
昨日、リフレッシュしたせいか目覚めもスッキリ。
そんなわけで、わが家の不定期恒例!「行き先を決めないドライブ」へ出かけました。
久しぶりに、湘南方面へ行こうかと思ったのですが今日は湘南マラソンで主要道路が通行止めになるとのことだったので、東名に乗り沼津まで行きました。

沼津といえば港。
そしておいしいお魚料理~。
淡島へ足を伸ばしたところ、「太宰治ゆかりの宿 安田屋旅館」を見つけました。
木造の重厚な印象の建物は登録文化財でした。

Image119_1

日帰り入浴もでき、料金は1000円と意外とリーズナブル。
ランチは2500円からあるということだったので、昼食をとって温泉に入ることにしました☆
お食事は地元で水揚げされた魚介類を使っての磯料理です。
淡島周辺には多くの干物やさんもならび、三浦半島ににも似た雰囲気がありました。

安田屋旅館の館内に入ると、立派な雛人形が飾ってあったり、伊豆文庫のお部屋があったり見所がいっぱいです。

Image115

食事をしたお部屋からは富士山も見えました。
お庭の木と相まって浮世絵のような風情でした。
太宰治はこんな景色を見ながら「斜陽」を書き上げたのだそうです。
その頃は、今ほど交通量は多くなかったでしょうが・・・。

Image110_1

お料理の写真は、食べるほうに集中してしまいまたも撮り忘れたのですが^^;;鯵のたたきや甘エビなどなどおいしくいただきました*^^*

食事の後は、温泉です☆
温泉はお食事をした建物とは別棟になっていて、女湯が1階で男湯が2階にありました。
時間が早かったせいか、日帰り入浴のお客さんは他にいなくて貸切状態☆
露天風呂もあって、とってもくつろげましたよ~。
マッサージチェアーも気兼ねなく使ってきました^^;;;

Image113_2

ヒトがいないので露天風呂も撮影してきたのですが、この写真を夫に見せたら「男湯の露天風呂はひのきではなく岩風呂だった」と言っていました。
岩風呂もいいですね*^^*

沼津に何があるのかなぁ?と思っていたのですが大満足のドライブとなりました*^^*
ドライブ後半はまた明日^^;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.17

おひとりさまを楽しむ日

今週は本当にヘロヘロになるほど働いた1週間。
5日間のうち4日間は国際WorkShopで、何かと気を使いました。
毎日夕方から何がしかのイベントがあり、その準備やひっじょーにアヤシイわたしの英語を駆使して(?)会話をしたりと、精神的にもくたびれました^^;;

おととい、WorkShopのブレイクタイムに「折り紙教室」をやりました。
これがなかなか好評で、途中でリタイアするヒトもいましたがけっこうがんばって鶴を折っていました。
・・・っていうか、私が勉強不足なもので鶴しか折れないんですが(汗)
ま、喜んでくれたからいいか。
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
折り紙のお返し(?)に、とうもろこしの皮で作った天使の人形をいただきました。
彼女はどこの国から来た方だったかしら・・・^^;;;;

後は、フランスで暮らすドイツ人女性に私の英語が通じなくて、ドイツ人男性にドイツ語で通訳してもらい、それに対してドイツ人の女性が英語で私に答えるという、なんだかややこしい出来事もありました。
うえ~ん、私の発音が下手でごめんなさいm(__)m
1人つまらなそうにしていたから、世間話のつもりで話かけたら通じなかったのダ。
でも、しばらく話していたら超日本人訛りの私の発音をくみとってくれるようになり、ドイツ人男性の通訳は必要なくなりました。
ああ・・・言葉が通じるってすばらしい。

そんなこんなで疲労困憊の週末。
私はすべての時間を自分のために使いました。
題して「おひとりさまを楽しむ日」☆
ま、ちょうど夫が朝からテニスやその他でいなかったのですが^^;;

夫がでかけた後、家でのんびりししてから美容院へ行って、その近くのちょっと瀟洒なカフェで遅めのランチ。
そのお店は、BGMのセンスが良くて飽きません。
ランチの後は、コーヒーを飲みながら本を読んで、のんびり1人の時間を楽しみました*^^*

それから、天気が良くなってきたのでお散歩して桜のつぼみを探したり(笑)
ちょっと気持ちをリフレッシュ。
最後に整体へ行って身体もリフレッシュ、その上リフレクソロジーまでしちゃいました^^;;
で、ケーキを買って帰ってきました*^^*

よ~し!
来週もがんばるぞぉぉぉ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.15

ららぽーと横浜

「ららぽーと」というと船橋をイメージする私です。
ザウスもなくなってしまったし、そごうも撤退したらしい船橋のららぽーと。
昔はよく遊びに行ったけど、ここ数年は行った事がありませんでした。

元気がなくなったように見えたららぽーとですが、最近急激に話題の場所に進出していてスゴイなぁと思っていたら、豊洲についで横浜にもららぽーとができました☆
本日、3/15がグランドオープン。
その名も「ららぽーと横浜」・・・そのまんまです^^;;
神奈川県最大級の規模だそうです。

JR横浜線の鴨居駅が最寄駅。
新横浜より先にはあまり行かないけれど、鴨居もそんなに遠くはないので今度行ってみようと思います☆
近くのヒトは、横浜でも町田でもなく鴨居にデパートがあるなんて便利になりましたね*^^*
もともと日本電気横浜事業場の跡地を再開発しての巨大ショッピングゾーンなので駐車場も充実しているみたいです。
入っているデパートは大丸だし、早く行ってみたいなぁ*^^*
もし、初日に行った方がいたら感想など聞かせてくださいね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.13

眠っています・・・。

うちの5匹の猫たちは、それぞれお気に入りの場所があり最近はみんなそれぞれの場所で寝ています。
真冬は数匹かたまっておしくら饅頭状態で寝ていることもあるんだけれど(^^;

ちぃちゃん

わが家の末っ子、ちぃちゃんことあらたくんのお気に入りは何年か前に買った「猫タワー」の最上階。
時々寝ぼけて落ちそうになるのもご愛嬌。
今は、すやすやと眠っています。

後ろのブランケットの向こうは、なごみちゃん専用寝室(笑)
なごちゃんは猫のくせに寝言が多かったりイビキをかいたりします(汗)
かわいい顔して、寝ているときはちっとも「なごみ」じゃないんだから^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.12

折鶴

去年の3月末に来日していた、ある外国人が今年もやってきました。
1年ぶりの再会です。
彼は陽気なスペイン人。
本当に陽気に話しかけてきます。

1年ぶりの再会・・・。
覚えているかな・・と思いながら「お久しぶりです」って話しかけたら「去年、小さな鳥をくれたよね」という意外な言葉が返ってきました。
そう・・・。
去年、折り紙で鶴を折ったのでした。
しかも、私は鶴の折り方をすっかり忘れていて同僚にきいて歩いた上、自分では上手に折れなくて周囲のヒトたちにたくさん折ってもらったのでした^^;;;
あれから1年。
早いものです。
おととしはカンタン手作り雛人形をあげて、とても喜ばれました。
しかし、そろそろネタ切れ。
今年は何を作ってあげようかな・・・。

ワークショップは明日から3日間。
最終日までに何か知恵を絞らなくては・・・(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松尾清憲&パリテキサスのライブ☆

杉真理さんゲストで松尾清憲&パリテキサスのライブが行われます*^^*
しかも、代官山!
吉祥寺以外で、パリテキサスが見られるなんて思っていませんでした♪

しかも会場になるライブハウスの名前が「晴れたら空に豆まいて」。
なんだかステキなネーミングです。
私は行った事がないライブハウスですが、土壁でグランドピアノがあるお店らしいです~。
小泉さんのピアノがよく似合いそうですね*^^*
下の情報は"茶房"からの転載です(^^)

************************************************
出演 : 松尾清憲(Vocal・Acoustic Guitar)
小泉信彦(Keyboard・Piano)武藤祐生(Violin)
With 高橋結子(Percussion)
ゲスト: 杉真理
日時:2007年5月21日 (月)
OPEN 18:30 / PLAY 19:30
場所:東京・代官山 晴れたら空に豆まいて
〒150-0034 渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山B2
料金:前売 \4,000  当日\4,500(Drink別)
発売:会場にてメール&電話受付(整理番号有)
予約開始  メール 4/1(日)午前0時~ 電話 4/1(日)午後3時~
予約受付電話番号  03-5456-8880
予約受付メールアドレス  ticket@mameromantic.com


問合:晴れたら空に豆まいて
    TEL:03-5456-8880
メール:info@mameromantic.com

晴れたら空に豆まいてHP
http://www.mameromantic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.11

小さな国際交流

週末、急な用事で藤沢へ行くことになりました。
藤沢には、車では何度も行ったことがあるものの、実は電車で行ったのは初めて^^;;
目的地を入念に調べて、地図持参で行きました。

横浜駅で東海道線へ乗ると外国人2人が、電車に乗ろうかどうか迷っていて、ドアが閉まる放送があった後1人が一度ホームへ出て、なにやら車掌さんに話しかけたけど時間がなかったのか言葉の壁があったのかわからないけれど、とにかくすぐに電車内に戻ってきて、なにやら不安げな面持ちでいました。

声をかけようかなぁ・・と、私が迷っていたところ向こうからすご~く、聞き取りやすい英語で「この電車は小田原に行きますか?」とたずねてきました。
私が乗ったのは熱海行きだったので、「もちろん、小田原に行きますよ」と答えたら2人は安堵の表情を浮かべて私の隣に座りました。

車内はガラガラ。
休日昼間のくだり電車は本当にすいていますね。

外国人2人の会話は英語ではありませんでした。
ドイツ語っぽかったかなぁ・・・。
どうりで、英語の発音もはっきり明瞭だったはずです。
藤沢まで3駅、暇だったので私の超アヤシイ英語を駆使して会話を楽しみました。

大船駅あたりで、「大船観音を知っていますか?」と聞くと、「それは何?」と言うので、説明しようと思いましたが、私も実はよくわからない・・・(汗)
なので、「電車が出発したら、山の上を見てください。大きな観音が観られますよ」と言って、詳細は説明しませんでした^^;;;;
だって、本当に山の上に観音さまの頭が見えるんだもん。(大船観音寺のHPをどうぞ。)
良くわからないまま、それでも2人の外国人は喜んで車窓越しにデジカメで撮影していました^^;;;

ああ・・・。
もっとちゃんと大船観音のことを知っていたら、もうちょっとまともな説明ができたのになぁ・・・・。
いや、それ以前に大船観音を説明できるほどの英語力は私にはなかったかも(汗)

2人は小田原にも初めていくそうで、小田原城を楽しみにしていました。
そんなこんなで、私は藤沢駅で下車。
彼女たちは無事、小田原城までたどり着けたかな。

電車の中での小さな国際交流。
どんな事情で日本に来たのか解りませんが、日本の良いところをたくさん観て行ってくれるといいなと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.09

明治のロマン☆「旧居留地91番地塀」

Kyoryuchi

久しぶりに歴史好きの血が騒ぐドラマを聞きました。
われらが建築散歩仲間で、山形の温泉旅館に嫁ぎ、今ではすっかり若女将が板についた友人が、米沢牛の恩人といわれる「C・H・ダラス」に興味を持ちました。
彼女はもともと温故知新を地で行く人柄。
J.H.コンドルを愛し、古い町並みが好きで英語が好きで旅が好きで、その国際感覚を山形でも忌憚なく発揮しています。

大興奮の友人の話を聞いていて、明治初期のお雇い外国人だったD.C.ダラスに、久々にロマンを感じちゃいました☆
明治4年に現在の東京大学の前身で教員として招聘されましたが、後に米沢へ高給で雇われ英語、仏語、数学、経済学、地理などを(当然、英語で)教えていたそうです。
その間、イギリス人であるダラスは米沢でイギリスの風俗や生活などを伝えたり、米沢弁で地域の方とお話したりしていたようです。
スゴイ!コンドル先生以前にそんなに日本に馴染んだ外国人がいたなんて。
「米沢方言」なんて本も出したようです。
米沢牛がお気に入りで、『牛万』という米沢牛のお店を開いたという記録もあるようです。

その後、米沢を離れ横浜の居留地で米沢牛を広めたことから「米沢牛の恩人」なんていわれるようになったみたいですね。

その経歴がかなり興味深く、来日してまもない元治元年にはフリーメーソン横浜支部長に就任したそうです。
お雇い外国人の多くはすぐに日本を離れていますが、彼は明治18年に横浜を離れるまで居留地で会社を経営するなどして活躍したようです。

冒頭の写真は、現在の横浜中区にある「シルク通り」に残る横浜市指定有形文化財「旧横浜居留地九十一番地塀」です。
マンション建設のときに発見されたそうで、旧居留地48番館の遺構と並び貴重な明治期の赤レンガ建造物だと思います。
そんな旧居留地91番地に、なんと!明治初期にD.C.ダラスが事務所を構えていたそうなのです。
山形の友人の興奮が私にも伝わってきました。

現在残っている「旧横浜居留地九十一番地塀」はデローロ商会の外壁だとされているので、D.C.ダラスが事務所を開いていたのは、この建物とは関係がないのかもしれません。
でも、この地で活動していたことは間違いないわけで・・・。

数年前、関東在住だった友人は私と一緒に中華街に行ったこともあるし、私以外とだってきっと中華街や山下町周辺に足を運んでいたと思います。
その頃知らなかった場所に、嫁ぎ先からすいよせられるなんてドラマだなぁと思います。

米沢牛のお店、米澤紀伊國屋では「米沢牛の恩人」に思いをはせ、D.C.ダラスの立像を製作したそうです。
時代を超えて、米沢に彼の息吹が感じられる気がします。

某うめなおちゃんの今後のD.C.ダラス研究に期待したいと思います☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.08

花粉症?

今週は本当に忙しくて、あっという間の1週間(>_<)
明日は金曜日だなんて・・・。
早いなぁ。
あっという間に、4月になってしまいそうです。

私は北海道育ちの野生児(?)だったので、花粉症など現代病といわれるようなアレルギーには縁遠かったのですが、ここ3日ほど目が痛い(かゆい?)とか鼻水が止まらないというような花粉症の症状が出てきました。
しかも、周囲の10年来の花粉症持ちの方たちと概ねつらいときが同じなんです・・・。

いよいよ私も花粉症になってしまったのかなぁ・・・。
花粉症って一度なると治らないっていうし、年々重症化するというので戦々恐々としています。
忙しさが落ち着いたら一度、病院へいってみようかなぁと思います。
日本は4人に1人が花粉症・・でしたっけ!?
できれば生涯、お近づきになりたくなかったです(>_<)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.03.05

嵐の夜

早く帰ろうと決めていたのに、こんな日に限って帰る間際に電話やメールの応酬に合ってしまいました^^;;
シゴトが終わって外へ出たら、真っ暗だし強風が吹いている上雨も降っていて、傘をさすのを躊躇しました。
結局、傘はささないで着ていた上着のフードをかぶって駅まで行きました。

傘をさしても、「オズの魔法使い」のドロシーのようにどこか遠くまで飛ばされることもないでしょうが、傘が壊れるのも哀れだし・・・暗闇のせいで雨の強さが良くわからなかったのでそうしましたが意外に降っていたようです^^;;
も~、濡れてもいいや・・と思って傘はささずに家まで帰ってきました。
傘、職場に置いてくれば良かったなぁ。

嵐の夜、わが家の猫達は外へ行きたがります・・・。
特に嵐が大好きなのは、なごちゃん。
強風の中、狂喜乱舞してバルコニーで飛び跳ねます。
何が楽しいのかしらね。
猫の考えることは、まったく理解できません(汗)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.03.04

神奈川県手話フェスティバル

昨日に引き続き暖かい1日でした。
横浜聾学校で開催された手話フェスティバルへ友人達と行って来ました。
コーヒー片手に手話で話してコーヒーを2回もこぼしたヒトや、引越し先から久しぶりに登場したヒトやとにかく色んなヒトが集合していました(笑)
私が所属している手話サークルからも、入れ替わり立ち代りたくさんのヒトが来ていました。
サークルのみんなに会えたし、同期の学習仲間やいつも何かとお世話になっている先輩たちや他地域の皆さんと久しぶりに会えて楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.03

馬車道からの町歩き

久々に建築探訪仲間&姫ちゃまと横浜町歩き会を開催しました☆
何だかんだで総勢10名!!
内輪の町歩きでは過去最大となりました。

まずは馬車道駅で待ち合わせて、旧第一銀行本店を活用しているBankART1929へ行き、館内などなど色々見学させていただきました。
ここの3階で東京工科大学による「メディアコンテンツ展2007」というのが開催されていて、姫ちゃんと手話で話しながらあーだこーだと見ていたら聴こえない子供対象の国語と算数の学習ソフトを開発している研究室の先生に呼び止められ、姫ちゃんが実際に使ってみて感想を言うことになりました。
ちょと嬉しいハプニング。
その間、他のみなさまはうちの夫と共に周辺探訪へ出かけあとで合流することに。

開発中のろう児向けソフトは、現在神奈川県内や都内のろう学校にも協力してもらいながら実用化を目指しているそうです。

BankART1929Yokohamaからベロタクシーに乗りました。
地球に優しい、自転車を使ったタクシーです。
面白かったけど、歩くほうが早かったかな~って感じ(笑)
だけど、日本郵船歴史博物館の前などを通過して、景色を楽しむことができました。

横浜税関や神奈川県庁などぶらぶら散策しながら、大桟橋まで行きました。
そうそう。
Jack cafeの隣で飼われている24歳の老猫の「カーさん」は健在で、指定席で丸くなって寝ていました*^^*
がんばって長生きてほしいなぁ・・・。(カナロコの関連記事はこちらです)
もう、充分長生きだけどね・・・。

Kahsan


あとは、根岸まで行って根岸森林公園と根岸なつかし公園と歩いて解体予定のストロングビルを見た後、中華街で解散しました。
中華街では春節伝統の採青が行われているところにちょうど出くわして、探す手間がはぶけました*^^*

旧柳下邸

旧柳下邸洋室

写真は旧柳下邸の概観と洋館部分の1階室内です。
姫ちゃんがやけに、いっぱいトイレの写真を撮影していたなぁ・・・^^;;;;

久々に、旧根岸競馬場一等観覧席を近くで見ましたが、やっぱりスゴイ。
早く、修復して一般に開放してくれるといいなぁと思います。

姫ちゃんの素朴な質問にタジタジだったどしるさん他、みなさん横浜を楽しんでいただけたかな~?
前回の横浜散策@2年前は雨だったしコースも山手周辺だったので今日とはだいぶコースが違ったけど、どちらも楽しかったです☆
またみんなで集いましょう。
・・・って、都内散策などここ2年ほど一番出席率が悪いのは私なんですよね^^;;;;
すみませんm(__)m
今年はもちょっと参加できるといいなぁと思っています。

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2007.03.02

炭水化物抜きダイエット?

ここ1週間、夕飯のみ主食であるごはんを食べないで副菜などだけで済ませる・・というダイエット?をスタートしました。
思えば、ベスト体重から常時4キロオーバーになりつつある昨今(汗)。
なんとかしなくちゃ~。
でも、おいしいものを我慢するのはやだ~ってことで、炭水化物を減らしてみることにしました。

本末転倒な感じなのが、ごはんは食べないけど食後にプリンは食べたりしちゃう・・・^^;;
こんなんでいいのでしょうか~?

でも、おかずでおなかはいっぱいになるので、ダイエットしている意識はありません^^;;
朝ごはんもお昼ごはんもモリモリフツウに食べているし(笑)
海外出張のお土産のお菓子も、仕事しながらいただいていますし^^;;;;

これで少しやせられたら嬉しいなぁ。
ごはんを食べないので、副菜の味付けをいつもより薄くしたりお味噌汁の具をいつもより多くしたりして極力30品目以上をとるように心がけていますが、なかなか難しい(>_<)

4月のピカデリーサーカスライブで、久々に会うみなさま、乞うご期待!ということで(笑)
・・・いや、期待しないでね^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »