« 明治のロマン☆「旧居留地91番地塀」 | トップページ | 松尾清憲&パリテキサスのライブ☆ »

2007.03.11

小さな国際交流

週末、急な用事で藤沢へ行くことになりました。
藤沢には、車では何度も行ったことがあるものの、実は電車で行ったのは初めて^^;;
目的地を入念に調べて、地図持参で行きました。

横浜駅で東海道線へ乗ると外国人2人が、電車に乗ろうかどうか迷っていて、ドアが閉まる放送があった後1人が一度ホームへ出て、なにやら車掌さんに話しかけたけど時間がなかったのか言葉の壁があったのかわからないけれど、とにかくすぐに電車内に戻ってきて、なにやら不安げな面持ちでいました。

声をかけようかなぁ・・と、私が迷っていたところ向こうからすご~く、聞き取りやすい英語で「この電車は小田原に行きますか?」とたずねてきました。
私が乗ったのは熱海行きだったので、「もちろん、小田原に行きますよ」と答えたら2人は安堵の表情を浮かべて私の隣に座りました。

車内はガラガラ。
休日昼間のくだり電車は本当にすいていますね。

外国人2人の会話は英語ではありませんでした。
ドイツ語っぽかったかなぁ・・・。
どうりで、英語の発音もはっきり明瞭だったはずです。
藤沢まで3駅、暇だったので私の超アヤシイ英語を駆使して会話を楽しみました。

大船駅あたりで、「大船観音を知っていますか?」と聞くと、「それは何?」と言うので、説明しようと思いましたが、私も実はよくわからない・・・(汗)
なので、「電車が出発したら、山の上を見てください。大きな観音が観られますよ」と言って、詳細は説明しませんでした^^;;;;
だって、本当に山の上に観音さまの頭が見えるんだもん。(大船観音寺のHPをどうぞ。)
良くわからないまま、それでも2人の外国人は喜んで車窓越しにデジカメで撮影していました^^;;;

ああ・・・。
もっとちゃんと大船観音のことを知っていたら、もうちょっとまともな説明ができたのになぁ・・・・。
いや、それ以前に大船観音を説明できるほどの英語力は私にはなかったかも(汗)

2人は小田原にも初めていくそうで、小田原城を楽しみにしていました。
そんなこんなで、私は藤沢駅で下車。
彼女たちは無事、小田原城までたどり着けたかな。

電車の中での小さな国際交流。
どんな事情で日本に来たのか解りませんが、日本の良いところをたくさん観て行ってくれるといいなと思います。

|

« 明治のロマン☆「旧居留地91番地塀」 | トップページ | 松尾清憲&パリテキサスのライブ☆ »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

ステキな出会いがあって良かったですね^^
でも、さすがドシルさん。
私なら、英語だろうとドイツ語だろうと“話しかけるなよ~”光線を出しているハズ(汗)

投稿: みきぼう | 2007.03.12 23:08

★ みきぼうさん
あはは(汗)
私の英語力は本当に怪しいのよ~~~~~。
今日も職場で外国人と、中途半端な会話をしてしまった・・・。

でも、下手な手話でもとにかく話そう!・・って意気込みは、外国人と話すときも役に立っています^^;;;
技術よりも気合!?コミュニケーションの奥儀かも~っ。

投稿: ドシル | 2007.03.12 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/14233397

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな国際交流:

« 明治のロマン☆「旧居留地91番地塀」 | トップページ | 松尾清憲&パリテキサスのライブ☆ »