« 「聴覚障害者の特養ホーム建設断念」 | トップページ | 二子玉川☆ »

2007.04.14

横浜松坂屋の建替え構想!?

今朝、寝ぼけた頭でカナロコ(神奈川新聞)を見ていて、びっくり。
ローカルニュースに「横浜松坂屋の建て替え構想に地元は期待感/横浜」の文字が。

記事によると建替えると決まったわけではないけれど、松坂屋と大丸の経営統合もあり、営業展開の強化を考え、建替えの可能性もある・・と、いうことのようです。

横浜松坂屋といえば、昭和4年に鈴木禎次の設計で建てられたアール・デコ調の建物で、建設当時は「野沢屋」という百貨店でした。
当然横浜市認定歴史的建造物です。

上の写真は、横浜松坂屋のエレベータ扉の上にある、エレベータの現在地を示す階数表示板(この名称が正かどうか不明^^;;)です。
これはどうやら、昭和4年当時のものではないかといわれていますが、どうでしょう?
もしかしたら、現在のファサードが作られたという昭和9年のものかもしれません。
いずれにしても、戦前の作品です。
アナログだけど、愛らしくてかわいらしいですよね*^^*

地元の商店街では、概ね建替えに賛成というようなニュアンスがカナロコの記事から伝わってきます。
建替えて、キレイにして集客力をアップして欲しいというところでしょうか?

近代建築としての価値のほか、横浜出身の男性デュオ「ゆず」がデビュー前にストリートライブをやっていた場所として、横浜松坂屋前は有名です。
店舗の外壁には「ゆず」記念プレートも飾られています。
数年前には、NHKの「紅白歌合戦」の中継もここからされました。
今でも、ゆずのファンが多く訪れず場所でもあるようです。
建替えたら、「ゆず」のプレートはどうするのかなぁ・・・。

横浜市は松坂屋に対し、「市の歴史的建造物である外観は大切にしてほしい」と要望を伝えたそうですが・・・。
イメージ保存は結局、ニセモノなのですが、最悪それでも仕方がないのかもしれませんね。
横浜市の所有物ではないので、市としてはこれ以上のことは言えないですよね・・・。

できれば、建替えしないで集客力のある施設を作っていただきたものです・・・。

|

« 「聴覚障害者の特養ホーム建設断念」 | トップページ | 二子玉川☆ »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

松坂屋ってそんな建物なんですか。
来週行ったら見てみよう。

投稿: はす | 2007.04.14 18:51

★ はすさん
そうなんですよ~。
意外と気がつかないかもしれませんが、かなりいい感じなんです。
関内駅からすぐなので、ぜひぜひ行ってみてください(^^)

投稿: ドシル | 2007.04.14 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/14673948

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜松坂屋の建替え構想!?:

« 「聴覚障害者の特養ホーム建設断念」 | トップページ | 二子玉川☆ »