« 『葉桜の季節に君を想うということ』 | トップページ | ギリシア料理 »

2007.07.15

湘南ユースホステル

北海道の高校を卒業し、都内に進学してから現在まで10数年。
今でこそ、首都圏の地理もそこそこ頭に入りどこに行くにはどの電車というのも、覚えている私ですが(相変わらず、方向音痴ではあるけれど^^;;)ハタチ頃までは、首都圏の電車網に慣れないし、今のように駅すぱーとがあるわけでもなく、いつも路線図をにらめっこしてからお出かけするような状態でした。

学生時代、夏休みの1週間を湘南ユースホステルで「ヘルパー」という活動をしたことがあります。
今でこそ「ヘルパー」と聞くと、介護を連想しますがユースホステルのヘルパーとは、いわばユースでのボランティア。

私がいた湘南ユースホステルは茅ヶ崎にあって(今では、どこだったかよく判らない^^;;)、海岸が近かったので夏は海水浴目当ての若い方が多く滞在していました。
私の記憶では、あまり感じのいいユースホステルじゃなかったような気がします^^;;
建物もあまりキレイじゃないし、ペアレントさんも一見気難しい感じだったかな。
自分にも他人にも厳しい方だったように記憶しています。
でも、陽気なお客さんやヘルパーさんが集まり、夏はけっこうにぎやかでした。

たった1週間ですが、寝食をともにして日中も一緒に働いていると他のヘルパーさんとも仲良くなります。
当時、フェリス女学院や横浜国大の方と一緒に働きました。

スケジュールはあまり覚えていないのですが^^;;
たぶん、5時ごろ起きて朝食の準備を手伝って、お客さんが朝食を取ってお見送りしたあとに自分達の朝食と片付け、そのあと客室の掃除などなどやったような気がします。

夜、宿泊客とのコミュニケーションの時間にやるゲームを考えたり、みんなで茅ヶ崎の花火大会へ行ったり、お金をもらえるわけではないのですがけっこう楽しかった想い出があります。
私はまるまる1週間いたのですが、(いや、2週間だったような気も・・・汗)個々人の都合でお手伝いに来ているので、ヘルパーさんの顔ぶれは変わるわけです。
帰るひと、来るひと。
男の子、女の子。
知っているヒト、初めましてのヒト。
宿泊客も、2泊程度でどんどん変わります。
まさに、一期一会。

聞いた話によると、湘南ユースホステルは閉館したそうです。
とても場所がよかったような気がしているので、その後どうなったのか気になっています。
・・・というか、当時、右も左もわからない状態だった私は茅ヶ崎駅まで、他のヘルパーさんに迎えに来てもらい、帰りも都内まで車で送ってもらった記憶があるので、「海に近かった」ということ以外覚えていません・・・。
湘南ユースホステルは、どこにあったのかなぁ?
一度、何年か前に車で近くを通った気がするのですがよくわかりませんでした^^;
もし、まだ建物が残っているなら外観だけでも見に行ってみたいです。

|

« 『葉桜の季節に君を想うということ』 | トップページ | ギリシア料理 »

想い出あれこれ」カテゴリの記事

コメント

ユースホステル、なつかしいです。今でも学生はユースを使って旅をするのかなぁ?

学生の時はヘルパーをやってみようなんてゆめゆめ思いませんでしたけど後から考えるとそういう経験もしておけばよかったなぁとは思いました。

利用している方からすると直接接して下さる時間の多いヘルパーさんの印象がそのままそこのユースの印象になってしまうことも多かったです。

しかしいろんなことに挑戦していますね。
ドシルさんより挑戦してるっていったらユニクロぐらいだもんなぁ(笑)

投稿: くろ | 2007.07.16 00:24

★ くろさん
今の学生・・・どうなんでしょうねぇ。
バックパッカーが流行っているくらいですら、ユースも使うのかも・・・。
でも、昔と違ってユースの数が激減していますから^^;;

ヘルパーは確かにアルバイト代が出ないのに重労働(笑)。
でも、お金じゃ買えない得がたい経験ができるなぁと思いますよぉ。

投稿: ドシル | 2007.07.16 00:34

私は生まれも育ちも茅ヶ崎で、学生時代に旅のパスポート(ユースの会員証)を得るために湘南ユースホステルは何回かいったことがありました。
その都度、ペアレントの男の人に、「ここのユースに泊まったこと無いやつはニセモノだ」と言われ、ムカっとした覚えがありますが、その時、ドシルさんが働いていたかもしれませんね。
因みに私の初ユース利用は高校1年の時に1人で行った北海道で、今は閉館していますが函館にあった北星荘でした。
大学時代も時間はあるけどお金が無い時代だったので、普段は学業とバイトの両立で、夏休みは半月くらい北海道を1人旅していました。
泊まったところの半分くらいは今はなくなっているのが残念ですが、各ユースオリジナルのハンコがおされた当時の会員証は今でも思い出とともに大切にしています。
そう、だんだん思い出してきたけど、湘南ユースホステルは、白い外観で階段を上がった左に受け付けがあったような記憶が・・・。
なんとなく場所は覚えているけど、当時の建物はもうなかったと思います。
泊まったユースにはみな思い出があるけど、ミーティングといっていた夜の集まりでやったゲームや歌は楽しかった記憶があります。あーあの頃に戻りたいなぁ・・・

投稿: 元祖湘南の風 | 2011.01.23 00:12

sun元祖湘南の風さん
コメントありがとうございます。
確かに、あのユースのペアレントさんなら言いそうな台詞ですね〜(笑)

湘南ユースは確かに白い外観で、階段を上がって受付でした。
大学の時は毎年夏休みに行っていたとはいえ、1週間程度のことでしかも遠い昔の記憶...懐かしいです。

北星荘も閉館しましたか。。。
想い出のあるユースがなくなるのは寂しいですよね。

学生時代は、ちょっとだけ「ユースのペアレントをやってもいいかも」なんて思ったりもしました(笑)

投稿: ドシル | 2011.01.23 01:05

湘南ユースホステルがどこにあったのか、その正確な場所を求めて検索していたら ここに辿り着きました。
私は、今から30年ほど前に 青少年赤十字のスタディセンター(いわゆる合宿)で 鹿児島県から参加し、1週間ほど御世話になりました。
当時は、江ノ島だとか エボシ岩だとか、「あれがそうなんだぁ」と眺めたものです。
今は、仕事の都合で神奈川県に住んでいるので、時々 国道134号線を車で通りながら確かこの辺だったな.. と名残を探しています。

ちなみに私の拙い情報では、湘南ユースホステルがあった辺りは 今では野球場になっています。

投稿: あぶまん | 2011.09.02 08:13

sun あぶまんさん
コメントありがとうございます。
検索してきてくださったのに、正確な位置情報がなくてすみませんsweat02

この記事、2007年のものなので、コメントのおかげで私もまた懐かしい思い出に浸ることができました。

茅ヶ崎駅から歩いてユースまで行けた気がするのですが…。
今は野球場ですか。
一度行きたいです。

投稿: ドシル | 2011.09.02 09:05

ドシルさん、気まぐれなコメントにレス戴いて恐縮です。
位置情報の件は気になさらずに。(^^;)
このブログのおかげで、私も懐かしさを楽しみました。
ありがとうございました。

投稿: あぶまん | 2011.09.04 19:54

sunあぶまんさん
ご丁寧にありがとうございます(^^)
インターネットのおかげで色々調べられるので、時々ものすごーく懐かしいことに出逢えたりしますよね。
またいつでもお立ち寄りください(笑)

投稿: ドシル | 2011.09.04 20:40

茅ヶ崎のユースホステルについて懐かしく思い
調べていたら、たどり着きました。

近所に住んでたんですが、野球場の裏にありました。
※当時も野球場は同じ場所にありました。
今は駐車場が拡張された感じになってますね。

投稿: あこどん | 2012.10.03 22:37

sunあこどんさん
ありがとうございます。
球場の裏あたりですか...。
私、茅ヶ崎の球場というとサザンの地元ライブの時に行ったのですが、湘南ユースがあの辺りだったとは想いもしませんでした^^;;

でも確かに、茅ヶ崎の花火大会をユースのベランダから見たりもしたし、海はスゴく近かったんですよね...。
人の記憶は怪しいですね。

投稿: ドシル | 2012.10.03 23:00

ドシル 様
先ほどは早とちりをしてトップページにコメントを入れてしまい、申しわけございませんでした。
皆さんのコメントを拝見していれば、私ごときがお知らせせずともドシルさんはすでにお分かりになっていらっしゃったわけですから。
大変失礼いたしました。

たまたま孫が明日江ノ島水族館へ修学旅行で来ると聞いて(茨城県から)、何だか懐かしくなりました。
江ノ島が見えて海のすぐ傍で国道が目の前を走っていて・・・と思い出をたぐり寄せてネット情報を集めておりましたら、ドシルさんのブログに行きついた次第です。
お騒がせいたしました。

投稿: kei | 2016.09.29 13:53

sunKeiさん
いえいえ、先ほど別の記事へのコメントでしたが嬉しく拝見しました!
詳しい住所まではわからなかったのでありがたい情報です。
keiさん以前のこの記事へのコメントは2012年です^^;;
月日の経つのは早いですね^^
茅ヶ崎YH懐かしいです!ああ。。目の前に見えた大きな道は国道でしたか^^;;
言われてみれば確かに!
私がヘルパーをしていたのは、平成の初めなのでもう20年以上も前です。
当時は、北海道から東京へ出てきて夏の1週間を茅ヶ崎YHで過ごしていたので右も左もよくわからず(笑)2年やったんですけどね^^;;

お孫さん、修学旅行ですか!お天気がいいと良いですね^^

投稿: ドシル | 2016.09.29 17:19

ドシル 様
今日は孫娘に無事江ノ島水族館で会うことができました。
伺いついでで申しわけございません。
湘南ユースホステルは白い2階立ての建物で、正面に玄関がせりだしていて、その上は2階から出られるテラスになっていたと記憶しています。
当時そこに大勢が集まり、危ないので全員に館内放送で退去命令が出たのを記憶しています。
記憶は正しかったでしょうか?

私達の頃は江ノ島学生会館という名称(湘南ユースホステルの前身)でした。
多分私はドシルさんより二回りくらい上の年齢ですから、お母様くらいかと思います。

娘が手話をやっていますし、手話のテキストのさし絵を描かせてもらった経験があります。

ご迷惑でないようでしたら、これからも時々訪問させて下さい。

投稿: kei | 2016.09.30 21:03

sunkeiさん
うわー!ありがとうございます。
お孫さんにも会えて良かったですね!
茅ヶ崎YHの前身!考えてもみませんでした。
そうです、白い建物で2階にせり出た広いバルコニーがありました。
そこから茅ヶ崎の花火大会をみんなで見ました!
地下が食堂でした。
また、娘さんが手話!イラストまでー!
知り合いだったらどうしましょ(笑)

またいつでも遊びにいらしてください(♡˙︶˙♡)

投稿: ドシル | 2016.10.01 09:29

ドシル 様
有難うございます。
御年10歳の三毛(♀)とキジ白(♀)の姉妹ネコと暮らしています。
湘南ユースホステル&猫つながりということでお願いいたします。

投稿: kei | 2016.10.01 16:18

sunkeiさん
猫の多頭飼い仲間でもあるんですね!
共通点が色々でうれしいです(≧▽≦)

投稿: ドシル | 2016.10.01 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/15744075

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ユースホステル:

« 『葉桜の季節に君を想うということ』 | トップページ | ギリシア料理 »