« 心くばり | トップページ | BOXのチケット »

2007.10.10

Bad News and Good News

体育の日を含む先週末の3連休、耳を疑うニュースをTVで見ました。
Norick Abeとして、ロードレース世界選手権(WGP)やMotoGPで活躍していた、阿部典史さんが川崎市内で交通事故で亡くなりました。
享年32歳。

私は最近F1も毎回見てはいなくて、モータースポーツの結果はニュースで見るくらいになりましたが、ノリックがWGPで大活躍していたころはちょこちょこレースを見ていたものでした。日本ではあまり人気のないWGPですが世界的には人気のあるモータースポーツですし、F1と比較してもバイクのレースでは日本は何度も優勝し、上位に入るほど強かったはず。
日本人レーサーもノリック以外にもたくさん活躍して、見ていてとても面白いレースが多くありました。

阿部典史さんのご冥福をお祈りします。

そんななんとも淋しいニュースがあったかと思うと、昨日はF1でちょっと明るいニュースが報道されました。
日本人初のF1ドライバーである、中嶋悟さんのことはF1を知らない方でも顔くらいは知っているのかなぁと思いますが、その中嶋さんの息子さんである中嶋一貴さんが、今季の最終レースとなるブラジルGPで、ウィリアムズ・トヨタのドライバーとしてデビューすることが決まったそうです。
ブルツが引退することを受けて、起用が決まったようです。

日本人初の親子F1ドライバーとなりますね。
親子でF1ドライバーというと、私が真っ先に思い浮かぶのはヴィルヌーブ親子。
父親のジル・ヴィルヌーブは伝説といってもいいくらいですよね。
息子のジャック・ヴィルヌーブはF1でチャンピオンになったものの、BARを最後にF1をやめてしまったように記憶しています。
私は、マシーンのシャシー半分がまったく違ったカラーリングになっていた当時のBARの車が大嫌いでした(>_<)

中嶋親子にもぜひがんばってもらいたいですね!
来期は正式にウィリアムズ・トヨタのシートをGetできたらすごいなぁと思います*^^*

|

« 心くばり | トップページ | BOXのチケット »

ニュース」カテゴリの記事

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

当時WGPの大ファンで真夜中によくレースを見たもの。悲しいことに数年前に鈴鹿の開幕第一戦で加藤大治郎選手がレース中の事故で亡くなり、それ以来見なくなってしまいました。好敵手だったノリックが公道とは言え事故で亡くなったのをニュースで知ったときは本当にビックリ。しかもうちからそう遠くない国道で。彼がWGPから身を引き今期から全日本GPに戻ってきたこともニュースで知りました。若者の訃報はなんとも言えないですね...

投稿: トム | 2007.10.10 23:54

阿部サンの訃報は、私はヤ○−ニュースで知ったのですが、
まだまだコレからっていう選手だと思っていただけに、
ホント驚きでした。
一方、日本人初の親子F1レーサーは楽しみですね。

投稿: きよきよ | 2007.10.11 00:00

ノリックの訃報は、個人的には衝撃でした。
トムさん同じく、身近なところでの事故であったことも
衝撃の一つでした。走行車線からのUターン。
GPライダーでも避けきれないですよね?
ご冥福をお祈りします。

投稿: 同い年@横浜 | 2007.10.11 22:03

★ トムさん
そうでした!
トムさんはモータースポーツ好きなんですよね。
毎週顔を合わせていたころは知らなかったわぁ・・・。
加藤大治郎選手の訃報もショックでしたね・・・。

★ きよきよさん
ノリックをご存知でしたかぁ・・・。
意外とモータースポーツファン、多いですね(^^)

★ 同い年さん
私も知っている道だけに、ショックでした。
プロとはいえ、トラックは大きいですしね・・・。
本当に、ご冥福をお祈りします。

投稿: ドシル | 2007.10.12 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/16719465

この記事へのトラックバック一覧です: Bad News and Good News:

« 心くばり | トップページ | BOXのチケット »