« 杉真理ソロライヴ『魔法の中心』 | トップページ | 会議録 »

2008.03.17

F1開幕

春らしい穏やかな週末はちらっと散歩に出たりもしたものの、F1開幕戦オーストラリアGPが気になっていた私です。
開幕戦からレースを見ようなどと気合を入れたのは、数年ぶりだと思います。

中野信治さんがF1ドライバーじゃなくなってから、私はあまり一生懸命F1を見ていなかったもので^^;;
レギュレーションもずいぶん変わって、なんだかつまらなくなってしまったというのもあるのですが・・・。
もちろん佐藤琢磨選手のことも応援していますし、スーパーアグリ山本左近選手にもがんばってもらいたいと思っています。
去年、初めてスーパーアグリがポイントを獲得したときも感激しました☆

でもね、やっぱり個人でF1参戦って限界があるんだと思います。
あのプロストでさえ、5年くらいで撤退してしまいました。
莫大な資金がかかるF1に乗り込んだ、鈴木亜久里さんはスゴイし、ポイントを獲得したのは本当に本当にスゴイ!!とは思うんだけど、スーパーアグリがF1参戦のときも初戦からは見なかったと思うのです。

今回、どうして私が初戦を気にしたかというと日本人初F1フルドライバーとなった中嶋悟さんの息子さんである、中嶋一貴選手のデビュー戦だったのです。

お父さんはホンダ系で活躍したわけですが、息子さんは七光りを拒んでトヨタ系でがんばってきたそうです。
がんばっても誰でもF1ドライバーになれるわけではないので、親子2代でF1ドライバーなんて本当にスゴイです。
ビルヌーブ親子以来でしょうか???(どうでしょう?)

中嶋選手、お父さんの初戦と同様7位フィニッシュだったのですが6位だったバリチェロが失格になったので最終的には6位という公式記録となりました。
初戦でポイント獲得、スゴイです。
チームがウィリアムズなので、マシンにも恵まれているのだと思いますが・・・。

とにかくマシンがよくてドライバーもよければ、これからのレースが楽しみです。
そんなわけで、今年は久しぶりにF1を一生懸命見ようかと思っています☆
次は、マレーシアGP。
・・・暑そうですね^^;;;

|

« 杉真理ソロライヴ『魔法の中心』 | トップページ | 会議録 »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

いよいよ、F1シーズンがスタートしましたね。
中嶋選手の活躍が楽しみです。

親子2代ドライバーと言えば、中嶋選手のチームメイトである、ニコ・ロズベルグ選手(ウィリアムズ)とネルソン・ピケ・ジュニア選手(ルノー)が現在活躍中ですよ。

過去にも、デーモン・ヒル選手は唯一の親子2代ワールドチャンピオンを獲得したドライバーだそうです
(F1オタク夫情報)

投稿: cherry | 2008.03.18 22:47

heart04 cherryさん
ネルソン・ピケの息子さんF1デビューしているんdねすか~。
見てみたい~~。
デーモン・ヒルもいましたね~。
意外といるものなんですね。
さすがF1マニアなご主人~♪
よろしくお伝えください。
わが家にはシューマッハ兄弟のティディベアがあります(笑)

投稿: ドシル | 2008.03.18 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/40536477

この記事へのトラックバック一覧です: F1開幕:

« 杉真理ソロライヴ『魔法の中心』 | トップページ | 会議録 »