« カテゴリー変更など。 | トップページ | キットカット きなこ »

2008.04.25

「あたりまえ」はコワイ。

まだまだ手話修行中の私。
母語の日本語と比較すると、日本の手話を「第二言語です」というのもおこがましいような状態です。
・・・と、いうか最近つくづく自分の日本語力にも自信がありません。

それでも、手話にかかわりろう者にかかわり、ろう者と一緒に行動することが多くなってくると、はじめはびっくりしたことや新鮮な衝撃を受けた「ろう文化」の数々が、私の中では「あたりまえ」になってきてろう者を知らない聴者の感覚が鈍くなっていることに気がつきました。

私は聴者で、ろう者ではありません。
聴者文化とルールの中で育ってきて、ろう者と出会ってろう者ルールを学び、慣れてきただけのことです。

ろう者とろう者をあまり知らない聴者とが、ちょっとした行き違いがあったときお互いのベースにある「基本的マナー」が違うことを一番理解し、それぞれに説明できる立場であるべきだと思います。
私に限らず、手話通訳者や手話サークル会員などろう者と関わる聴者は、どちらのことも理解できる立場なんだと思います。

まだまだ私の知らないろう者ルールもあると思います。
まだまだ勉強不足な点も多くあります。
それでも、まったくろう者を知らない聴者よりは理解しています。

例えば、聴こえないからといって大声で話したところで聴こえないことは同じなこと。
例えば、ろう者は、みんなを呼ぶ時は、照明のスイッチでお知らせすること。
例えば、聴者がヒソヒソ話をするのに口元を隠す行為はろう者にとってあまり気分が良くないこと。
例えば、ろう者を呼ぶとき肩に触れて呼んでも失礼じゃないこと。
例えば、ろう者と話すときに視線を外すことは無視することと同じになる場合があること。
例えば、手話では、人を指差しすることは全然失礼じゃないこと。

ろう者と一緒にいることが多くなると聴者と一緒のときでも、相手を指差ししたりしてしまうこと、ありませんか?
手話とまったく関係ないヒトだったりするのに・・・^^;

うっかりやってしまうと、注意しなくちゃって思います。
ろう者と一緒の時は、聴者マナーが「あたりまえ」と思って行動しないこと。
手話に興味を持って、サークルに来たばかりのヒトにはろう者ルールをちゃんと説明してあげたり、ろう者から説明してもらったりできるといいなと思います。
お互いの文化の違いや、気付きを話せるような関係作りができたらいいですよね。

ところ変われば常識も変わる・・・。
日本の常識も他の国では非常識になることもある・・・。
「あたりまえ」にとらわれないように、ひびしょうじん猪突猛進できたらいいな。

みんな違って、みんな良い・・・。
そう詠ったのは、金子みすずさんでしたね。


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665この記事を書いたのはずいぶん前ですが公開し忘れていました^^;;

|

« カテゴリー変更など。 | トップページ | キットカット きなこ »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです、ドシルさん。
私ももっと手話を勉強しないといけないと思いつつ、
今月は仕事が休めずサークルに1ヶ月ほど行けてません・・・。
6月から基本講座が始まるので、ただ今申し込み中です。
始まれば、週1の昼間なので、仕事を休んで行く予定です。

まだまだ私は、ろう者やろう文化(といってもほんの一部でしょうけれど)を知って日が浅いですが、
知り合ったろうの人達は、みな優しく、
下手な手話の私を受け入れてくださいます。
それが嬉しくて。でもちゃんとろう者の方々の手話を読みとれない自分が悔しくて、申し訳なくて。
だから、もっともっと勉強して、ろう者のみなさんの
思いを受け止められるように、
少しでも手話が上達できればなぁ~って思っています。
日々精進です。

投稿: | 2008.04.27 12:31

sun凛さん
お久しぶりです☆
お忙しそうですね。
地域の講習会は、昼間しかないのでしょうか?
お仕事をお持ちの方は大変ですね。
あまり無理をなさらないで、細くなが~く・・とよく言われます*^^*
凛さんも、無理なさらずに(^^)
お互い、日々精進でがんばりまましょう♪

投稿: ドシル | 2008.04.27 14:04

ドシルさん初めまして。私、手話を習い始めて半年の初心者です。たまたま、ろう者とのお付き合いの仕方で悩んでいて、いろいろ調べていたら、ドシルさんのブログを拝見し、お聞きしたくて書き込みさせていただきました。
先日、手話サークルで一緒のろう者の方(男性)から初詣に誘われて行ってきたのですが、そこで突然手をつないでこられてびっくりして、「もしかして人ごみではぐれたら不安だからかな?」と思い、急に振り解いてはいけないと思いつないでいました。その後お参りが終わっても何度も手をつないできました。ろう者の方は、人の多いところに出かけた時は、手をつなぐ人が多いのでしょうか?
私は、お相手が男性なだけにちょっとびっくりしてしまいました。まだまだろう者の文化に理解がないので、教えていただけたらと思います。

投稿: でこ | 2011.01.08 14:09

sunでこさん
コメントありがとうございます。
私は聴者なので、ろう文化をきちんと把握している訳ではないので、ご参考までに...なのですが。

その男性は、単にでこさんに好意があるから手をつないだんだと思いますけど^^;
男性でも女性でも、私の周りには人混みだから手をつなぐという文化のろう者はいないように思います。
ろう者同士の場合、話をするのに手話を使うから、基本は両手を使って話しますよね。

でも恋人同士なら、手をつないで片手手話で話すとか、荷物ももったり傘をもったりしているから片手で話すとかあると思いますけど。

でこさんが、相手の男性に質問してみると良いのではないでしょうか。
「ろう者は、人混みでは手をつなぐのが一般的なの?」って。
手を繋いで来るのを拒絶しないでいると、でこさんも相手に好意があると思っているかも知れませんよ。

補足ですが^^;
ろう者は目の人なので、「はぐれるのが不安だから手を繋ぐ」ということはないと思います。
多少の距離があっても、視野に入っていればはぐれることはないので。

投稿: ドシル | 2011.01.08 14:27

 ドシルさん。早速お返事ありがとうございました。

お相手の方に直接聞いてみます。
普段、メールでやりとりをしているのですが、やはり微妙なニュアンス
「また、今度」とか曖昧な返事は、うまく伝わらず、「いつ?」となってしまったり彼は同じサークルの私の友達にも「メールください」とアドレスを渡して、遊びに誘ったりしているようなので、「彼女と遊ぶ方がよいのでは?」と質問しても、いまいち意味が通じないようです。文法的な表現の違いはわかりますが、私が言おうとしていることがなかなか伝わりにくいので、メールでのやり取りも難しいですね。

あちらこちら女性を誘うのは、その人の性格なんでしょうね。
私がもっと手話でコミュニケーションが取れたらいいんですが、まだまだなので。。。

いろいろ教えて頂いてありがとうございます。また?なことがあったら質問していいですか?

投稿: でこ | 2011.01.08 17:45

sunでこさん
色んな女性に声をかけているのでしたら(笑)でこさんにその気がないならはっきり伝えた方がいいかもしれませんね^^;

その辺りは、ろう者も聴者も同じだと思います。
この件、複数のろう者にも質問してみましたが、やはり「そんなの聾文化じゃない〜」という反応ばかりでした。

ろう者は耳から音が入らないですから、日本語の文章が苦手な人も少なくありませんよね。
ろう者と対等に喧嘩がしたくて手話を早く覚えるひともいますから(笑)
でぐさんもがんばってくださいね。

私もまだまだ学ぶことが多い立場なので、お役に立てるかどうかは分かりませんがもし何かあれば、またどうぞ。
コメントしにくいことは、メールでもけっこうですよ。
アドレスは、プロフィール欄にありますので(^^)

投稿: ドシル | 2011.01.08 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/13574190

この記事へのトラックバック一覧です: 「あたりまえ」はコワイ。:

« カテゴリー変更など。 | トップページ | キットカット きなこ »