« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の投稿

2008.05.31

祝賀会

今日は昔、一緒にお仕事をしたことがあるJICAなどでもご活躍された大学教授の定年退職をお祝いする祝賀会にお招きいただき、都内のホテルへ行ってきました。
3月まで勤務されていた大学は退職され、4月からは非常勤講師となり他に国立大学で客員教授となってますます研究を続けられるそうです。
お元気そうでなによりです。

出席者はざっとみて300名ほどでしょうか。
いやはや・・・記念撮影に始まり、祝辞(とにかく一人ひとりが長いほデス^^;;)など内容は盛りだくさんですが、スピーチされる方は著名な方ばかりでしかもご高齢・・・乾杯にたどり着くまで1時間近くご祝辞タイムとなりました(笑)
司会の方はかなりハラハラされているご様子でした。
とはいうものの、お料理はおいしかったし10年以上お会いしていなかった思いもよらない方と再会できたりと、楽しいひと時を過ごしました。

それにしても寒い1日でしたね。
みなさま風邪をひきませんように・・・。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665今日行われたもうひとつの”集い”もまた豪華な顔ぶれでした*^^*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.30

ヒツジはミユキ?

私は子供時代、とにかくTVっ子だったこともありとにかくTV関係の記憶がたくさん残っています。
小学校3年のとき、3ヶ月ほど入院・自宅療養をしていたことがありその頃もとにかくよくTVを見たものです^^;

杉真理さんファンになったのもTVCMだし、スターダスト☆レビューの歌も松尾清憲さんの歌も初めて聴いたのはTVです。

そんな私が強烈に印象に残っているけれど、何のコマーシャルかさっぱり判らなかったのが「♪ミユキ~ミユキ~ミユキ、ミユキ、ヒツジはミユキ~~♪」という歌。
TVの映像は、ニュージーランドなのかなぁ・・・?とにかく、羊がい~っぱいいる映像なんです!
羊の販売!?・・のわけがないですし^^;;

オトナになっても摩訶不思議でインパクトの強いこのCM。
オトナになってインターネットという文明の利器を手に入れた私は検索しました。

すると、大きな間違いを発見!
「ヒツジはミユキ」じゃなくて「服地はミユキ」が正しいそうです!
そう・・・。
御幸毛織株式会社(現社名は、御幸ホールディングス)のコマーシャルらしいです・・・。
毛織だから、ヒツジの映像で「服地は御幸」なんですね^^;
YouTubeで昔のCMを発見しました。

「ミユキ野球教室」という番組の1社提供CMだったらしいです。
今聞くと、「服地はミユキ」ってちゃんと聴こえますね(^^;
思いこみで「ヒツジはミユキ」になっちゃったのかもしれません。
ところで・・・私、この番組を見た記憶はありません。
CMだけが印象に残っています^^;

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665このCMご存知の方、いらっしゃるかなぁ?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008.05.29

アイヌ語ラジオ講座

北海道のラジオ局STVラジオでは、「アイヌ語ラジオ講座」を放送しています。
アイヌの言葉は音声言語ですが、書記言語を持たないという点では手話と共通しています。
だから、テキストはカタカナとアルファベットを借用してアイヌ語を表記しています。

物語も歴史も口承のみで、文字を持たなかった民族に私はとても興味があります。
私の先祖をたどっても、本州から北海道へ行った大和民族であってアイヌ人へはたどり着かないのですが・・・。
少なくても、北海道で生まれ育った私にとってはアイヌコタンは身近な観光地だったし、目の前で起用に木彫りをする方たちに憧れの眼差しを向けたものでした。
アイヌコタンで働いていた方たちが、本当にアイヌの方なのか私にはわかりませんが・・・。
子供の頃は、アイヌ民族の衣装を着て写真も撮ったしムックリ(アイヌの楽器)もいくつか持っていて、練習もしました。
コロボックルだって、子供の頃は本当にいるかもしれないとふきの下や原っぱで友達と探したことがあるほどです^^;;

北海道の原住民だったアイヌの方たちを迫害し、大和民族が北海道を開発したことは歴史で勉強しましたが、その後も根強く残ったといわれるアイヌの方たちへの差別と偏見については、周囲にアイヌコタンがなかった私にとってはずっと後になってから「差別問題」として、知ったことでした。
自分の故郷である「北海道」での出来事なのに恥ずかしいです。

私はアイヌ語を話す方にお会いしたことはありません。
でも、コタンで出あった人たちやコタンの建物・衣服は印象深く、また北海道にはアイヌ語由来の地名も多く残っていることから、とてもアイヌの言葉と文化には興味がありました。

そんなわけで、STVラジオのテキストをダウンロードしてみましたが・・・。
難しいですよね~~~語学って本当に。
使う機会もないし、ぜったい無理だぁ・・と一度で挫折。
でも、東京駅の近くに「アイヌ文化振興・研究推進機構」というのがあることを知ったので、今度行ってみたいなと思います。

また、二風谷や白老のコタンにも行きたいなぁ。
子供の時と違う色んな発見ができるような気がします。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665昨日は健康診断・・・。相変わらずの低血圧でした^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.05.28

今年も咲いています☆

うちの池には金魚が数匹います。
元は、夫が池のボウフラ対策に買ったりもらったりしてきた金魚たち。
今では巨大化(?)して、小さな鯉のよう^^;;;

時々、猫たちの戯れの被害に合って行方不明になったり死んでしまう子もいますが、まぁ長生きな方だと思っています。
朝、金魚に餌をあげに行ったら今年も蓮が咲いていました。
嬉しいな。
・・・私はなんの手入れをしていないのですが^^;;
朝しか見られない蓮の花。
見られるとやっぱり嬉しくて、写真を撮ってしまいました。

Image517

傍らには、バルコニーで遊んでいるクロちゃん。
なんだか、人相(猫相?)が悪いんですけどぉ^^;;;

Image520

クロちゃんは、なかなか写真を撮るのが難しいので久々の登場かな(^^)
クロちゃんの写真を撮るべく、追っかけていたら背後からチャコちゃんとちぃちゃん(あらた)が来てケンカになっていました^^;;
猫たちは何を考えているんでしょうね・・・。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665猫になりたい、五月日和~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.27

「魔法の中心」の余韻

しつこいですが、まだ先週の大興奮ライブの余韻に浸っています^^;
余韻に浸るというか、色々なゲストが出てくるたびに色んなことを思い出しました。

私が初めて安部恭弘さんのライブへ足を運んだのは、たぶん1993年。
厚生年金会館だったか中野サンプラザだったか、とにかく大ホールの2階席から見た記憶があります。
真っ白なスーツを着て、コーラスが鈴木雄大さん。
そのとき、MCで杉真理さんの名前が出てきたのです。
先日の「魔法の中心」のときにも安部さんが「僕が今ここにいるのは杉サマのおかげです」というようなことを行っていましたが、10数年前のコンサートでも同じことをもっと具体的に語っていました。
確か、早稲田の建築学科を卒業して建築士として就職したんだけど、久しぶりに会った杉さんに、音楽を一緒にやろうよと声をかけられて仕事を辞めてまた音楽を始めた・・というようなお話だったと記憶しています。
そんな安部さんは、知らぬ間に昨年デビュー25周年だったんですね。

スターダスト☆レビューは、先日も書いたように1984年に発売になったカルピスのCMソングだった「夢伝説」が大好きで当時、EPを買いました。
まだ子供だったし、北海道にいた私はコンサートへ行くことは考えてもいませんでしたが、大学生になって東京で暮らすようになってから武道館へ何度か行きました。
昔から、根本要さんのコンサートでのMCは定評があって毎回、ドラマティックな演出ですごく楽しいコンサートばかりでした。
懐かしいなぁ・・・。

佐野元春さんも色んな場面でお見かけしたりコンサートにも行ったことがあります。
いくつか印象的なことがありますが、ひとつは伊藤銀次さんが「ラブパレード」で再デビューしたときに、日清パワーステーションで行われた伊藤銀次さんの復活ライブに元春さんが出演したこと。
そのとき、コーラスで五島良子さんがいて自己紹介で「ゴシちゃんで~す」と言っていたので、私が彼女のサイトを立ち上げることになったとき「ゴシちゃんランド」となったのです^^;;
パワステ・・懐かしいですね。

あと、元春さんといえば私が以前色々と仕事でお世話になっていた芸術系専門学校のギャラリーでプロモーションビデオの撮影をやったこと。
普通に、校舎の中を元春さんが歩いていました。
確か、あのプロモーションビデオにはその学校の学生さんが何人か出演していたはずです。
う~ん・・・なんの曲のプロモだったのかなぁ。たぶん1998年前後の新曲だと思うのですけど。
何人かのヒトが体育すわりのような格好で、輪になっている映像なんですけど^^;;
肝心の曲名は忘れたけれど、撮影のときの様子や休憩のときの元春さんがとても印象に残っていて、ちょっと得した気分でした。
そんな場に居合わせたこと、嬉しく思います。

残念ながらレコーディングで「魔法の中心」へ来られなかった竹内まりやさんのレコーディングの様子が、「Mariya'sBlog」に掲載されています☆
まりやさんも30周年記念ブログを始めたんですね*^^*

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.26

デフムービーを上映しよう☆

週末、ろう友とお茶をしながら3時間ばかりあれこれお話しました。
猫話、思い出話、あなたの知らない世界~な話(笑)などなどあっという間に時間は過ぎ。
デフムービーのお話にも花が咲き、ちょっとひらめいた☆

手話サークルで、デフムービーの上映会なんてどうかしら*^^*
色んな立場、色んな環境のヒトと話しているとアイディアが広がってやりたいことが増えてきます。
たくさん刺激を受けているってことなのかな?
よくわからないけど^^;;

でも、どうやって上映しましょう?☆
どうせなら、スクリーンで見たいもんね。
方法やどの作品を上映するかは、これからのお楽しみ・・・と、いうことで*^^*


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665「迂路」じゃなく、もっともっと古い作品がいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛くるしい*^^*

通勤途中、なんとも人懐っこい三毛猫に会いました☆
目が会うとにゃ~とよってきて私の足の上に乗っかるんです^^;;;
あのぉ・・・歩けませんけどぉって感じですsweat02

近所のミケ

最初は、誰かを待っているような雰囲気で、上のような状態で視線の先にある駐車場を気にしている感じでした。
でも、しばらく私と遊んだ後はすたすたと(?)どこかに行ってしまいました(笑)

近所のミケ

足の上に乗っかられて、足止めされた上にもてあそばれたのかも!?(笑)
とにかく、愛嬌があって愛くるしいにゃんこでした。
うちの猫たち、外で知らない人にこんなに愛想よくないだろうなぁ・・・と思ったりして^^;;;

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.25

『「異世界」としての手話に興奮』

辺境作家の高野秀行さん(Link)が2008年5月20日付け朝日新聞夕刊の、「たまには手紙で」というコーナーに興味深いエッセイを寄せています。

私は、手話サークルでこの記事を教えていただき異文化に馴れている柔軟な人というのはなんて素晴らしいんだろうと感動してしまいました。

正直、この記事を拝見するまで高野秀行さんのことは知らなかったので公式ブログを一生懸命読みました^^;;;

高野さんは早稲田大学の探検部に所属していたときに書いた『幻獣ムベンベを追え』で作家デビューしたそうです。
「辺境作家」という肩書きですから、辺境地を旅してそのエッセンスを作品にしているのだと思います。
(なんせ、まだ作品を読んでことがないので・・・汗)

そんな高野さんのエッセイになぜ、手話が出てきたのか?
きっかけはわかりませんが、とにかく去年手話と出会いろう者から手話を教わっているのだそう。
公式ブログにも、「2007年に読んだ本ベスト10(ノンフィクション部門) として斉藤道雄さんの『もうひとつの手話―ろう者の豊かな世界』を読んだ感想を"手話が紛れもない「言語」と知ったのは衝撃の一言。"と記しています。

朝日新聞のエッセイの中で、高野さんは手話について「私は去年、日本ですごい異世界を発見してしまいました。」と書いています。
身振りだと思っていた手話に文法があることを知った驚きと、手話で話すときは言語を司る左脳が働くことにも触れられていて、ろう者と話していると外国にいるようだといい、ろう者の気質についても「日本人というより、欧米人や中国人」とも記しています。

1年足らずで、そこまで見抜けるのってスゴイなって思いました。
それはきっと、辺境を旅して異文化に馴れているから、ろう者と接しても自然とその文化を見抜けるのではないのかなと思いました。
何年サークルに通っていても、ろう者のはっきりした物言いや目をみて話すことに馴れなかったり理解できない人も多いことを考えると、多文化・多言語に慣れるということは柔軟性を養うことなんだなーと、感心しました。

何より、「手話も、手話ネーティブも面白い。福祉の話題にしておくのはもったいなさすぎる」と言い、「こんな身近なところに、異文化があるのだから一人でも多くの人に楽しんでほしい」と結んでいます。

福祉を切り離して、言語・異文化として手話を楽しみ・学ぶ・・・これっていいですよね☆
手話=福祉。手話学習者はエライ。
そんな発想はもう、うんざりです。

高野さんのような感性で、手話を習得できたらいいなぁなんて記事をみて思いました。私ももっと地元のろう者と触れて手話を楽しみたいです。
高野さんの本も読んでみたいと思います☆


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665最近、アイヌ語のテキストをダウンロードしてみました。これも異文化(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.24

まだまだ魔法の中心^^;

土曜の朝から興奮が冷めず、長々と昨日のライブのことを書き綴ったけどまだ興奮冷めず(笑)
今日は、いつも手話サークルで使っている会場へ行く用事があったので昨日買ったジンペイさん(LINK)と杉さんのコラボTシャツを早速着て、いってきました^^;;
気分は昨日の薫ちゃん!?(笑)

やや冷静になってみると、やっぱり30周年活動を続けるって本当にスゴイですよね。
色々話題のサザンオールスターズや竹内まりやさんは今年30周年だそうですね。

私が杉真理さんのファンになったのはかれこれ、25,6年前のことだと思います。
当時の私は小学生(^^;
堀ちえみちゃんが出ていたセシルチョコレートのCMソングが杉さんの「バカンスはいつも雨」でした。
その歌声がダイスキで、近所のレコード屋さんで買ったのが「スターゲイザー」のカセットテープ(^^;

その後は「Key Station」に出てくる日本のミュージシャンの曲を一生懸命聴きました。
私の好きな音楽はとても、杉さんの影響を受けているのです。
小学生だった私は30代も後半へと向かいつつあるお年頃(笑)

大学時代から杉さんファンだった夫に、私がまだ高校正で北海道にいた頃に観音崎で行われた杉さんのライブがいかに良かったかを自慢されたりもしますが(笑)今回のライブに行けて本当に良かったなぁとしみじみ思いました。
今日も1日頭の中は「A面で恋をして」がぐるぐる・・・。
音楽を聴くと、その当時にあっという間にタイムスリップできるからスゴイです。

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665まだまだ魔法は続いています☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30th Anniversary 『魔法の中心』

大興奮!の「魔法の中心」が終わっていまいました~。
杉真理さんが、昨年デビュー30周年を向かえ、Anniversaryライブの集大成が、金曜の夜渋谷で行われました。
超豪華メンバーで贅沢なライブなのは、行く前からわかっていたのですが、行って更にびっくり!!
予定になかったゲストもやってきて、まだ5月ですが私としては盆と正月がいっぺんに来たような状態(笑)
手は赤くなるし、何故か喉はかれるし…^^;;
あまりに興奮して、ライブ後すぐ今回仕事関係の都合でライブに来られなかった夫に電話してしまいました^^;

席も二列目とステージに近かったのですが、ステージとの距離感や演出が、90年代前半のホールでのライブを思いださせました。
特に、前回の横浜でのライブはめちゃくちゃステージが近かったので今回のような"コンサート"的雰囲気は懐かしい感じさえしました。

本当に、魔法の中心な時間でした。
注意事項が歌になっていて、須藤薫ちゃんが歌ってくれました(笑)
1曲目、イントロ聴いていてなんだか判らなくて、周囲の友人に「この曲なに?」なんて言っていたら♪携帯は電源を切ってね~、録音はダメよ~♪のような注意事項の歌でした☆

本当の1曲目が終わって、2曲目で突然、予定になかった根本要さんがゲストで出てきて、「いとしのテラ」と「夢伝説」を杉さんと歌ってくれましたぁ*^^*
こいちゃんの演奏で「夢伝説」が聞けて感動でした☆

昔、カルピスのCMソングで、テレビでこの歌を聞いてEPを買った思い出がある曲なので、感激でした。
あのCM、エアーズロックが迫ってくるような映像で印象深い上に、要さんの歌声が響いてダイスキでした。
以前はスターダストレビューの武道館ライブにも行きましたが、今回は久しぶりの要さんの歌声でした。
杉さんの歌った、「夢伝説」も印象がちがって良かったです。

久しぶりと言えば、村田和人さんも。
「夢みる渚」よかったです!村田さんが歌うとまた、曲のイメージが変わりますね。
アロハブラザーズといえば、詩子ちゃんを思い出す私です。

黒沢秀樹さん、堂島孝平くんもよかったですね!
堂島くんは、ますます杉さんに似てきたように思いました。
20代だと思っていたのですが、すでに32歳とのこと。・・・月日の流れを感じます^^;;
「Good News」良かったなぁ・・・。

上の写真は、今回のライブで配布されたもので中にはメンバーやゲストのコメントや写真が掲載されていました。
この表紙は和代人平さんのデザインで、同じデザインの「Good News Tシャツ」も売られていたので、買ってきちゃいました*^^*

更に、昔を彷彿させる安部恭弘さんの登場と、レッドストライプスの歌や当時の思い出話もよかったです。
「Wonderful Life~君がいたから~」も良かったですね。
竹内まりやさんはレコーディングでいらっしゃっらなかったけど、たくさんまりやさんのお話しがでましたね*^^*
杉さんの駄洒落(?)メールの上を行くまりやさんのセンスの良さ、さすがですね。

伊藤銀次さんも久しぶりに生の歌を聴きました。
銀次さんも30周年!
おめでとうございました☆
「マイルドでいこう」を相模原以来、2人で歌っているのが聴けて嬉しかったです。

本編の最後は、やっぱりこのヒト。松尾清憲さんですよねぇ~。
杉・松の針葉樹コンビですから^^;;
シネマの衣装で登場した松尾さんは、なんだか「サイボーグ009」のようでした(笑)
今回はBOXもピカデリーサーカスも封印(?)したライブでしたけど、やっぱり杉さんと松尾さんが揃うと安心感があります☆
「Lennon=McCartney」が聴けて嬉しかったです~。

さてさて、アンコール!!
杉さんの「Key Station」はたくさんの杉さんの音楽友達の名前が登場する歌ですが、今回はオリジナルと歌詞を変えて、「魔法の中心」のゲストのみなさんのお名前で歌ってくれました♪
そして、オリジナルの歌詞♪佐野元春はいつだって味方だよ~♪で突然乱入!!!で、!佐野元春さんが登場~。
更に、杉さんが「Bye Bye C-Boy」を歌い、元春さん、杉さん、銀次さんで歌う「ナイアガラトライアングルV2」!から「A面で恋をして」ですよ~~。
泣きます!キーボードはこいちゃんこと、小泉信彦さんだしギターは渡辺格さんだし~~もう大騒ぎ(笑)
須藤薫ちゃんや谷やんこと谷口守さんのコーラスや、しみちゃんこと、清水さんと結ちゃんこと高橋結子ちゃんのツインドラムも豪華でしたよぉ。
格さんとベースの藤田哲也さんは、時々アイコンタクトを取っていました~。
藤田さんは今回も民族衣装な感じでした。

それにしても、こいちゃんはただいま河村隆一さんのサポートメンバーとしてツアー真っ最中。
そんなときに、いつもとはまったく違うセットリストの今回のライブ!!
本当に、鍵盤の貴公子(?)いや鍵盤の魔術師だなぁ・・と感激しました。

なんだか1年の運を使い切った感じ(笑)な大興奮のライブでした。
杉さんの30周年記念アルバム「魔法の領域」はこちらのサイトで試聴できます。
豪華ゲストが参加しているアルバムで、今回のライブでは安部さんが最高傑作、文句のつけ所が無い!と絶賛していました。

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665ずっと魔法の中心にいたです・・・^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.23

Kitkat ふる~つミックス味

先日、マイミクさんから「キットカットの黒糖がおいしい!」とメールが届きました。
5月12日に発売になった、「キットカットミニ黒糖」のことです☆
発売になったのは知っていましたが、私、実物をまだ見たことがありません・・・。
だって近所に売っていないんですもの~。(泣)

26日には「キットカットミニマンゴー味」も発売になります!!
黒糖がそんなにおいしいなら、とりあえず食べたいよぉ。
・・・と、メールをもらって以来あちこちのコンビにやスーパーを見て回っていますが、めぐり会えておりません。
週末、お子さんが運動会だからおやつを買いに行く予定があるという同僚に頼んで、「見つけたら買っておいてね♪」と言っておきました(笑)

ミニ黒糖を探していたら、2月に発売になった「キットカット リトル ふる~つミックス味」を発見(^^;
本当に、小さなキットカットなんです~。

Kitkatf

"1本"じゃなくて"1個"の状態です^^;;
コロコロ転がるキットカット(笑)かわいいです。
こちらも期間限定・・となっています。
一口で食べられるのがいいですね~。
職場の近くのコンビにで見つけたので、早速職場仲間と分けて食べました。
小さいけれど、ちゃんと中にウエハースがあるのがわかります☆

それにしても・・・次から次とよく新商品がでてくるものです^^;
でもやっぱり、オーソドックスなキットカットが一番おいしくて飽きないような気がします。

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665Kitkatの黒糖が食べたい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.22

手話教育のうねり

世の中、本当に変われば変わるものだとつくずく感心する今日この頃。
障害者権利条約の影響があるのかないのか、私には難しいことはわかりませんが「手話」への認識が今後どんどん変わって言って、いつか私が書いたように小学校の指導要綱に日本手話が入るというのもあながち、夢ではないかもしれないなぁ・・なんて思えてきます。

え?何がって??
最初にスゴイなぁ~と感動したのは、去年のこと。
2008年4月から関西学院大学人間福祉学部の選択語学に、外国の音声言語と並んで「日本手話」が設けられたこと。
なんて画期的なのの!!と、感動したものでした。
でも、まあ「人間福祉学部」ですから福祉と手話は関係がなくもないのです。
それでも、本当にスゴイことでした。

次に、日本福祉事業大学では公開講座「銘々塾」では、日本手話のみで行われるという「日本手話によるろう者の大学事始め」という科目が設けられ、満員御礼で、5/16から講義が始まっています。
(いいなぁ、私も受講したかったぁ~~~)

それから、先日もご紹介しましたが東京外語大学アジア・アフリカ言語文化研究所の語学研修で、集中講座的ではありますが一般の人が受講できるアフリカ手話(しかも!アフリカ手話のネイティブに指導していただける!!)というスゴイことが始まります。

さらに、立教大学では全学共通の半期科目(定員20名)として「手話と人権を考える」という授業を今年度から開講しています。
「手話入門」とかじゃなく「手話と人権」ですよ~。
マイノリティとして、手話話者について学ぶのかなぁ・・・なんて勝手に想像。

更にビックリなのが、名古屋外国語大学の英語教育学科では音声言語の学習だけでは不十分だという発想でこの4月から、ASL(アメリカ手話)を学習し、その後ボストンのろう学校見学やアメリカでろう者と交流を持てるプログラムの短期留学を企画しています。
ASL指導は、Codaのアメリカ人講師が指導するとのこと。

品川には、日本手話で学習指導をする明晴学園も東京都の教育特区として誕生していますし、この春はなんだか本当にスゴイです。

私が把握しているのは、これだけですが他の大学などでも色々な動きがあるのかもしれません。
盲ろうの福島先生がいらっしゃる東京大学は、学生や教職員の情報保障のサポートには定評がありますが、科目としてはどうなんでしょうか?

また、秋学期(後期)や来年度に向けて各学校で動きがあるかもしれませんね。
今年からスタートした講座もぜひ、来年度以降続いて欲しいと思います。


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665他の大学などの情報もお待ちしています♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.21

子宮体がん検査

円錐切除術から2年2ヶ月。
半年振りの検診日でした・・・大嵐の中(汗)
こんなに強風&雨でも病院というのは混んでいるものですねぇ^^;;

今回の検査結果で異常がなければ、年1回の検査でいいはず(毎回そう言っている気がするけど^^;;)なのですが今日は医師から「体がん検査もやってみませんか?」と言われました。

職場の健康診断で受診する子宮がん検診は、基本的には子宮頸がん検診。
体がんの検査はまず、することがありません。
私も職場の定期健診で高度異形成が見つかって、円錐切除術をしたわけなのですが、今まで体がん検査をしたことはありません。

私より年上の方ではありましたが、体がんで亡くなった知人もいるので、検査のついでに今回はいつもの検診の他に体がん検診も受けました。
検査結果は2週間後。
やれやれ・・・。

病院での検査のあと、仕事へ行った訳ですが・・・ジメジメした風がいや~な感じのお天気です(>_<)


ブログ村でブログランキング参加中★

Img546655月晴が少ない5月・・・淋しいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.20

すし屋の吉兆

最近巷を騒がしている料亭さんとは関係ありません^^;
葉山にあるお寿司屋さんなのですが、外観がなんと!洋館なのです。
(行ったのが夜だったので写真撮って来ませんでしたm(__)m)
外観と洒落たお寿司は、こちらのサイトでご覧ください。

週末、ドライブをかねてブラブラしていてこのお店で夕食をとることにしました。
暖簾もないし、お寿司屋さんらしい雰囲気はありません^^;
1階には、カウンター席があるのですが2階はテーブル席。

いつ頃の建物なんでしょうね~。
戦後の洋館のように思えますが、「大正ロマン」なんて紹介しているサイトもありますね^^;;
建具の一部は、古いように見えましたが真相はどうなんでしょう。

お値段は、お寿司屋さんとしてはそこそこなのかなぁ・・・と思います。
けしてリーズナブルなお店ではありませんが、にぎりも手が込んでいておいしかったです☆
相模湾でとれたお魚ばかりなんだそうですよ~。
食後のアイスも美味しかったです^^;

それにしても「吉兆」って屋号、同じ和食系で使っても問題ないのかなぁと思って、試しに広辞苑で調べてみました(笑)

きっ-ちょう【吉兆】
よいことの起こるしるし。吉事の前兆。吉徴。
と、ありました。 ちなみに反対語は凶兆。 縁起のいい言葉を屋号にしているということで、商標とかではないのでしょうね・・・。 勉強になりました*^^*


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665お腹がすいたら、クリックよろしく*^^*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.17

新し物好き

私はかなりの新し物好きだと、思います。
最近は、あまり飛びつかなくなりましたが(夫に制されるというのもあるかも・・・)、とにかく目新しいものが気になるようです^^;;;
それは、きっと亡くなった父に似たのだと思っています。

とにかく新しいものがダイスキだった父は、パソコンもワープロも一般家庭用に発売になると間もなく購入したように思います。
私も子供だったので、イマイチ記憶がはっきりしませんが^^;;;;

初めてわが家にやってきたワープロは、ブラザー製のワープロでした。
キーボードは50音順に配列されていました。当然ひらかな入力。
打ち込んだ文字は1行しか、画面で確認できないもので印刷はインクリボンでした。
ブラザー製のワープロなんて、あっという間に無くなったみたいです。

パソコンが初めてやってきたのは、たしか中学1年くらいのときです。
高価だったので、購入したわけではなく電気屋さんから借りてきて半年くらい(?)なぜかうちにありました。
モニターが分厚くて大きくて今では考えられないもので、使い方もよくわからず父と2人、よくゲームで遊んだものでした。

ビデオデッキも新し物好きな父は、ベータを買い撃沈。
今はもう、ベータで撮ったビデオもどこかへ行ってしまいました(苦笑)
確か、高校野球で甲子園へ行った時の試合など録画してあったはずなんだけど。
レーザーディスクも、短い命でしたねぇ^^;;;;
レーザーディスクを持っている方、今はどうしているんでしょう?
DVDなどで買い替えたのかなぁ?

私が高校時代まで暮らしていた家には、押入れを改造した暗室がありました。
父が作ったんだけど(汗)
私が子供の頃、カメラに凝っていた父は暗室まで作って自分で現像していたのです^^;;;
だから、私が子供のときの写真は山ほどあります。
・・・殆どモノクロですけど(笑)
カラーは現像が難しくて自分ではできなかったそうで、カラー写真は写真屋さんで現像して、モノクロは押入れで現像していたのです。

声をかけずに、押入れを開けて写真がダメになったと泣くほど怒られたこともありました。
父はあんなに写真が好きだったのに、私は現像に興味を持ちませんでした^^;;
なんだか、近寄っては行けない空間だったんですもん。(怒られた記憶が多いから^^;;)
そんな私は、写真の構図もイマイチで建物写真も撮るには撮るけどどうもうまくいきません。
今は、デジカメだからいいんだけど^^;;;;

今、父が生きていてもうちょっと若かったら(笑)デジカメの一眼レフとか欲しがったかもしれません。
現像の醍醐味より、新し物好きはきっとデジカメに飛びつくような気がします。


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665初めてPCを見た時には、インターネットなんて想像もしませんでしたぁ^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.05.16

魔法の国へのチケット♪

東京ディズニーリゾートのパスポートのことではありません^^;;
5月23日に渋谷で行われる、"杉 真理 30th Anniversary『魔法の中心』"のチケットのことです*^^*
詳細は↓な感じ。

杉 真理 30th Anniversary『魔法の中心』
日 時:2008年 5月23日(金) 開場18:30 開演19:00
会 場:東京・Shibuya O-EAST(JR線、東京メトロ、東急線、京王井の頭線『渋谷』駅下車)
出 演:杉 真理+カルパッチョス 【藤田哲也(b)、渡辺 格(gt)、小泉信彦(key)、高橋結子(dr)、清水 淳(perc) 】
ゲスト:安部恭弘 / 伊藤銀次 / 堂島孝平 / 松尾清憲 / 村田和人 / 須藤 薫 / 黒沢秀樹 / 谷口 守
料 金:指定席 ¥7,000-(税込・ドリンク別)
    スタンディング ¥6,500-(税込・ドリンク別・整理番号入場制)
チケット取扱:
・@電子チケットぴあ Tel.0570-02-9999【Pコード:288-083】
・ローソンチケット Tel.0570-084-003、全国ローソン店頭「Loppi」【Lコード:74471】
・e+ イープラス
・CNプレイガイド Tel. 0570-08-9999
・トゥモローハウス Tel. 03-5456-9155(平日10:00~18:00)
※0570で始まる番号は一部の携帯電話、PHS、IP電話ではかかりません。

ライブまで2週間となった先週末、配達記録でやって来ました☆
ファンクラブの先行予約で申し込みをしたチケット。
ゲストに鈴木雄大さんも来てくれないかしら~?(贅沢^^;;)
先日、伊豆田洋之さんの"ポール・マッカートニーを歌う Vol.2"のゲストが
杉さんと松尾さんと雄大さんだったのでね^^;;

いやいや、こんな豪華メンバーはまさに「魔法の中心」。私的には「魔法の国」ですよ~♪

先行予約と言っても、いつも良い番号や良い席になるとは限らないので、今回は、こんな豪華なライブを見られるだけでHappyと思っていたのですが、席の番号を見ると、とっても良い席でした☆
小泉さんや格さんとはきっと反対側で、谷口さんポジションに近いのかな・・・と、想像しています。
格さんの、何種類ものギターを見るのは難しいかも(笑)
格さんが持つギターによって、次の曲はなにかなぁ~と考えるのも、ライブの醍醐味なんですけどね*^^*
銀次さんも出演されるので、「マイルドで行こう」も杉さん・銀次さんバージョンで聴ける予感です。

さて・・・1曲目はなんでしょうね(^^)
私は、とりあえずシンプルに「Make Love Not War」と予想してみました☆


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665皆様の予想も聞かせてね~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.14

寒い朝は・・・。

今日も朝から雨が降って、寒いです~~~(>_<)
新緑を愛でて、風が心地よいはずの5月なのに週末からずっと寒くて寒くて、我が家は暖房復活しています。
寒いよ~~~。

昨日も今日も仕事には、まだ残っていた貼るカイロを愛用しつつ、出勤しています。
「南の島のハメハメハ大王」のように♪雨が降ったらお休みで~♪と、したいところですがそうも行かず^^;;;

寒くてうだうだしている人間をしりめに、うちのにゃんこたちはぐーすかしています(^^;
しかも、猫たちも寒いらしく押し競饅頭・・とまではいわないけれど固まってぬくぬくしている感じです。

あたちょうなご

「はよシゴトい行かんかい~」と言っているかのような、あらたくんの眼差し(苦笑)
ああ~~~猫は、いいなぁ。
寝て食べて伸びして寝て食べて、甘えて寝て、ジャレて散歩して・・・(笑)

明日は、お天気が良いといいなぁ~。

ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665本日も、お付き合いありがとうございます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.13

プチ事件!?

先日、私の職場でちょっとした事件が起こりました。
「事件」というとちょっと大げさ^^;
でも、私にとってはちょっと画期的(?)な出来事でした。

私の勤務先はちょっと変わっていて、普通の会社ではありません。
私の仕事は、他部署所や勤務先以外との打合せや調整などが必要で多くのヒトとかかわりがありますが、基本的に一人シゴト。
ある程度のことは自分で判断し、1日の仕事量も自分で決められるので気が乗らなければ(?)早く帰宅したり、締め切りに迫られて残業したりと融通が利く面がとても便利です。
でも、お休みしても誰もそれを片付けてはくれないので自分で首を絞めることになりかねませんけど(^^;;;

そんな職場ではありますが、いろんなプロジェクトがありさまざまな活動があります。
そして、とても多くのヒトが出入りしているのも大きな特徴のひとつかと思います。

そんな勤務先で、私には全く関わりのない部署で毎年一般の方を対象にした、大きな講演会のようなものが企画・開催されます。
事前申し込みが必要でなかなか人気のある講演会のようです。
(私は参加したことがないのだけれど^^;;;;)

その事務局に、聴こえないヒト(ろう者か難聴者か不明だけど)から問合せがあったんですって。
もちろん(とは言いたくないけど)、講演のお知らせに情報保障(手話通訳や要約筆記)のことは書いていません。
問合せを受けて、担当者ははっとしたみたいです。
「もし、通訳をつけるとしたらどうしたらいいの~?」と。

それで、全然関係のない私のところに質問がきました。
「どこに、何をお願いしたらいいの???」という内容でした。
ちょっと、スゴイ(いや、当然なんだけど)のは問合せしてきた方が自由に通訳を連れてきてくださいじゃなくて、こちらで通訳を手配するにはどうしたらいいのか、いくら費用がかかるのか、何人必要なのか・・・と質問してきたところです。
ちょっと嬉しくなちゃいました☆

私は専門家ではないので、その講演会が開催される地域にある情報提供施設の名前とHPを紹介してあげただけなんですけど、その後どうなったかなぁ。
手話通訳なのか要約筆記なのかわからないけど、主催側がちゃんと用意してくれるのが、「フツウ」になるといいなぁと思った、私のプチ事件なのでした。


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665本日も、お付き合いありがとうございます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.10

街角のにゃんこ。

わが家の猫ではありませんが先日、住宅街を歩いていたら見かけたにゃんこです。
カメラを向けると何度か、目線をくれました(笑)

ちょっぴり、うちの末っ子あらたくんにも似ています。
警戒しつつも、ちょっと気になるらしくしばらく私と一定の距離でつかず離れずでいました(^^;;;

こいう時の猫の気持ちって、どんななんでしょうね(笑)
そうそう、その昔なんとなくの勢いで「猫語練習帳という本を買ったことがあります(^^;;

Nekogo

猫語で猫と会話する練習文が掲載されているんです(笑)
「ニャーニャ、ニャーニャ」とか書いてあるの~^^;;;
実際に猫にこれで話しかけたことはないですけど、なんだか楽しくて夢があって勢いで買っちゃったんです☆
久しぶりに、この本探してみようかな*^^*


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665猫語に興味がない方も、良ければポチッとクリックしてね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.09

弖爾乎波(てにをは)/天爾遠波

「てにをは」を広辞苑で引くと、なんと漢字が出てきました。
びっくり。
広辞苑には以下のように説明がありました。

て-に-を-は【弖爾乎波・天爾遠波】 (博士家(はかせけ)の用いた「ヲコト点」の四隅の点を、左下から左上・右上・右下の順に読んだことに由来する名称) ①助詞・助動詞・接尾語に用語の語尾を含めた汎称。 また、主として助詞・助動詞。てには。 ②助詞の称。
誤用には「て・に・お・は」があるそうで、確かに音だけきくと「を」じゃなく「お」と思ってしまうのかも^^;;

手話を勉強し始めたばかりの人は、「手話にはてにをはがないから、わかりにくい」という人がいます。
自分の勉強が足りないのを棚に上げて・・・^^;

きっと、そういう発言をするヒトは手話を言語だと思っていないヒトだと私は感じています。
だって、英語にだって「てにをは」ないもの。
スペイン語にだってありません。
でも、誰も「てにをは」がないからわからないとは言わないですよね~^^;;

手話にだって日本語の「てにをは」がなくてもちゃんと、「誰が何をどうしたか」が判るルールがあります。(私がキチンとできているかどうかは別ですけどm(__)m)
だから私は、手話を学んでいて「手話にてにをはがない」とか「手話は統一すべきだ」というヒトの考えが理解できないでいます。
手話を知らないヒトがそういうのはまだ理解できるんですけれど・・・。

手話を学んでいて、そういう発言をするヒトは「手話は言語」の「言語」の意味がキチンと咀嚼できていないのだと思います。

日本語と日本の手話でさえ明らかに違うのだから・・・。

先日、ある大学生に「科目」の手話は何かと訊かれました。
ろう者に質問しても「勉強/内容」とか「勉強/種類」くらいで「科目」の手話はわからないといわれたそうです。
私も同じように答えました。
でも、日本語にこだわっていると「科目」という手話がないことに納得がいかないようです。
でもね、和英辞典で「科目」って引くと"subject"という英単語がでてきます。
同様に「教科」と引いても"subject"が出てきます。
"subject"を英和辞典で引くと、主題、問題、演題、学科、科目、主語、主部などなどとんでもなく多くの意味が出てきます。

"subject"に相当する日本語は1つではありません。
手話だって同じことで、ひとつの手話表現で複数の日本語の意味があります。
そのことにもっともっと多くのヒトに気がついてもらいたいです。

ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665本日も、長文ですみませんm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.07

スーパーアグリF1チーム

連休最後の昨日のニュース。
私、個人としてはとても悲しいニュースであると同時に、ついにこの日が来たか・・という感想を抱いてしまったニュース。

2006年からプライベートチームとして参戦していた元F1ドライバーの鈴木亜久里氏率いるスーパーアグリF1チームが昨日でF1からの撤退を発表しました。
世界有数の自動車メーカーが参戦する世界最高峰のモータースポーツに、プライベートチームで参戦することは並大抵の気持ちではなきないことだと思います。
膨大な費用がかかるスポーツなのですから・・・。

スポンサーがいなく資金面ではずいぶん苦労した2年半だったと聞きます。
それでも、22戦目にはポイントを獲得したし昨年度はチームが9位だったしで、大手メーカーを抑えての大快挙だっただけに、経済的な理由での撤退はとっても残念でたまりません。
SS Unitedが契約通りに、スポンサーシップ料を支払っていれば違った結果になっていたと思えてなりません。
昨年の夏ごろ、SS Unitedを提訴したと思ったのですがその後どうなったんでしょうか・・・?

私が大富豪だったらスポンサーになりたいところですが、それも叶わぬところですし・・・。
大富豪だったとしても、個人の資産ではスポンサーなんて無理なのかも^^;;;
決して景気がいいとは言えない日本企業ですから、こんなにお金のかかるスポーツのスポンサーに名乗りを上げるところがないのもわからなくもありません。
佐藤琢磨選手はどうなるのかなぁとか、色々考えてしまいました。
シーズン途中の撤退、本当に残念です。
でも、それだけギリギリまで亜久里さんはがんばってきたということなんだと思います。

F1でのプライベートチームというと、A・プロストが1997年にフランスのリジェチームを買収してプロストGPとして参戦したのが記憶に新しいと思います。
目指せ、オールフランス!・・ってことでタイヤはミシュラン、ドライバーはアレジ・・とがんばっていましたが、2001年に撤退。
30億円以上の負債を抱え、チームが破産して撤退したような感じです。
そのときに、プライベートチームの難しさを感じましたが、やはり3年前後で財政は厳しくなるのでしょうか・・・。
スーパーアグリはホンダがバックアップしていたようですが、ホンダはホンダでF1に参戦していますから支援にも限界がありますよね。
日産とマツダで共同出資とかしてくれないかしら・・・。

すでに、撤退が決まってしまったので今更何を言ってもしかたが無いことですが・・・。
私は、この2年半けして熱心に毎レースを見ていたわけではありませんが、スーパーアグリのレース結果に一喜一憂していました。
もう見られないのが本当に本当に残念です。

*スーパーアグリF1チーム(LINK
*スーパーアグリ応援部ブログ(LINK)


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665スーパーアグリの公式サイトに掲載されている「スーパーアグリF1チームからの声明」をぜひご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.05.06

観音崎公園☆

連休最後にやっとお日様が出てきましたね~。
とても暖かい1日でした。
渋滞に巻き込まれるのも嫌なので、近場で休日を満期地してきました。

新緑と海がまぶしい観音崎公園は、自然がいっぱいでとても楽しかったです☆
潮干狩りに来ている方もたくさんいましたよ~。

まずは、日本初の様式灯台発祥の地である、観音崎灯台へ。

Image489_2

初代は明治2年1月1日に点灯されましたが、現在の灯台は大正時代に建てられた3代目です。
灯台の上まで登ると、なかなかの強風(>_<)
でも、点灯される照明(?)部分もみることができました☆

Image493

↑写真で見るとなんだか判りませんね^^;;
これが灯台の点灯される部分です~。

しばし海を歩くと、謎の建造物が・・・^^;;;
海の中に浮かぶ様式建築的な柱!?
どうやら、昔は桟橋があったらしいです。今はただ日々風雨にさらされていて哀愁がありますが・・・。

Image496

海も空も青くて、周囲では子供たちのはしゃぎ声が響いていて、なんだかこの建造物だけが異空間な雰囲気でした。
この桟橋を使って、弾薬など運んでいたんでしょうね。

Image498

更に歩いて、横須賀美術館へ。
とってもキレイな建物でした☆
開館1周年だそうで、たくさんのヒトで賑わっていました~。

連休もあっという間に、終了・・・^^;;
明日から、社会復帰しなくちゃね~。


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665今日もお付き合いありがとうございますm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.05

リラックス~♪

あまり天気のよくないG.W.の横浜界隈。
みなさまいかがお過ごしですか?
私の建築探訪仲間の面々は、あちこち建物散策へと出かけたようです☆
みんな連休をそれぞれのスタイルで満喫しているようですねhappy01

私はというと実にリラックスした連休を過ごしています☆
日ごろ気になるけどできていないいろんなことをやったり(笑)、たまっている録画DVDを見たり、母と一緒に以前から気になっている銭湯「ねぎしの湯」まで足を伸ばして、高濃度炭酸泉を堪能したりもしました。
ここは横浜市内にある普通の銭湯と同じ料金で入れるけれど、手ぶらセットもお手ごろ価格であって、とっても便利。連休を利用して、栃木や茨城から来たという方もいましたよ~。

他にはドライブの帰り道、市営地下鉄新羽駅近くのパティスリー セ・トロワというケーキ屋さんでケーキやプリンを買い込んだり・・・。(おいしかった~♪)
猫たちと遊んだりして、連休を満喫しています☆

自転車でちょっと遠出(?)もしてみました^^;;;
でも、雨が降りそうなので早々に切り上げましたけど^^;;;
明日が終わったら、またあわただしい日々になりますね(汗)

今のうちに充電して、連休があけたらがんばらなくちゃ~。
みなさまも、どうぞ良い休日を!

ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665今日もお付き合いありがとうございますm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.02

いつか告白しよう。

私は今、手話関係のとある組織に参加しています。
昔は遠い存在だったみなさんと、席を並べお話させていただいていることは、ちょっと不思議な感じがします。

昔、昔・・・。
私がようやく手話で自己紹介ができるかな・・・?って程度だったころ。
サークル会員として、ある大会にお手伝いとして参加したことがあります。
周りはろう者と手話だらけ。
準備期間も当日も、聴こえて手話が殆どできない私が完全なるマイノリティ。
外国にいるのと同じような感じです。

そんな中、書籍等グッズ販売を担当していた聴者の手話がとても上手に思えて、
スゴイなぁと思っていました。
聞くと、聴覚障害者と関係がある団体の職員だということでした。

当時、本当に厚顔無恥な私は不躾にも、「そういう職場には、手話ができないと入れないのですか?」とか、「どうして手話を使っう仕事をしようと思ったのですか?」など、思い出すと顔から火がでるような思いになるような質問をしたものでした^^;;;

たぶん、手話やろう者に理解がない人たちの扱いにも慣れていたのでしょうね~。
その人は親切に色々と教えてくれました。

あれから、ずいぶんと月日が経ち、あの時私がお手伝いした大会もその後も何度も回を重ねています。
そして、私の不躾な質問に嫌な顔をしないで答えてくださった方は今も、聴障者とかかわる団体に勤務していて、私が参加している組織とも密接なかかわりがあり、何度もお話をしたり会議などに同席したりしています。

きっと、あの日の厚顔無恥な手話初心者のことを覚えてはいないと思います。
言った所で、思い出さないだろうなぁという程度の些細なできごとでした。
でも、いつか告白しようと思っています(笑)
「その節は大変失礼しました」と、ご挨拶してみたいなと思っています。
自己紹介しかできなかったあの日の私も、一応成長しましたと報告してみたいな・・なんて思っています。

あの日、手話が上達したい私は書籍を担当していたその方の勧めでひとつの資料を購入しました。
その資料が、とても手話を身近にしてくれたひとつのきっかけにもなっています。


ブログ村でブログランキング参加中★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.01

ゴールデンウィークにしたいこと。

連休の間の平日、みなさまいかがお過ごしでしょう。
私は、ぼちぼちとさほど忙しくない仕事をマイペースにこなしています。
人の出入りが少ないこの季節、ある意味仕事がはかどります☆

さほどゴールデンでもない、私の5月の連休ですがいくつかやりたいことがあります。
ひとつは、日ごろ手を抜きまくっている掃除をやって連休中に大掃除(いや、中掃除か!?)すること。
そしてもうひとつは、東京庭園美術館(LINK)へ行くことです。

目黒にある東京都庭園美術館は、都会のまんなかとは思えない緑あふれる空間と、旧朝香宮邸であるアールデコの建物の調和が素敵で、初夏にはぴったりのお気に入りの場所です。
4月17日から、「オールドノリタケと懐かしの洋食器」展がはじまっていて、旧朝香宮邸内で、明治から昭和戦前あたりまでの日本での洋食器文化の変遷が見られるようで、ぜひ見に行ってみたいなぁと思っています。

食器にはちっとも詳しくないのですが^^;;;
ゴールデンウィークの美術館・・・混んでいるでしょうか!?

6月15日までやっているそうなので、急いでいかなくてもいいのですが、新緑まぶしい今くらいの季節に行くと、お庭も楽しめていいなぁなんて思っています☆


ブログ村でブログランキング参加中★

Img54665今日もお付き合いありがとうございますm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »