« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の投稿

2008.11.30

雪虫

今日、ちょっとした山道(?)を歩いていたらたくさんの小さな虫が群れになって飛んでいました。
それを払いのけながら、階段を上っていてふと「雪虫」を思い出しました。
懐かしい・・・。

「雪虫」は関東じゃ見かけないですよね^^;
北海道ではとってもメジャーな虫なんですけど(笑)
北海道雑学百科」にも紹介されています。
上記サイトにも書かれていますが、雪虫はおなかのところにフワフワした白いものをつけて飛んでいる小さな虫なんです。
アブラムシの一種なんだそうですが、一般的に「雪虫」と呼ばれていて道民には親しまれている虫じゃないかなぁ~?

雪が降る少し前・・・そう、11月半ばくらいになるとフワフワと大量に飛び回るんです。
で、雪虫をみると「もうすぐ雪が降るんだなぁ~」なんて子供の頃は思ったものです☆
群がって飛んでいる小さな虫をみて、そんな雪虫を思い出しました。

雪虫は、関東では見ませんが東北地方にはいるのかなぁ?
それとも北海道だけ?
初めて雪虫を見た方は驚くかもしれませんね^^;;;

北海道の自然」というサイトに、写真が掲載されていました!
すご~い!!こんなに拡大して雪虫を見たことがありません。

最近は温暖化が進んでいるという話を耳にしますが、今でも北海道には雪虫が飛んでいるのかな?
ちょっと懐かしくて、雪虫が見たくなってしまいました。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.29

猫のタヌキ寝入り?

Arata

わが家の末猫、あらたくん。
しばらく寝たふりをして知らん顔。

猫って、犬と違って自分が甘えたいときはしつこいぐらいにくっついてミャーミャー鳴くのに、こっちが遊びたい(笑)ときでも、気が乗らなければ知らん顔^^;;;
しばらく写真を撮り続けていると、目をあけました(笑)

本当は寝ていなかったんじゃないのかなぁ~?
真相はどうなんでしょう???

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.27

mixiの招待制廃止へ

大手SNSであるmixiが招待制を廃止するというので、びっくりしました。
招待しなくても誰でも会員になれるようになるんですね・・・。
普通のWebSiteと何も変わらなくなるような気もしますが、仕方がないのかなぁ?

昔と違って今では、会員数が増えすぎてなんだかぐちゃぐちゃしているから招待制がなくなってもそんなに関係ないのかもしれませんね^^;;;

私は、mixiで複数のコミュニティを開設していますが専門性は公開されているサイトの方が高いかなぁと思いました。
でも、コミュイティはあくまでも「コミュニティ」なので気心の知れた仲間で集うにはmixiは心地いい気がしています。
来年以降、mixiがどうなるのか興味があります。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.25

ムズカシイな・・・のコト。

日本にもう6年近く住んでいる韓国人の方と、韓国人の日本人に対するキモチというか感情というかとにかくそんな話をする機会がありました。
自分のおうちが戦前は韓国の貴族だったこと、韓国王朝がなぜ滅びることになったのかなどかなり戦争と関係のある部分も含めて歴史的背景や解釈を含め、ストレートな気持ちを聞きました。

そのヒトは、今度日本人に対して講演する機会があるのでどこまで国民感情のことを話そうか・・と悩んでいたのですが、私は正直に話していいんじゃないのかなぁと言いました。
感情的にではなく、きちんと歴史と理由を説明すること、自分個人の考えであってすべての韓国人がそうではないこと、でも多くの韓国人に共通するかもしれないこと、そして、自分の考え方だけを信じてしまうのではなく自分達で日本と韓国の歴史を調べてみる努力をしてみることを話した上でなら、複雑な感情を吐露しても反発されないのではないかと思いました。

その方は、「日本人の友人は好きだし、大切。でも日本という国が好きかというとそうではない。」と言いました。
日本に対する憎悪があるけれど、悪い部分だけを見るのではなく日本のいい面を探してみようと思って日本へ留学した・・・とも言っていました。
私は毎日のように顔をあわせているのですが、韓国人の反日感情のコト、歴史的背景のコトなどそのヒトと話したことはなかったので、色々と勉強になりました。

日本における韓国人の印象・イメージにも興味があると言っていました。
戦争が終わって60年・・・今なお残るアジア諸国と日本の複雑な関係。
何が真実なのかは正直わからないけれど、その国で日本がどう伝えられてどういう感情をもたれているのかは知る必要があると思うし、上手に付き合っていくためにもお互い踏み込めるところは踏み込み、異文化同士土足で踏み入ってはいけない部分には踏み込まず、お互いの文化や歴史を尊重していけたらいいなと思いました。

ただ感情的に「日本は嫌い」と言われたら「だったら日本に来なけりゃいいでしょ!」と売り言葉に買い言葉になったと思います。
ムズカシイ話題ですが、またゆっくりそんな話もしてみたいなと思いました。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.24

BOX LIVE

昨年10月、渋谷で行われた久しぶりの「BOX in BOXX」2007.10.20では、超満員御礼で、満員電車状態の会場に気持ち悪くなって数曲で帰ってきた私ですが、今日はリベンジしてきました☆

横浜で行われたBOX LIVE!
最高でした!!
かっこよかったです~。

初めての会場(LINK)でしたが、音もよかったし、オールスタンディングのLIVEだったけれど、キャパが意外とあって、比較的空間のある状態だったので、不快な思いも気持ち悪くなることもなく、立っているのも苦にならない、快適LIVEとなりました。

1曲目は、なんと!新曲「Get Back to Strawberry Field」でした。
びっくり~。

杉さんのソロも松尾さんのソロも素敵だけれどBOXって、なんだか特別な感じがします。
小室さんの歌声もかっこよかったなぁ。

私がいた場所からは、キーボードの小泉さんがあまり見えなかったのですが、キーボードのソロが聞こえると飛び上がって見入っていまいましたsweat02

「TAXMAN」のアレンジもすごーくよかったですね!
個人的には「寒い国からきたスパイ」、「風のBad Girl 」、「Temptation Girl」を聞けて嬉しかったです。
もっと聞きたい曲もありましたが、残りは1月のLIVEででしょうか?(笑)

とにかく、大興奮のLIVEでした☆
久しぶりにみんなに会えて楽しかったです。

そうそう…。
残念だったのが、センチメンルシティロマンスの告井さんがオープニングACTの予定でしたが、体調不良でいらっしゃれなくてオープニングACTが無くなってしまったのです。
残念~。
告井さん、どうぞお大事になさってください。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.11.23

早瀬憲太郎さん&久美さんトークショー☆

伊藤英明さん主演の映画「252」には聴覚障害者が出てくるらしいです。
ご覧になった方、いらっしゃいますか?
「252」の手話指導をしたのが、早瀬憲太郎さんと久美さん(LINK)ご夫妻なんですって。
早瀬さんご夫妻のブログからの情報です^^;;

NHK「みんなの手話」でおなじみの憲太郎さんと聴覚障害者初の薬剤師として有名な久美さん。
2人の講演会はそれぞれ単独では見たことがありましたが、今回初めてご夫婦一緒のトークショーを拝見しました。
とても楽しいお話であっという間に時間がすぎました。

久美さんは聴覚障害外来があることで有名な昭和大学で薬剤師として勤務されているそうです。
憲太郎さんは現在、再結成したSPEEDの今井絵理子さんが出演されることで話題になっている映画「ゆずり葉」で映画監督&脚本デビューした方です。
この映画は、全日本ろうあ連盟、創立60周年を記念して作られた映画で、来年一般公開されるそうです。
この映画、今井さんだけじゃなく多くの有名俳優さんも出演しています。
それに、以前から手話を勉強されていることで有名な西村知美さんも登場するみたいですよ☆

今は撮影が終わって今は、編集作業中だとか・・・。
ゆずり葉製作日記」の監督の日記はとっても面白いです。

そんなご夫婦揃ってのトークショーは、お互いが質問し合う感じで学生時代のぶっちゃけトーク(?)もあって場内大爆笑でした。
また機会があったらお話を伺いたいなぁと思いました。

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.22

なんの匂い?

道を歩いていると路地裏に不穏な動きをするにゃんこが2匹・・・。
くんくん・・・なにやら植物の匂いを一生懸命嗅いでいます。

なんだろう?と思って私が近づいても知らん顔^^;

Chat_03

う~ん・・・なにしているのかなぁ?
この後、この猫たちの飼い主さんが一生懸命呼んでいたけどそれも気にせず匂いを嗅ぎ続けていました(笑)


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.20

今年の漢字。

もう11月も半ばを過ぎ・・・年賀状の準備をしていないプレッシャーがある今日この頃です。
すっかり寒くなりましたね^^;

毎年年末になると今年1年を象徴する漢字一文字が発表になりますね。
世相を反映した1文字になるようですが、今年はどんな漢字になるのでしょうね?
それとは別に、私は自分の1年を振り返り感じ1文字を選んでいます。
去年は「絆」でした。おととしななんだったかな・・・(汗)
「学」としなような記憶がありますが・・・違ったらすみませんm(__)m

今年の漢字・・・う~ん、悩みます(笑)
一文字選ぶとしたら・・・「縁」かな。
いろんなご縁があって、出会えて方たちに支えられた1年でした。
仕事も音楽関係でも手話関係でも、不思議なご縁がいっぱいありました。
だから、今年は「縁」にしておきます。
来年まで覚えていなくては・・・(笑)


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.19

手話と音声日本語

先日、全通研の関東ブロックが一堂に会する集会へ参加してきました。
私は去年は参加していないので、久しぶりにお会いした皆さんや初めてお話させていただいた皆さんなどなど・・・集会中も、交流会やその後の2次会(?)タイムでも地域の情報交換なども含め楽しく参加させていただきました。

全通研集会でも同様ですが、発言する際には記録の関係もあり声を出しながら手話表現をしなくてはいけません。
手話未熟者の私には、それがとても苦しいです。
でも、発言もしたい(笑)

私の場合、話しながらの手話は音声日本語も手話もめちゃくちゃでどっちつかずになってしまいます^^;
結局、聞こえるヒトにも聞こえないヒトにもなんだか要旨がつかめない話方になりがち・・・。

手話と日本語は文法も違うので、同時にやるのは難しいけれど、時と場合によっては必要とされてしまうことも現実です。
伝統的手話がきちんとできる日本語母語者は、声を出しながらでも手話表現もきちんとできるんですよね・・・。
だから、ろう者的な手話のろう者ともきちんと会話ができるし、難聴者・中途失聴者の手話にも対応できるし、聴者が待たされて不安になりそうな場合でも、声を出してうまくフォローしながらろう者へ手話を表出できるんだろうなと思います。

やっぱり両方できるようにならないと・・・と思います。
でも、やっぱり声付き手話は苦手~~~~~。
倍以上に、疲れちゃう(汗)

本当は、手話で表現して読み取ってもらうか、日本語で話して手話通訳をしてもらえばいいのかもしれませんが、せっかく多少なりともふたつの言葉ができるなら、自分の言葉で伝えたいなと私は思います。
そうすると、時間はかかってしまうけど自分の声でまずお話して、同じ内容を今度は手話だけで伝える・・・というのがいいのかななんて思います。
以前、NHKの手話ニュースキャスターの飯泉菜穂子さんや田中清さんがサークルへいらしたときは、そういう方法で講演していただきました。
飯泉さんや田中さんでも、声と一緒だと納得のいく手話表現ではなくなるそうです。
だから、まず手話でば~っとお話していただいて、その後に手話を読み取れないヒトのために音声日本語で「今のはこんなお話でした」とお話してくださったんです。
ちょっと時間がもったいない気もするけれど、とてもいい方法だと思いました。
ま。会議には向かないですけどね^^;;;

言語学的なことは判りませんが、日本人が話す言葉は「日本語」だし、日本のろう者が使う手話は「日本手話」だとざっくり受け止めているのが今の私です。
女子高生が使う若者短縮語も、「日本語」だし高齢ろう者が使う見たこともないホームサインのような単語も「日本手話」。言語学的には許されないとは思いますが^^;;
音声言語も手話言語も奥が深いですね・・・。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.17

裁判員役に聴覚障害者 模擬裁判

読売新聞神奈川版(11/15)に横浜地裁で模擬裁判が行われて、裁判員役の一人に聴覚障害者が招かれたという記事が掲載されていました。
ネット版だとこちらです。(いつまで記事が見られるのか不明です。リンク切れの際はご容赦くださいm(__)m)

手話通訳者が3人ついて交代で通訳を行ったことや、判決言渡し場面では裁判長の朗読を通訳者が制止した場面があったと書かれています。
正しい情報を伝えるためには、裁判長の協力も必要なんでしょうね。

来年5月からスタートする裁判員制度。
ろう者が裁判員に選ばれたら手話通訳者が必要でしょうし、難聴者の場合は要約筆記など文字情報での情報保証が必要になることと思います。
視覚障害者の場合は、音声だけで裁判に登場する登場人物(被告人や被害者の関係など)や相関関係を理解できるように音声を工夫するのかなぁ?

記事の中には、模擬裁判に参加した通訳者のお一人から「法律用語を通訳するのは大変で片時も気が抜けなかった。通訳者の研修も必要だ」という意見が出されたとありました。
法律用語なんて、日本語を母語とする私たちが日本語で聞いてもさっぱり理解できないのに、手話に変換するなんてできるわけないですよね・・・。

首都圏と地方とで、手話通訳者の人数が違うので裁判員制度が始まったらどうなっていくのか判りませんが、障害の有無に関係なく、誰もが国民の義務として裁判員を担えるように制度を整えて欲しいなと思いました。
・・・でも、できることなら裁判員にはなりたくないなぁと、いうのが本音です^^;;

裁判の通訳なんて私は生涯やることはないだろうなと、思っていますが「関係ない」とは思わずに関心だけは持ってできる範囲で勉強したいなと思います。
機会があったら、裁判の通訳を見てみたいです。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.14

後ろ向きだニャン♪

仕事で移動中、ニャンともかわいい猫ちゃん発見。
スクーターの上に乗っている猫ちゃんです。
しかも後ろ向き・・・(笑)

Chat_01


寒くて車のボンネットの上で暖まっている猫は時々目撃しますが、スクーターにわがもの顔で乗っているにゃんこは初めて見ました。
丁度、仕事用カメラが手元にあったので思わず撮ってしまいました。

Chat_02


どんなに近づいてもわれ関せず・・・と言った風体です(^^;
いつもここにいるのかなぁ・・・?
それともスクーターの持ち主がにゃんこの飼い主さんなのかしら???

なんとも愛嬌のあるにゃんこでした☆


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.13

風邪を引きました・・・(>_<)

ここ数年、重い風邪にかかっていなかったのですがここのところの寒暖の激しさのせいか、風邪をひいてしまいましたsweat02
それはかれこれ1週間ほど前のこと。

最初はのどが痛かった・・・。
つぎに、鼻水が出てきました・・・。
その後咳がとまらなくなり、ついに病院へ行きました。
そんな私は、抗生物質、気管支拡張剤、咳止め、胃薬など大量のクスリをのむ羽目に・・・とほほ。

しかも、例の交通事故の関係でのクスリも痛め止めなどいろいろあってちょっとした薬局が私のかばんの中に広がっています。
薬キライなのになぁ・・・。
でも、咳は苦しいし抗生物質はきちんと飲み続けないないと意味がないのでがんばっています。
・・・といっても、今日からがんばっているのですが^^;

週末は関東通研。
温泉なのにかぜっぴきです(泣)
とにかくがんばって治します・・・。)
みなさまもご注意くださいね。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.11.10

マラソン大会のコト。

週末、寒い中横浜では「第28回横浜マラソン大会」が開催されました。
交通規制などもあり、いつもならあまり近寄りたくないのですが今回は、うっかり(?)10キロとハーフマラソンのスタートに程近い場所に居合わせてしまい、初めて横浜マラソンを間近で見ました。
私は今まで知りませんでしたが、「横浜マラソン」とは言うもののフルマラソンではなくてハーフマラソンと10キロと車椅子の3部門なんですね。(それぞれ男女で分かれているようですが・・・。)

私はマラソンが苦手です^^;
マラソンで3キロ以上、走ったことがありません。
確か、中学のマラソン大会では男子4キロ、女子3キロが一般的だったと記憶しています。
高校だと、10キロ以上の学校が多かったのですが私の母校にはマラソン大会がなかったので高校でマラソンをすることはありませんでした。
(マラソン大会がないから、その学校を選んだともいえますが^^;;;)

横浜マラソンを一緒に見ていた方に「3キロなら走ってもいいかも・・・」と思わずつぶやいた私ですが、彼女は「3キロでもありえない」と言っていました^^;
そんな彼女は、ここ数年毎年横浜マラソンを観戦しているのですが(苦笑)

高校時代は、学校行事としてのマラソン大会はありませんでしたが遠足で長距離を歩くときに一般生徒は文字通り「遠足」でしたが、野球部やスキー部など一部の運動部は部活内マラソン大会ということで、遠足の距離を走らされていましたsweat01
普通の道ではなく、ちょっとした山道なんですけど・・・。

横浜マラソンを見ても、自分で走る気にはなりませんでしたがマラソンに熱中する方たちの気持ちがほんの少し判ったような気がします。

ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.11.08

入門☆手話教室

ちょっとしたご縁があって、この秋から地域のろう協が担当している入門手話教室のお手伝いをしています。
受講生はみなさんろう者と初めて会う方ばかり。
戸惑うことも多いようです。

まだまだ自己紹介もおぼつかないのですが、少しでも多くのろう者や手話学習の先輩たちと交流して欲しいという手話教室の講師のろう者のアイディアで地域の手話サークルとの交流会をしました。
初めて会うろう者に自己紹介が通じるかな?とか、初めて会うヒトたちの手話が読み取れるかな?とドキドキのみなさん。
サークルの会員さんたちも、「手話学習何年目ですか?」なんて質問されてドキドキ・・・。
サークルのみなさんにも、受講生のみなさんにもいい刺激になったみたいでした。
私も色々と勉強になって楽しかったです。

今日は本当に寒い1日でなかなか厳しかったのですが、交流会後にさらにみんなでお茶をしてとっても楽しく過ごしました。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.07

12月のSTBライブ

12月には毎年恒例、杉さんと薫ちゃんのSTBでのライブがあります。
それとは別に、こちらも恒例・安部さんのライブもあります。
今年はサポートに小泉さんの他にいたるさんも登場!
私的には、とっても楽しみなライブです。
もちろん行く予定☆

先日、職場の同僚に「ドシルちゃんなら知ってるかなと思うんだけど・・・。」という前置きつきで「竹内まりやさんのアルバムを買ったら安部恭弘さんの名前があったの。学生時代好きで良く聞いていたわ~~~。安部さんのこと知ってる?」といわれました。
いわずもがな(笑)
杉さんのファンなら安部さんの名前は当然知っています(^^)

12月にライブがあることを教えると「行きたい~~~~」というので一緒に行くことにしました(^^)
彼女はSTBが初めてなんだそうです。
CDをかしてあげたら懐かしい~~と感動していました。
「裸足のバレリーナ」や「四輪駆動の夏」あたりがツボだったそうです。
私がよく聴いていたのはもうちょっとあとの作品ですが・・・。

とにかく12月が待ち遠しいです。
・・・とはいうものの、いたるさんの体調はいかがでしょうか?
早く回復されることを祈っています。

私も昨日からちょっと風邪気味・・・。
気をつけたいと思います。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.05

"シアワセ"を考える

90年代を席巻し、「時代の寵児」といわれた音楽プロデューサーが逮捕されましたね。
私は、打ち込み音楽があまり好きではないので彼の音楽を好んで聴くことは殆どありませんでした。
でも、中にはいいなと思う曲もありました。
彼の出世作となった『My Revolution』は当時、好きな曲のひとつでした。
ドラマ「セーラー服通り」の主題歌だったと記憶しています。
ドラマも見ていました。

私はごくごく普通の暮らしをしていて、大金を手にすることもありませんが今の暮らしに結構満足していて、幸せだなって思っています。
食べたいときに食べたいものが食べられて、好きなときにそれなにり好きなところへ行けて、仕事もあって家族もいて、寒さをしのぐ家もあって、猫たちもいて・・・。
行きたいときにコンサートに行って、好きな音楽を聴いて・・・これで不幸だなんて言ったらバチがあたります。

「お金」は生きていくために必要だけど、ありすぎると幸せじゃなくなるのかなぁなんてニュースを見ながら漠然と思いました。
報道では、「黙っていても1億~2億の年収があったはず」と報じられています。
1億と2億じゃ1億も違います^^;
私、だまっていて1億の年収があったら仕事もしないで自堕落な暮らしをしてしまうかも・・・。

お金があると悪意を持った人が寄ってきたりもするんでしょうね。
年収20億あったヒトが、事業に失敗して70億もの負債があるといいますが一般庶民の感覚だと、どういう使い方をすると70億もの負債を個人で背負うことになるのか想像ができません。
彼に事業の才能があったとは思えないし・・・ただ、音楽をやりたかった人がお金があるから担がれてお金を出して失敗したということなのか、それとも自分の力を過信したのかわかりませんが・・・。
事業の失敗の部分は、ある意味彼も被害者なのかもしれませんね。
真実はわかりませんけど、関係者インタビューも見ていてある方が「彼はよく、騙されていた」という言葉が印象的でした。
だからって、詐欺をしてはいけませんよね。
けど、「著作権を買いませんか」なんて話を持ちかけることを自分で考えたとは思えないんですよね・・・ファンでもないのになんとなくそう思えてなりません。
誰かに入れ知恵されたのかなって・・・ま、実行したのは自分の判断なのでしょうけれど。

事業の失敗だけではなく、多数の別荘や複数の高級外車、5億の挙式などなど彼自身の浪費によって生まれた負債もあったことでしょう。
贅沢は経験すると、質素な生活ってなかなかできないものなのかなぁ・・・なんて思いました。
だって「熊本へ行く飛行機代として150万円貸した」という関係者がTVに出たいたんですもん。
飛行機代なんて、10万もあればお釣りがくるでしょう?
この話が本当なら、節約して借金を返済する気があるようには思えません。
大金を手にすると、やっぱり金銭感覚がズレてしますのでしょうか。

貧乏人の負け惜しみにも聞こえますが、私は突然大金持ちになることは不幸だなぁと思いました。
使い切れないほどの大金は手にしないほうが幸せです。
お金がないと困るけれど、ありすぎていらない贅沢を覚えてしまうのはそれはそれでいいことではないのだなと、今回の事件で思いました。
あぶく銭はやっぱりあぶくでしかないのですね。

私がもし20億を手にしたら、どうしましょう?
壊されそうな近代建築を買って保存しちゃおうかな。


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

霜月の猫たち

気がつけばもう11月。
ああ・・・年賀状の準備、どうしましょう。
1年、あっという間に過ぎ去りますねshock

10月中はなんだか暖かい日が続き「本当に秋?やっぱり地球温暖化!?」と思いましたが、今月に入りようやく秋らしい冷え込みを感じます。
寒くなると、わが家の猫たちがわらわらと寄ってきます(笑)
本当に猫はゲンキンなイキモノだと思います。

Kurochan

今日もほぼ1日寝ていたクロちゃん。
クロちゃんは用心深く小心者のにゃんこです。
あまりひざの上に乗ってきたりしないのですが、不定期で(笑)びっくりするくらい甘えモードになります。
あの気まぐれ、なんなのかしら(笑)

Chakochan

こちらはチャコちゃん。
ヒトがいないと不安みたいで、ミャーミャー鳴きます。
ヒトがいるときはだいたい、すりよってくるか前足だけちょんと乗っかって甘えてきます。
たぶん、わが家の猫たちの中で一番のさびしがり屋で甘えん坊。

唯一、他の猫と姉妹じゃないからかもしれません。
クロちゃんなどなつ(母猫)の子供たちはみんな、わが家で生まれたけれどチャコちゃんは1匹だけ、なつの子供じゃないのです。
数年前の冬、ふらっとやってきた野良猫ちゃん。

以前人間に飼われていたのかな?
また捨てられると思ってヒトがいなくなると不安になるのかな・・・なんて思ってチャコちゃんの行動を見ています。

猫もそれぞれ性格が違って、個性があって楽しいです。
多頭飼いの醍醐味ですね(^^)


ブログ村でブログランキング参加中★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »