« 足裏の耳のツボから考える「ろう文化」 | トップページ | SIMON&GARFUNKEL »

2009.04.29

「おくりびと」(聴覚障害者用字幕つき)上映のはずが・・・。

いつだったか、地元のろう協や手話サークルで横浜市内で「おくりびと」の字幕つき上映会のスケジュールが発表されました。

4月27日(月)の瀬谷公会堂を皮切りに、栄公会堂、南公会堂、神奈川公会堂、保土ヶ谷公会堂などなど5月17日(月)港北公会堂まで、横浜市内10か所あまりで聴覚障害者用字幕つきで、上映されるという案内でした。

もちろん、聴障者だけ見るのではなく地域の人たちがアカデミー賞受賞作品を楽しめるように開催される上映会なんだと思います。
日本では、洋画には字幕がつきますが邦画には字幕がつなかいので、今回の「おくりびと」の字幕つき上映を楽しみにしていた聴障者は多かったと思います。

ところが!!
蓋をあけてみると、配給会社松竹(株)のミスで初日の瀬谷区での上映で字幕がない一般のフィルムが上映されたそうです。
無料ではない上映会。
字幕つきだと思って楽しみにして行った聴こえないヒトがたくさんいたのではないでしょうか?

栄区、南区でも字幕がないまま上映会が行われたそうです。
知り合いのろう者が、上映会に行ったそうです。
ろう者同士で手話で話していたから、聴障者とわかって受付で字幕がないと言われたみたいですが、一人で見に行ったろう者や難聴者は気がつかれず、字幕がないという情報もないまま内容がわからない映画にお金を払ったかもしれません。

簡単に「字幕なしを送っちゃった^^;;」で済む問題じゃないと思います。
サークルでも憤りを感じています。
だって、ハリウッド映画や韓国映画を見に行ってとっても楽しみにして映画館へいったら配給会社が間違えて、字幕のない映画を上映した・・・それって、どうでしょう?
今回の件はそれと同じことですよね。
たまたま対象となる「聴覚障害者」が聴こえる人より数が少ないというだけです。

日本映画の字幕のことが、最近は話題になることが多いのにこんなことが起こってとっても残念です。
今後の上映会でも、字幕つきが上映されるかどうかわからないようなので、「おくりびと」を地元で字幕つきで見ようと楽しみにしていた、聴障者の方やサークルのろう者・難聴者と一緒に見に行く予定だった手話サークルの方々は、字幕がつくかどうか確認した方がいいと思います。


★ブログランキング参加中です。↓クリックすると手話ブログランキングへ飛びます★
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 足裏の耳のツボから考える「ろう文化」 | トップページ | SIMON&GARFUNKEL »

手話サークル」カテゴリの記事

コメント

これはひどいですね。
私が一番気になるのは

>栄区、南区でも字幕がないまま上映会が行われた

ってことです。
仮に初日、本番直前にミスに気づいたのであれば、2日目以降は差し替えられたはずですよね。
なのに何故・・?
そもそも字幕付きのバージョンを準備できていなかったのでは・・・と疑ってしまいます。
あくまで推測でしかありませんが、今後のために本当の原因と理由が知りたいですね。
犯人さがしではなく、同じ過ちを犯さないために。

投稿: めたぼん | 2009.04.30 09:19

footめたぼんさん
原因ははっきりとはわかりませんが、配給元と今回の主催である企画会社による2重のチェックミスらしいです。
字幕つきと思い込んでいたフィルムに字幕がなかったとのことみたいです。
今日上映される分から字幕が付くみたいです。
各会社よりお詫びが関係団体にはあったようですが・・・。
う~ん・・・なんともしっくりしない感じです。

投稿: ドシル | 2009.04.30 23:22

ちょっと考えられないようなミス(?)ですね。
それも一会場のみならずとは……。

私は「おくりびと」をDVDで妻と観ました。
このDVDには日本語字幕も付いていますが、
購入したアマゾンの商品説明には、そのことが書かれていません。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001Q2HNOW
セブンアンドワイのサイトには明記されているので、こちらで確認したうえで、
http://www.7andy.jp/dvd/detail/-/accd/D0228825
こういう重要な情報を軽視している姿勢が気に入らないと思いながらも、
値引き率の大きさに負けてアマゾンで買ってしまいました。^^;)

投稿: rinsho @iida, nagano | 2009.05.01 00:31

おとといまでそうだったこと悲しい。私は昨日神奈川公会堂へ行ってきました。始まる前に会場の人かな?「昨日まで字幕なしで申し訳ありませんでした」とマイクで説明がはじまり きこえない私たちには「なんだろう?」とおもったが 聾者がいてその方が通訳者と一緒だったので その通訳者がその人にやってる手話を遠めに読み取りをして謝罪の内容をわかったけど マイクだけで謝罪には配慮のなさを感じました。お金はらって 字幕なしをみた聴覚障害者に返金してほしいです。私は協会にきた招待券を会長さんからもらえたので難聴の友達と無料で見ることができたのでラッキーでした。

投稿: ひろろん | 2009.05.01 06:43

footrinshoさん
配給先の松竹と今回、問い合わせ窓口になっている県央映画社横浜支店とが相互にうっかりしちゃった・・・ってことみたいです。
アマゾンのレビュー欄に「日本語字幕あります!」ってぜひ書いてください*^^*

footひろろんさん
字幕つきの回に行けて良かったですね。
せっかくお詫びしてくださっても、文字も手話もないと伝えたい人たちに伝わらないですよね・・・残念。
字幕なしの時に、お金を払った聴障者には返金されるそうですよ。
業者さんも悪気はないのですが、気がつかないというか無頓着というか・・・そうならないように気をつけたいと思いますsad

投稿: ドシル | 2009.05.01 13:08

返金されること みた人に情報がきちんと伝わってますように 足はこぶ電車代はどうなるのかな?

字幕のことで 今日も考えさせられたことあった 横浜開港150周年に行ってきました 今日は比較的少なかった 明日からはこむだろうな~ 主人は車会社なのでまず日産のとこに行こう~と1番目に見に行ったのですが・・ 画面に字幕がなかった・・・手話通訳をおいておくのが1番ですが せめて電気自動車の説明だけでも画面に字幕が欲しいと感じました。

投稿: ひろろん | 2009.05.01 19:30

footひろろんさん
字幕がない時にお金を払った聴こえないヒトを私は知りませんが、その日のうちに返金されたようだと聞きました。1000円ですから^^

博覧会に字幕情報が少ないのには、愛地球博の時にもありましたよね・・・。

投稿: ドシル | 2009.05.02 16:18

愛地球博の時も?悲しいですね 開港150周年のこと 市と開港150周年のホームぺージに 字幕つけて欲しいと意見はメール送付してみました。

投稿: ひろろん | 2009.05.04 19:37

footひろろんさん
要望メールを送ったのですね。
お返事が早く届くといいですね。
悪気があって字幕をつけないというより、日本語に字幕をつける必要があることに気がつかない人が多いから、そういう要望は出した方がいいのかもしれませんね・・・。

投稿: ドシル | 2009.05.04 19:41

おととい手話サークルの時「ついこの間字幕つきのおくりびとみてきたよ」若い女の子いて どうだった?と聞いたら 「最初の挨拶はマイクで声だけだったよ~」と 他の会館でも同じことが・・ 字幕つき映画の上映だから聴覚障害者がみにきているのに・・・ 

投稿: ひろろん | 2009.05.16 19:02

footひろろんさん
どこの会場でも同じだったのでしょうね・・・。
たぶん、主催側に配慮する気持ちがなかったというか思いつかなかったというか・・・。
通訳をつける配慮があったら、たぶん字幕がないまま複数の上映会が行われることもなかったでしょうね・・・。

投稿: ドシル | 2009.05.16 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/44836999

この記事へのトラックバック一覧です: 「おくりびと」(聴覚障害者用字幕つき)上映のはずが・・・。:

« 足裏の耳のツボから考える「ろう文化」 | トップページ | SIMON&GARFUNKEL »