« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の投稿

2009.07.31

まーらいおん。

職場で10人くらい(正確な数は不明^^;)の方が仕事でシンガポールへ出かけ、怒涛のように帰ってきました。
みんな部署や仕事が違うので、みんなバラバラに色んなお土産を買ってきてくれました(笑)

見たことがないような食べ物あり、ピンバッチあり、チョコレートありといろいろです。
そんな中、ひとりの女の子が買ってきてくれたかわいいマーライオンheart01

Singapore

可愛かったので、自宅に持って帰ってきてVAIOくんと一緒に撮影してみました(笑)
マーラインの横のお花はなんだろ~?

私が初めて行った海外旅行は、シンガポールでした・・・もう遥か昔のことですがsweat02
初めての海外旅行でシンガポールからジョホール・バルへ国境を超える地元のバスに乗ったり、現地のヒトに動物園に連れて行ってもらったり、いろいろと思い出深いなかなか無謀な大冒険をしてきたのが懐かしいです。

私が行った当時と今のマーライオンは違うんですよね。
何年か前に、改修したから・・・。

お土産をくれた彼女は、今回初めてのシンガポールだったそうです☆
ナイトサファリなど満喫してきたみたいです*^^*


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.29

ロヤルウィングのキティちゃん切手

猫好きな私は、なんとなくキティちゃんも好きです。
でも、キティラーではありません^^;

横浜と言えば、港。
港と言えば船~。私は大小を問わず船が好きです。
ひと頃、客船のHPでも始めようかと思ったくらい(笑)
横浜に暮らしていると、年間何隻もの豪華客船が寄港するので毎回写真を撮ってHPに載せてもいいなぁなんて思ったこともありました。
結局、客船じゃなくて近代建築のサイトを始めたんですけど・・・。

豪華客船は高いですが、大桟橋から出ているランチやディナーなどお気軽なクルーズが楽しめるロイヤルウィングは、ご存じの方も多いと思います*^^*

そんなロイヤルウィングとキティちゃんがコラボして、ロイヤルウィング限定のキティちゃん切手が発売になりました~。
ロイヤルウィングのサイトで購入できます☆

Kt_stamp

ちゃんと使える80円切手だけど、キティちゃんとロイヤルウィングがデザインされていて横浜っぽいです。
私は、1枚は保存版でもう1枚はお友達に手紙を出すときに使おうと思って2枚買ってしまいました^^;

キティちゃんクルーズなんてものやっていると知ってびっくり。
子供は喜ぶでしょうね~。
私は実写(?)のキティちゃんには興味がありませんが・・・coldsweats01

切って以外にも、いろいろなコラボグッズがあるので横浜土産にぜひどうぞ~*^^*


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.28

川村カオリさん

「神様が降りてくる夜」が好きで、昔はよくカラオケで歌っていました。
最近見なくなったなぁと思っていたら、乳がんが見つかって闘病しているという報道を見てびっくりしたものです。

享年38歳。
小さな子供を残して旅立つことは、さぞ心残りだったことでしょう。

乳がんの手術をして、退院してそして再発・・・転移が見つかってまた闘病。
最後の力を振り絞って、今年5月にコンサートをされた時の映像をつい数週間前にみたばかりなのに・・・。
今年、デビュー20周年だったんですよね。
こんなに早く旅立ってしまうなんて。

川村カオリさんのお母様も、乳がんで命を落としたと以前TV見たことがあります。
乳がんの問題は、ここ数年ピンクリボン運動などでも随分と注目されていますがそれでも若くして乳がんで亡くなる方は多くいるのですね・・・。

とても残念です。
本当に月並みな言葉しか出てきませんが、心からご冥福をお祈りします。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.07.27

杉 真理&THE DREAMERS 一夜限りの復活! セットリスト☆

私が初めて「バカンスはいつも雨」を聞いたのは小学生の時でした。
初めて買ったアルバムは「スターゲイザー」・・カセットテープでだったけど(笑)

杉さんの「Key Station」を聞いて、歌詞に出てくるアーティストの曲をレンタルレコード店で借りて一生懸命聞いたあの頃・・・。
おかげで、中学生にして伊藤銀次さんを聴くようになってしまいました。
ああ・・土曜日、横浜駅近くのサムズアップでは銀次さんのライブだったんですよね~。
まさに、"懐かしき80s'"。私の80年代の想い出です。
まさか、こんなに近くで、杉 真理さんとTHE DREAMERSの歌が聴ける時代がくるなんて。

そんな訳で、セットリスト。

1.アニーよ目をさませ!
2.悲しきクラクション
3.Simulation Game
4.Lonely Girl
5.Key Station
6.バカンスはいつも雨
7.懐かしき80's
8.You're my No.1
9.Davy's Devil
10.恋のかけひき
11.Crying Angel
12.ムーンライトランデブー(松尾清憲さん)
13.バロンダンス(嶋田陽一さんとソルマのメンバー)
14.Nobody
15.宝島(楠瀬誠志郎さん)
16.Second Chance
17.風の季節
18.いとしのテラ
19.K氏のロックン・ロール
20.サスピション
21.交響曲第十番
22.Starship

(アンコール)
23.素敵なサマーデイズ
24.二人には時間がない

(アンコール2)
25.Catch your way
26.永遠のShangri-la

(アンコール3)
27.スクールベルを鳴らせ!

先日ライブの時話題になった、観音崎でのライブ。
私は当時はまだまだ北海道にいたし、コンサートへ行けるほど大人ではなかったので(笑)知りませんでしたが、うちの夫は当時大学生で、アルバイト仲間と見に行って感動したそうです。
「ガラスの恋人」がものすごく良かったと言って、よく自慢されます。

そんな訳で、うちには杉さんのアルバムが結構2枚づつあるのですが紙ジャケ発売になり、各部屋に1枚杉さんのCDがあるような勢いになりつつありますsweat01

観音崎のライブで夫と同じように感動したヒトが、先日の赤レンガ倉庫にもたくさんいらしたんですね。
BOXもピカデリーサーカスも大好きだけど、THE DREAMERSもカッコイイ!
みんなおじいちゃんになってもずっと、楽しく歌って踊っていてほしいです。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009.07.26

杉 真理&THE DREAMERS 一夜限りの復活!

「ゆずり葉」上映会のあと、その足で赤レンガ倉庫へ向かいました。
本当に、横浜市民で良かったです!!
横浜開港150周年記念「海フェスタよこはま」杉 真理&THE DREAMERS 一夜限りの復活!・・・が、赤レンガ倉庫で観られるなんて夢のようでした。

THE DREAMERSといえば、懐かしい曲ばかりです。
私が杉さんファンになったきっかけはCMソングだった「バカンスはいつも雨」。
もちろん、歌ってくれました。
初めて買ったアルバムは「スターゲイザー」・・・カセットテープでしたがsweat01当時、私は小学生。
でもって、今日は「スターゲイザー」からもたくさん歌ってくれました。

昔は大ホールで観ていた杉さんとTHE DREAMERSが、表情がはっきり見える場所で歌ってくれている感動とか、聴いていた当時のいろんな事が蘇り、なんとも感動的なライブでした。
更に、感動的だったのがライブ後にファンの人たち数名が幹事になって行われた、ファンによるTHE DREAMERS復活おめでとう宴会!!
とんでもない人数が集まって、パーティースペース貸切で行われました☆

入口には、すばらしい看板が!!!

090725

もぉ~~~。
ご本人がいらっしゃるわけでもないのに、スゴイですー。
さらに、ファンしか分からないGoodなセンスがあふれています*^^*

さらに、店内に入ると大弾幕やら昔の杉さんのツアーのポスター、さらには昔のTV出演の映像が大スクリーンに流れるなど超凝った演出で、ほんとに幹事のみなさまありがとうございました。

2009072520420000

BOXが復活ライブをした時もかなり嬉しくてはしゃぎましたが、THE DREAMERSのライブも本当に本当に嬉しくて、一夜限りと言わずにまたやってほしいです。
そして、子供のようにはしゃいだみなさまお疲れ様でしたlovely

杉さんがご縁でなんとなく繋がっていますので、今後ともよしなによろしくお願いします。
7月25日に集まった、すべての人に感謝をこめて・・・。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.25

『ゆずり葉』IN横浜

今日は待ちに待った『ゆずり葉』の横浜での上映会でしたnote
この映画は、全日本聾唖連盟の創立60周年を記念して作られた映画ですが、今井絵理子さんをはじめ一般の役者さんが普通にでていて、手話やろう者と日頃縁がない方も楽しめてなおかつ今まで知らなかったろう者のことを知ることができるという作品です。
脚本も監督もろう者である早瀬憲太郎さんが担当していらっしゃいますし、内容のほとんどは手話で進んでいくので手話のシーンもそれ以外のシーンも日本語の字幕が付きます。

早瀬監督も主演の庄崎さんも横浜在住のろう者です。
だからこそ、横浜での上映会には地元で手話に関わる者としてちょっと感慨深いものがありました。
パンフレットを買って、早瀬さんのサインもいただきました*^^*

会場に入ったときに、知りあいのろう者に「大きなタオルを持ってきた?」って聞かれたんです(笑)
「普通のハンカチしか持っていないよ~」と答えると「それじゃ絶対に足りない、必ず号泣する」と言われました^^;

実際映画を見ると、確かに目が腫れるのではなかと思くらい泣けました。
差別法令撤廃の活動のころ、私はまだ横浜にはいませんでしたが当然その活動は知っていて署名もしました。
当時、薬剤師を目指していた早瀬久美さんは横浜在住でしたので、現在私が所属する手話サークルでも署名活動を行ったことは聞いています。
差別法令撤廃の署名活動は、本当に全国に広まった活動だったように思います。

けっこう最近のことに思っていましたが、実は意外と時間が経っているものですねsweat01
懐かしいやら、当時のことが思い出されるやら・・・とにかく色んなシーンで涙があふれてしまいました。

横浜ではまだ何度か上映会が行われるので、できたらまた観たいなぁと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.24

今週の手話サークル

サークルでやりたいコト、いろいろあります。
でもなかなかできないで1年が終わっちゃうんだけど^^;

AEDの使い方講座とかも、本当はサークルでできたらいいなと思うけど夜のサークルに消防署の方来てくれるかなぁ・・・とか思ったりsweat01
今週はゲームや交流を考える担当さんたちががんばって、考えてくれたゲームをやってサークルで盛り上がりました。
ゲームの種類は多くないんだけど盛り上がったのダ。
参加者数もそれなりにいて、普通の定例会ではなかなか話せないいろんなことも話せて会員同士のいい交流の場になったなぁと思います。

そういえば、昔私がサークルの行事担当だった頃は月に1度はこういうイベントをいろいろとやりました。
毎月内容を考えるのがプレッシャーだったなぁ・・・(笑)
だから、今は毎月はやっていないのですが、みんなで協力して持ち回りとかでゲームで交流する機会を設けられたらいいなぁと思うけど、みんな司会を嫌がるだろうな・・・coldsweats01

私の場合、超お気楽楽観主義なので昔と比べると今の方がずっといい!と思って毎日生きています(笑)
だからサークルも、昔より今の方がイイカンジだなって思ったりもします。
未来も良いサークルであるために、みんなで負担のない範囲で協力していけたらいいな。

今日は仕事が終わらない上に、不意の会議で2時間も費やしてしまい定時になってもあたふたしておりました・・・。
来週仕事をしやすくするためにも、がんばらなくちゃ・・・と、残業したらゲリラ的な豪雨がっ!!rain

明日は、いよいよ横浜での「ゆずり葉」上映会です☆
サークルのみんなもたくさん来るので、楽しみです。
ここをご覧のサークルのみなさま、明日「ゆずり葉」で会いましょう*^^*


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がんばる、長ちゃん☆

1か月ぐらい前、あらたの様子がおかしくて動物病院へ連れて行ったところ膀胱炎でしたwobbly
うちの猫たちは、膀胱炎になりやすいのですが・・・母猫譲りなんでしょうか・・・sweat01

でもって、今朝はどうも長作くんの様子がおかしい・・・。
外に出たがらないし、食欲もあまりないみたい。
さて、困った。しばし様子を見ていると何度も猫トイレに行くけど、おしっこは出ていないみたい。
またまた膀胱炎かな?

トイレでがんばる長作を撮影してみました^^;

Ganbaru_chosaku

1日様子をみて、夕方缶詰を水でうすめてあげたらガツガツご飯をたべていました。
そして、しばらくしたらまたまたトイレへ駆け込んだので様子をみていたらしっかり用を足していましたhappy01
良かった、良かった(^^)
病院へいかなくてもいいみたいですtoilet

猫の膀胱炎、意外とコワイんですよね~。
みなさんの猫ちゃんも暑さ対策をして、元気に夏を乗り切ってくださいね*^^*


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.23

日立 uVALUEコンベンション2009(手話案内サービス)

去年は行けませんでしたが、「日立 uVALUEコンベンション2009」へ行ってきました。
もちろん、手話案内サービスを申込して展示会場の中を案内していただきました。

以前行った時は、事前に一通り展示を見てまわってから手話案内サービスのツアーに参加したのですが、今回は先に手話案内サービスでいろいろと紹介していただいて、そのあと興味のあるところをゆっくり見て回りました。
直接ではないけれど、仕事に関係のあるものも多くあり勉強になりました。

手話案内は、以前は一大ツアーといった感じで参加者がとても多かったのですが今回は、4人くらいで1グループだったので質問もしやすく、とても良かったです。
案内してくれたのはもちろん、日立のろう者社員。
一緒にツアーを回ったのは、仕事関係で来ていたろう者だったようです。

色んなお話をうかがえて、楽しかったです。
展示内容は、IT関係から鉄道・交通、健康関係などなど多岐にわたっていて日立ってスゴイなぁと改めて思いました^^;;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.22

日食ライブ中継

46年ぶりに日本で皆既日食が観測されると盛り上がった今日、首都圏では朝からあいにくの雨。
でも、奇跡的(?)に横浜からもうっすらと雲越しに部分日食を見ることができました。
みなさん、ご覧になりましたか?

私は仕事で、日食中継のイベント会場におりましたsweat02
首都圏は雨や曇りでしたが、硫黄島でははっきりと皆既日食が観測できましたね~。

午前11時過ぎくらいから、徐々にかけていく太陽に注目していました。
・・・もちろん、硫黄島へ行ったわけではありませんが^^;
そして、11時25分には完全に太陽が隠れました~。

Img_1652

リアルタイムで見ていたので、ちょっと自然の神秘を感じました。
私の職場のある方が「今日は、地球と環境についてみんなで考える日にしましょう」と日食を見ながら言っていたのがとても印象的でした。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.21

ハローキティ検定!

巷で様々な検定試験が流行っていますが、ちょっとびっくりな検定試験を見つけましたsweat01
その名も、「ハローキティ検定」です☆
ちゃんとテキストまで出ているらしいですよぉ~。

人間が初めて月面着陸して、昨日で40年だそうですがキティちゃんは今年35周年だそうです^^;
そういえば、私の所属する手話サークルも創立35年とか36年とか言っていたような・・・*^^*
キティちゃんと同い年くらいなんですねぇ・・・。

私は「キティラー」ではありませんが、物心ついた頃からキティちゃんには親しんで来たので試しに、ネットで初級の問題をやってみましたがまーったくわかりませんでした(苦笑)
キティちゃんってどこに住んでいるの~!?

キティーちゃんが好きなヒトもそうじゃないヒトもぜひお試しください*^^*


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.20

お墓参り

今日はお墓参りへ行ってきました。
わがやの菩提寺は、都内にあります。

午前中から盂蘭盆会が、お寺では開かれていたようですが終わった頃にお寺へ行ってお墓参りしてきました。
お墓へ行くのは約半年ぶり。
お墓へ行くと、なんとなく、気持が改まるのはなぜでしょう。

今日は、天気が良かったけれど暑すぎなくてちょうど良かったです。
連休で、充電したので明日からまた頑張ろう~♪


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.19

山中湖と丹沢湖

天気予報では、曇りだった今日。
朝のうちは横浜でも雨がほんの少し降ってきました。

それでも、せっかく時間があったので山中湖までドライブへ出かけました。
・・・と、いうか最初は山中湖へ行くつもりはなかったのだけれど東名が思いのほか渋滞していたのでなんとなく山中湖へ行ってしまったのですが(笑)
山中湖へは、年に何度か足を運びます。
わが家にとって「困ったときの山中湖」って感じかな^^;;;

山中湖へ行くとよく立ち寄るレストランがあるので、そこでランチをして帰ってきました。
私はトップシーズンに山中湖へ行くことはほとんどないので、今日のように湖畔が混んでいたり湖にバス釣りのヒトがたくさんいる光景はちょっと不思議な感じでした。
レストランもいつもは空いているのに混んでいたし(笑)

山中湖周辺は、日差しも強く良く晴れていて気持ちがよかったですよぉ~。
富士山も見えました☆

いつもなら帰りに、温泉へ寄るところですが今回は珍しく温泉には行かずに丹沢湖へ行きました。
湖の梯子です(笑)
池消地産で、丹沢周辺で作られた梅干しやパンやプリンを買ったりソフトクリームを食べたり・・・のんびり楽しい時間を過ごしましたhappy01

帰りも結局、そこそこの渋滞にはまりましたが完全に止まることもなく、雨に降られることもなく楽しい1日でした。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.18

先日は~^^;;

最近、仕事でもその他の活動でもいろんなところに出かけているせいもあり人どこでどんなヒトに会ったのか、あまりはっきりと覚えていないことが多いですsweat02
いや、もちろん会話をしたヒトや一緒に行ったヒトなどはしっかり覚えていますけれど・・・。

でもって、今日たまたま会った方に「先日はありがとうございました」と言われました。
はて?確かに、見たことがある方だったのですが個人的にお話した記憶はありません。
でも、見覚えはあるのでどこかではお会いしているのでしょう。

「先日は、ありがとうございました」ってことは、結構最近どこかでお会いしているのでしょうthink
でも、分からないよぉ~~~。
分からないけど、分かりませんとは言えないのでなんとなく話を聞いてヒントを求めました。

どーやら、私がシゴトでいたちょっと大がかりな大会的な場所にいた方だったらしいのです。
何百人もいた会場で、正直私はその方のことを覚えちゃいません^^;;
私はシゴトでそこにいたので、そこそこ目立つポジションだった上、その方が会場で隣の席だった方が私の知り合いだったようで、私は知人に挨拶をしに確かに席の近くに行ったのです。
でも・・・お隣の席の方とはお話していませんwobbly

そんなんで、「先日は、お世話になりました~」と笑顔で言われても分からない~~~。
でも、せっかくお声をかけていただいたのでなんとなく愛想よくお返事してお別れしました^^;

その後、私と一緒にいた友人たちに「今の方は誰~?」と言われて「うーん、分かんない」と答えたところ、「随分、親しい感じだったのにぃ~~~~!!!」と驚愕されましたsweat02
だって、知らないです~とは言えないですもんね。

でも、言われた方は「どの先日だろ~????」と頭に?が飛び交って脳みそフル回転でした☆
いやいや、冷汗・・・。
自分が、どなたかにご挨拶するときには気をつけようと思います^^;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.16

選挙に向けて・・・

毎日、ニュースを見るとウンザリしませんか?sweat02
自民党関係者みんなで選んだ、麻生総裁のはずなのに東京都議選の後なんだか自民党のセンセイたちは、今度の選挙で自分たちの身を案じてか、国民からの支持率が低い内閣は早く解散した方がいいといわんばかりに、「麻生降ろし」の動きをみせています。

私は、今の内閣が良いも悪いも判断できるほど政治に詳しくありませんのでエラそうなことは言えませんcoldsweats01
でも、自分たちで持ちあげて選んだヒトなんだから、もうちょっと協力的でもいいんじゃないのかなぁと思ったりします。
人気の切れ目が縁の切れ目・・・なのが政治の世界なんでしょうか。

選挙というと、聞こえる私たちは選挙演説がうるさいなぁとか選挙前しか地元に戻ってない国会議員が帰ってきて駅前でなんか話してるなぁとか思ったりします。(私だけかしら^^;;;;)
選挙演説は、聴いていてあまり楽しいものでもないので政治にあまり関心がない私は立ち止まって聞いたりしません・・・(ごめんなさい)。

でも、街頭演説で手話通訳がついていたりすると演説の内容はともかく手話通訳に見入って立ち止まったりします。
選挙前になるとTVで政見放送が流れます。
私はあまりみませんが、マニフェストなどけっこう重要なコトを各立候補者はお話しているらしいです。
政見放送の場合、すべてに手話通訳がつかないことをみなさんご存じですか?
手話やろうあ運動の勉強をすると出てきますよね。
衆議院にも参議院にも、すべての政見放送に手話通訳を~!と。

今年は、選挙もあるし5月から始まった裁判員制度もあって聴覚障害者の様々な情報保障問題が浮き彫りになるのではないと思っています。

そういえば、今日届いた全通研の研究誌には日本手話通訳士協会が行った政見放送の通訳研修についての記事が掲載されていました。全通研も研修に関わっているんですね~。
びっくりしました。全通研運営委員の方がその研修でお話しされたようなんですが、今度の土曜日(7/18)に神奈川でも、神通研学習会で同じ方が講師で「聴覚障害者の参政権」について学習会があるそうです。

日 時 2009年7月18日(土) 10:00~12:00(受付9:30より)
場 所 県民サポートセンター 会議室301
参加費 2009年度会員 無料 / 非会員 2,000円

だそうです。
詳細は、全国手話通訳問題研究会神奈川支部(神通研)のHP(LINK)でご確認ください☆

ちょっと難しいかなぁ~?
でも、興味があるので行ってみようかなぁ・・・・?


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.15

『ずーーっと、夏。 』

Muratasan
ずーーっと、夏。


村田和人さんの待望のアルバムが、本日発売になりました☆
ずーーっと、夏。

インストア・イベントもたくさんあるみたいです~。
『sweet vibration』が発売になったのが、1995年なので、オリジナルアルバムの発売は14年ぶり!?
ライブではいつも楽しいムラタ節を聞かせてくれますが、村田さんの音楽はさわやかでかっこいいです*^^*

ずーーっと、夏。』はジャケットの夏っぽくいい感じですが、収録曲はどれもいい曲ばかりですよ~。

夏のドライブや海辺で聴くのにぴったりの全11曲です*^^*
昔、村田さんを聞いていたヒトも聞いたことがないヒトもぜひぜひ、一度聞いてみてください~。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.14

夏になると思い出す~。

今日、気象庁から関東甲信越地方は梅雨明けしたという発表がありました。
いよいよ夏到来ですね。

「梅雨が明けたね~」ってろう者と話すとき、私は毎年あることを思い出します。
「梅雨が始まる」と「梅雨が明ける」を言葉通りに手話で表現すると、手の動きが同じになるんですよねcoldsweats02
そんな話を初めて聞いたのは、私が手話の勉強を始めて、間もないころのことでした。

・梅雨/始まる
・梅雨/明ける

"始まる"を「スタート」の表現に変えればもちろん同じ表現にはなりませんけど・・・。
手話サークルでだったか他の場所でだったか、忘れてしまったのですがとにかく、「梅雨が始まる」と「梅雨が明ける」は分かりにくいという話があって、それ以来私は「梅雨が始まる」は「梅雨/入る」で表現して、「梅雨が明ける」は「梅雨/終わり」で表現することにしています。

手話表現をするとき、日本語に必要以上に引きずられることはなくて、日本語の意味を掴んで表現することが大切なんだと、実感できた出来事でした。
あれから、何回目の梅雨だったのか分かりませんが・・・今年も梅雨が明けました。

梅雨が明けるといつも、「わかりやすい手話表現」について思いを巡らせますが現実はなかなか厳しく、険しい道のりですsweat02

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.13

『1Q84』 村上春樹著

1q84_01
1Q84 BOOK 1

発売前から話題になって予約だけで100万部を販売したともいわれる『1Q84』を読みました。
上の写真がBook1で下の写真がBook2です。


1q84_02
1Q84 BOOK 2

とりあえず、同時発売。
村上春樹さんの7年ぶりの長編ということも話題になり一時は店頭から品切れになったほどの人気でした。
私は、村上春樹さんファンという程ではないのですが何冊か読んだことがあります。
この本は、たまたま職場の同僚が購入したのでお借りして読ませていただきました。

村上春樹さんらしい文学的でリズムの良い表現や言い回しがいくつもあり、ときどきわからない単語も登場したりしますが、情景描写が豊かで私は惹きつけられました。
また、作中に登場する団体や事件等、実際にある団体や事件と否応なくリンクしてしまう面がありますが、もちろん著者は、実際の事件を意識しているのだと思います。

発売当時、TVでインタビューに答えていた方たちが「面白くて夢中で読んだ」というようなことを仰っていましたが、それもうなずけます。
私も冒頭から最後まで、惹きつけられて一生懸命に睡眠時間も削って読みふけってしまいました^^;

あらすじについては、まだ読んでいない方はあまり知らない方が読んだ時楽しめるかもしれないので、私はあえて書かないことにします。
ただ、"青豆"という女性と同い年の"天吾"という男性のカットバック方式で2冊とも話は進んで行くということだけ書いておきますね。
昔の文学作品や、クラシック音楽のことも散りばめられていてその辺りに詳しい方はさらに楽しく読めると思います。私は3日で2冊読破しました^^;;;

もし、読んでいないけれどストーリーに興味がある方はWikipediaaをご覧くださいhappy01
2冊読み終えましたが、謎が多く残っているので続きがでるのでは・・・と、個人的には思っています。
どこにも全巻!とは、書いてないですもんね~。

個人的には、もし2冊で終わってしまうならちょっと消化不良な感じです。
もちろん、これはこれでなんとなくわからなくはないですし、様々な点を読者自身で線に変えていく作業求められているのかもしれないなぁとは思いますが・・・。
血なまぐさい事件やとてもデリケートな問題など多くのエッセンスが含まれているのですが、どうしても2冊じゃ何ひとつ解決されていないような・・・という印象なんですよ!

読まれた方、ネタバレなしで(ここは公の場所なので^^;)感想などお聞かせください*^^*


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.07.12

サイモン&ガーファンクル 東京公演

東京ドームへ行ってきました。
写真は東京ドームホテル43階から撮影しました。

Tokyodome


待ちに待ったサイモン&ガーファンクルの16年ぶり3度目、そして最後の来日公演に行ってきましたよ~♪
東京ドームです。
奇跡的にとってもいい席だったので、ステージ上が豆粒サイズということもなく予想以上に、ポール・サイモンもアート・ガーファンクルも声が出ていて、年齢を感じさせない感動的なコンサートでした。

このあと、まだいくつかの公演があるので、ネタバレするような記事は控えますが聴きたいと思っていた曲は全部聴けました!!
あの名曲を生で聴けて本当に本当に、感動でした!!
ポール・マッカトニーのコンサート以来の感動で、涙がでちゃいましたsweat01
たくさんパワーをもらいました*^^*


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.07.11

「通訳者のしごと」

私が以前ご紹介した(LINK)「通訳者のしごと」について、感想をちゃんと書くのを忘れていました^^;

前にも書きましたが、「通訳者のしごと」として著者の近藤氏のさまざまな経験が盛り込まれているのですが、言語の違い(音声言語でも、手話言語でも)通訳者という仕事には共通点がたくさんあるんだなぁと本当に感心しました。
本文中には手話通訳のことも登場します(^^)

それんしても、著者の海外へ初めて行った時のことやホストファミリーとの絆。
そして初めて「通訳者」として渡米した際の経験など、本当にスゴイです。
手話通訳者も30年前の状況を伺うと、驚くことばかりですがそれ以上に近藤氏の経験は本を読んでいて驚きと感動の連続でした。

ぜひぜひ、「手話の世界を訪ねよう」と合わせて読むといいと思います(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.10

人工内耳のコト。

今週、手話サークルで人工内耳に関する学習をしました。
実際に、人工内耳の手術を受けて今も装用している方のお話を聞きました。

今ではろう学校の幼稚部や小学部では7割近い子供が人工内耳の手術を受けているそうです。
でも、人工内耳は万能ではなくいくら装用しても「聴者」にはなれないので過度の期待はしない方がいいというお話が印象的でした。
ごく少数の聴神経を使うので、自然な音ではないことも仕方がないしリハビリや音入れの経験なども興味深く伺いました。

難しい言葉も多く出てきたけれど、人工内耳と補聴器の違いや人工内耳のメリットとデメリットなど今まで不明瞭だった点が見えたような気がします。
人工内耳を知ることが大切で、きちんと理解して向き合うことが必要なんですね。

人工内耳だから手話で会話をするのはおかしいというのは、おかしな話です。
手話も筆談も活用しつつ、人工内耳で効果があるかもしれないなら手術を受ける選択もある。でも、行動に制限があることや何かあったときに高額なことがいやなら、手術を受けない選択もある・・・・手話に関わる私たちも医療機関の方たちも、手話についてもろう者についてもそして補聴器や人工内耳についてももっと正しい情報を知る努力をしないといけないですね。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009.07.09

波乱万丈!?

今日はなんだかとんでもない(?)1日でした。
仕事のあと、用事があるというのに家に携帯を忘れてしまいさあ大変!

仕事のあと超猛ダッシュで、一度帰宅してから用事を済ませにでかけした^^;;;;
他にも、預かりものを渡し忘れて電車に乗って届けにいったり・・・今日はどんだけ歩いたのか分からないくらいsad
そういえば、朝の「めざましテレビ」の星うらないの順位が低かったような・・・(笑)
ま。そんな日もありますよね~。

気持を切り換えて次のシゴトの準備をしますかぁ~♪


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.08

『言葉を紡ぐ砦』

先週のことになりますが、六本木にある国立新美術館へ行ってきました。
一番の目的は、「日彫展」に友人の作品が出展されたので、それを見たくて行きました。
ついでに、ちょうど開催中だったルネ・ラリック生誕150年記念の「ルネ・ラリック」展も見てきました。
ラリックの作品は、とても手が込んでいて美しくて目の保養になりました☆

「日彫展」に作品が出展されている友人というのは、他でもない"詩子ちゃん"です。
私はちょっとしたご縁で、一緒にお仕事をしたことがあってそれ以来なんとなく詩子ちゃんの新しい活躍を応援しています。
毎回、作品が展示されるときには招待状を送ってくれるので足を運ぶことにしています。

今回の作品は『言葉を紡ぐ砦』。
彼女の作品は、とても個性的でたくさんの作品の中にあっても彼女のものだとすぐ見つけることができます。

Kotoba02_2

今回の作品はとても大きいです!
「砦」のてっぺんには女性がたたずんでいます。↓の写真はそれをアップにしたものです。

Kotoba01

この砦で言葉が紡がれるのかな・・・。
どんな物語があるのか、ちょっと聞いてみたい気もします。

詩子ちゃんといえば、ここをご覧になる多くの方は「神様のプレゼント」でご存じかなと思います。
詩子ちゃんはいい歌を歌うので、歌も続けて欲しいのですが彫刻作品も個性的で物語性のある魅力的な作品が多いので、がんばって欲しいなぁと思っています*^^*


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.07

西南学院博物館(旧本館)

西南学院は私にとって、なんとも不思議な縁を感じる学校です。
縁を感じているのは私の勝手で、西南学院サイドはもちろん私のことなど知るはずもないのですがsweat01

西南学院の高校は、私が好きなミュージシャンである杉真理さんの母校です。
そして、私が大好きな建築家ヴォーリズが設計したのが現在博物館になっている旧本館です。


Seinan

せっかく福岡まで行く機会に恵まれたのですから、西南学院へ足を運ばずにはいられません!
・・・と、いうことで行ってきました。西南学院大学へ。

西南学院にあり、杉さんの思い出もつまった「ランキンチャペル」が解体されることが決まりできた曲が『Chapel in the Sun』です。
ランキンチャペルを見られなかったはちょっとした心残りですが、ヴォーリズ設計の旧本館は今も大切に使われていて、たぶん2階の講堂には、杉さんも足を運んだことがあるのかなぁなんて思ったりもしました。

西南学院大学のキャンパスは、赤煉瓦がふんだんにどの校舎にも使われていて、統一感と開放感のある素敵なキャンパスでした。
ヴォーリズが設計した本館も赤煉瓦の建物ですもんね。
1921年に竣工して、本館としての役割は終えてもヴォーリズの息吹が確実に継承されているように思いました。

福岡へ行けて本当に、よかったです(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.06

グラバー園

諸事情ありまして、九州をうろうろしてきました。
観光らしい観光は、長崎でできました。

実は初めて行ったグラバー園。
わずかな時間でしたがとっても楽しかったです。
いろいろなお話は、またゆっくりと記事にしたいと思います。


Nagasaki01

こちらの写真はグラバー園の旧グラバー邸です。
長崎は、いろいろな意味ですごかったです~。

今回、長崎以外にも佐賀や福岡にも行きました。
大忙しでした~。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.03

『手話の世界を訪ねよう』

Sekainoshuwa_2
手話の世界を訪ねよう (岩波ジュニア新書)


手話の世界を訪ねよう 」を読みました。

予想以上に、いい本でした。
全部で5つの章に分かれているのですが、必ず章の最後にはポイントがまとめられていて、分かりやすくなっています。
第1章では、私が日頃感じていることや言いたいことがまるごと詰まっている感じで読んでいるだけで満足感でいっぱいになりました。

全編通して感じるたのは、著者である亀井さんの文化人類学者としての客観的な視点で手話やろう者を語っている点に共感が持てたこと。本当に手話サークルや手話講習会で入門的に手話を学んでいる方や中学生で手話に興味を持っている方にお薦めしたいなぁと思いました。

聴こえる・聴こえないに関係なくお互いがお互いの言葉を尊重して、理解しあって暮らせる社会が当たり前になるといいですよね(^^)

手話は年齢や性別や地域によっても表現に違いがあります。
どれが正しいとかではなく、どれも正しいでいいではないですか。
ろう者が使う手話を、そのまま受け入れていければいいなと思います。

著者がアフリカやアメリカのギャローデット大学で学んだことや、ろう者の奥さんとの異文化が元の失敗談など手話学習者にとっては、「へ~」ってことがぎゅっ!!!と詰まっています。

言語としての手話のコト、ろう教育のこと、手話学習者が知っていた方がいいと思われるろう者に対するマナーなど、大切なことがコンパクトに分かりやすくまとめられていることに本当に感心しました。

「ろうあ運動なんて関係ないよ~。手話だけ覚えたいんだ」と言っている聴者を時々見かけます。
聴者が手話とかかわる時、そのかかわり方は様々だとは思いますが、ろう者を見ないで手話だけを学ぶということはありえないと、私は思っています。

ろう者が受けてきた苦痛も、悲しみも手話とともに知ってこそ「手話を学んでいる」と言えるように思います。
手話はろう者の母語であり、中途失聴・難聴者にとっては重要なコミュニケーション手段でもあると思います。
音声言語と同様に、昔ながらの言語としてのろう者の手話も、対応手話や手指日本語などとも呼ばれる表現方法も、尊重される社会になるといいな・・・と、手話学習者として改めて思いました。

この本を読んで、少しでも「気がつく」ヒトが増えるといいですね。
手話を学んだことがあるヒトは、ぜひ読んでみるといいですよ~。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.07.02

手話サークルの風景

私が横浜へ来てから通い続けている手話サークルは、横浜市内では比較的古い方なのではないかと思います。
地域のろう者が、設立当時から来てくれていて、いかにも「講師」としてろう者がいるわけではなく、聴者もろう者も難聴者も一緒に楽しくお話したり学んだりしています。

色んなサークルにある「手話を始めると、通訳を強いられて嫌だ」ということもこのサークルにはありません。
手話ができると手話通訳ができるは、はっきりと違うということを多くの人が理解しているので、通訳が必要な時は、手話通訳者や手話通訳を目指している人が行っています。
ただ手話を覚えて、会話したいという人はそのまま楽しく手話を身につければいいという考え方です。

夜のサークルなので、サークルが終わったあとは1時間くらい軽くお茶や食事をするくらいで解散します。
若い人が多いと、飲みにいくことが多いと思いますがうちのあたりは横浜でも田舎なのでsweat01そういう雰囲気にはなりません。

今週も楽しく定例会をやった後、有志で近所のファミレスへ行っていろんな話をしました。
私は最近、お茶にはいかないことが多かったのですが久しぶりに楽しく参加してきました☆

手話に疲れたといいながらも、一生懸命手話を読み取る聴者もいて(笑)動物園の話や昔の懐かしい話まで多種多様な話題が飛び交います。

私も手話を学び始めたころは、早く手話を覚えたくて毎週毎週サークルの後のファミレスへ行っていました。
サークルのかしこまった感じと違う、ろう者同士の会話や自然な手話に目を白黒させながらそれでも、「それ、何?」「もう一度、お願い!」と何度も会話を止めながら、必死で会話についていきました^^;;

地域のろう者に育てて貰ったという気持ちが私の中に、根強くあります。
だから私は、サークルが好きだしサークルがあったからたくさんのろう者の友人ができて、馬鹿話しができて、高齢ろう者にもかわいがってもらえるのかなぁと思っています。

そして、手話サークルの役割は昔とは変わってきたけれど日本独特のものなので、これからも時代に合わせてサークルが発展して欲しいなと思います。
地域のろう者が楽しく、参加できるようなサークルであり続けてほしいなぁ・・・。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »