« 『1Q84』 村上春樹著 | トップページ | 『ずーーっと、夏。 』 »

2009.07.14

夏になると思い出す~。

今日、気象庁から関東甲信越地方は梅雨明けしたという発表がありました。
いよいよ夏到来ですね。

「梅雨が明けたね~」ってろう者と話すとき、私は毎年あることを思い出します。
「梅雨が始まる」と「梅雨が明ける」を言葉通りに手話で表現すると、手の動きが同じになるんですよねcoldsweats02
そんな話を初めて聞いたのは、私が手話の勉強を始めて、間もないころのことでした。

・梅雨/始まる
・梅雨/明ける

"始まる"を「スタート」の表現に変えればもちろん同じ表現にはなりませんけど・・・。
手話サークルでだったか他の場所でだったか、忘れてしまったのですがとにかく、「梅雨が始まる」と「梅雨が明ける」は分かりにくいという話があって、それ以来私は「梅雨が始まる」は「梅雨/入る」で表現して、「梅雨が明ける」は「梅雨/終わり」で表現することにしています。

手話表現をするとき、日本語に必要以上に引きずられることはなくて、日本語の意味を掴んで表現することが大切なんだと、実感できた出来事でした。
あれから、何回目の梅雨だったのか分かりませんが・・・今年も梅雨が明けました。

梅雨が明けるといつも、「わかりやすい手話表現」について思いを巡らせますが現実はなかなか厳しく、険しい道のりですsweat02

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« 『1Q84』 村上春樹著 | トップページ | 『ずーーっと、夏。 』 »

手話サークル」カテゴリの記事

コメント

この間難聴協会の手話勉強会で通訳者の方が梅雨に関して同じ話題した。梅雨始まるは あけるでして 梅雨あけたは 梅雨終わりで表現しましょうと勉強しました。 今週 聾者に「つむぎだす」って手話表現おしえて~ときいてて みなわからない「 通訳者さんも聾者に意味説明にこまっていました。 あともう1つ 最近景気悪いから「リーズナブル」の言葉もよく出るので 手話表現を聾者に聞いてほしいと通訳者におねがいしたら これもいみせつめ~難しい~「簡単でもないし 安いでもないし~」と ひろろんは難しいしつもんが多いといわれました。

投稿: ひろろん | 2009.07.17 08:38

sunひろろんさん
つむぎたすもリーズナブルも日本語的な言い回しですよね。
つむぎたすに合う英単語も難しいと思います。
リーズナブルはもともとはreasonableという英単語からきていますが、英語のreasonableと日本語のリーズナブルでは微妙に意味が違います。
日本語のリーズナブルは、「お手頃」という意味合いで使っていると思います。

つむぎたすもリーズナブルも、その単語を伝えるなら指文字などで伝えればいいと思いますが、手話表現の場合、単語だけではみないので、その前後の文章が必要だと思います。
単語だけきいても、ろう者も通訳者も答えにくいので、質問するときは文脈で質問するといいと思います。
例えば、「蚕が糸をつむぎたす」と「2人で愛をつむぎたす」では同じつむぎたすでも手話は違うはずですdelicious

投稿: ドシル | 2009.07.17 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/45635983

この記事へのトラックバック一覧です: 夏になると思い出す~。:

« 『1Q84』 村上春樹著 | トップページ | 『ずーーっと、夏。 』 »