« グラバー園 | トップページ | 『言葉を紡ぐ砦』 »

2009.07.07

西南学院博物館(旧本館)

西南学院は私にとって、なんとも不思議な縁を感じる学校です。
縁を感じているのは私の勝手で、西南学院サイドはもちろん私のことなど知るはずもないのですがsweat01

西南学院の高校は、私が好きなミュージシャンである杉真理さんの母校です。
そして、私が大好きな建築家ヴォーリズが設計したのが現在博物館になっている旧本館です。


Seinan

せっかく福岡まで行く機会に恵まれたのですから、西南学院へ足を運ばずにはいられません!
・・・と、いうことで行ってきました。西南学院大学へ。

西南学院にあり、杉さんの思い出もつまった「ランキンチャペル」が解体されることが決まりできた曲が『Chapel in the Sun』です。
ランキンチャペルを見られなかったはちょっとした心残りですが、ヴォーリズ設計の旧本館は今も大切に使われていて、たぶん2階の講堂には、杉さんも足を運んだことがあるのかなぁなんて思ったりもしました。

西南学院大学のキャンパスは、赤煉瓦がふんだんにどの校舎にも使われていて、統一感と開放感のある素敵なキャンパスでした。
ヴォーリズが設計した本館も赤煉瓦の建物ですもんね。
1921年に竣工して、本館としての役割は終えてもヴォーリズの息吹が確実に継承されているように思いました。

福岡へ行けて本当に、よかったです(^^)


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« グラバー園 | トップページ | 『言葉を紡ぐ砦』 »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/45569463

この記事へのトラックバック一覧です: 西南学院博物館(旧本館):

« グラバー園 | トップページ | 『言葉を紡ぐ砦』 »