« The Best Cheesecakes | トップページ | キティちゃんくらべ »

2009.08.12

横浜地方気象台

横浜市中区山手町99にある「横浜地方気象台」は、横浜市登録歴史的建造物(平成15年度登録)です。
竣工は昭和2年。
設計:神奈川県営繕管財課、施工:出水組と言われています。

横浜地方気象台の前身は、「神奈川県測候所」で中区海岸通りにありましたが大正12年の関東大震災で被災して、山手町へ移転しました。
昭和2年から今なお現役の気象台ですが、今年敷地内に新たに庁舎が建設されました。
この新庁舎は、建築家の安藤忠雄さんが手がけた横浜地方気象台の保存再生事業として行われたものです。

平日は見学可能ということなので、行ってきました。

Kishodai2

昭和2年から変わらない、レトロな看板。
なかなか味があります☆


Kishodai


アールデコっぽい装飾が、ちょっとお洒落でかわいらしいです。
もちろん、見学できるのは建物だけではなくて資料室もあり県内の気象情報や防災気象情報などに関する展示を見ることができますよ。

横浜地方気象台のサイトはこちらです。
箱根山に噴火警戒レベルが導入されているなんて、初めて知りましたsweat02


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« The Best Cheesecakes | トップページ | キティちゃんくらべ »

建築散歩・街歩き・お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/45902735

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜地方気象台:

« The Best Cheesecakes | トップページ | キティちゃんくらべ »