« 寒川~葉山その2 | トップページ | 毛づくろいニャン♪ »

2009.11.10

A LONG VACATION from Ladies

Long_v_2
A LONG VACATION from Ladies

11月23日に渋谷で行われる「大瀧詠一“A LONG VACATION”トリビュートコンサート」に先駆けて、ライブに出演する女性ヴォーカリストたちが歌う「A LONG VACATION」のトリビュートアルバムが11月4日に発売になりました。
その名も「A LONG VACATION from Ladies」。

ジャケットはオリジナルと同じ永井博さんですが、わざわざこの為に同じイラストだけど色が違うバージョンを書き下ろしたのだそうです。
参加アーティスト等は以下の通りです。

01. 君は天然色 / 大貫妙子
02. Velvet Motel / 金子マリ
03. カナリア諸島にて / 今井美樹
04. Pop-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語 / 行川さをり(fromジュライム)
05. 我が心のピンボール / イシイモモコ(fromハミングキッチン)
06. 雨のウェンズデイ / 尾崎亜美
07. スピーチ・バルーン / 原田郁子(fromクラムボン)
08. 恋するカレン / つじあやの
09. Fun×4 / 太田裕美
10. さらばシベリア鉄道 / 鈴木祥子
11. Epilogue Instrument~Blue Niagara / 井上鑑

さらっと聞いてみましたが、別なアルバムという印象ですsweat02
アレンジが違うのでかなり曲の雰囲気が違うんですよね・・・。
女性が歌うことでやわらかさがでて、大滝さんとは違う良い面もあると思うのですが、耳が慣れない・・・。

「君は天然色」はストリングスが入ってイントロからだいぶ雰囲気が違いました。
この曲をカヴァーした大貫妙子さんは、昔大滝さんがプロデュースしたシュガーベイブのメンバーですもんね(^^)
シュガーベイブには山下達郎さんや伊藤銀次さんも在籍していた伝説(いいすぎ?)のバンドです!

そんな大貫さんから始まるこのトリビュートアルバムで私が一番好きなのは、今井美樹さんが歌った「カナリア諸島にて」かなぁ。
オリジナルの印象そのままというのもあるのですが、彼女の歌声が曲と合っているように思いました。
鈴木祥子さんの「さらばシベリア鉄道」もなかなか良かったです。太田裕美さんとはまた違います。
太田裕美さんが今回歌った、 「Fun×4」はかわいらしい歌声が歌詞と合っているように思いました。

つじあやのさんが歌う「恋するカレン」はすっかりつじあやのワールドになっていました。
ものすごぉくかわいらしく歌い上げていて、なんだか「恋するカレン」の切なさが感じられないような・・・。
あれはあれでかわいいから良いような気もしますが、オリジナルをEPレコードで擦り切れるほど聞いていた私の耳に馴染むまでは少し時間が必要かもしれません。
以前、ケミストリーもこの曲を歌っていましたがどうしても原曲のイメージが強すぎてしまうんですよね^^;

大滝さんのコメント(?)としてCDには以下のように書かれていました。

『これはもう 新しいアルバム 僕はその 幸せなリスナー  大瀧詠一』

大滝さんらしいですよね(笑)
とにかくそれぞれ個性的な仕上がりになっているので、11月23日のコンサートが待ち遠しいです☆
大滝さんの「A LONG VACATION」が発売になったのは1981年なんだそうです。
さすがに私も発売当時、リアルタイムでは聞いておりません^^;
でも、大好きなアルバムなのでこのアルバムはこのアルバムで楽しく聞きたいと思います。


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« 寒川~葉山その2 | トップページ | 毛づくろいニャン♪ »

音楽・観劇・映画・読書」カテゴリの記事

コメント

ほう、そんなアルバムが出てるんですね。

僕にとっても、この"A LONG VACATION"は何度も何度も繰り返し聞いたアルバムの一つです。そういうアルバムは他のアレンジやミュージシャンで聞くと、どうしても違和感が残りますよね。

実際に聞いてみるとどうかわかりませんけど、女性の歌う「恋するカレン」はどうなんだろ。あれは男性の切ない気持ちを描いた曲ですからね。最後の精一杯強がってるフレーズが浮かんできて(ρ_;)

投稿: non | 2009.11.11 12:22

footnonさん
おお!nonさんはナイアガラー(笑)でしたか!?
そうなんですよねぇ。
「恋するカレン」のあの切なさ・・・。
あれは大滝さんのあの歌がいいかなぁ・・・。
でも、最初にこのアルバムを聞けば楽曲のクオリティの高さはそのままなので、女性ボーカルでもありだと思いますよぉ。

投稿: ドシル | 2009.11.11 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/46718734

この記事へのトラックバック一覧です: A LONG VACATION from Ladies:

« 寒川~葉山その2 | トップページ | 毛づくろいニャン♪ »