« 『毎日の木』 | トップページ | キットカット ジンジャーエール味 »

2009.11.04

ろう者とバッタリ。

仕事の帰りに職場の最寄駅や、電車の中などでばったり知り合いのろう者に会うことがあります。
時には、顔は知っているけど名前は知らないろう者を見かけることも・・・。
ろう者は「目のヒト」なので、向こうも私の名前は知らなくても顔を知っているとアイコンタクトがなんとなくあって、「どっかであったことあるよね」って手話での会話が始まることもあります(笑)
これって、聴者同士ではたぶんないことなんだけどろう者とだと目が合ってちょっと手が動いたら会話が始まるので、そんなことも自然におこったりします。

今日は仕事帰りに歩いていたら、1年くらい会っていない年配のろう者とバッタリ会いました。
私は歩いていて、向こうは自転車。
私も向こうも、すれ違いざまに気がついてちょっと立ち話。

どうして1年もの間、公の場に顔を出していないのかということや最近のことなど話してくれました。
でも元気そうで何より(^^)
そうこう立ち話しているうちに、「日本シリーズが気になるから、またね!」と颯爽と!?自転車で立ち去ってしまいました(笑)

話の始まり方も話の切り上げ方も、聴者とろう者では違うなと思います。
どう違うのかを上手に説明できないのがもどかしいのだけれど・・・。
ろう者とよく会っていると、時々職場でのコミュニケーションがろう者との対応の時と同じようになることがあって、そんな時はちょっと自分を律して、聴者ワールドのモードに変えます。

どう変えるのか・・具体的にはよく分からないけど(笑)、でもろう者とはお互いストレートに話すし相手が聴者だと日本人的な「察する文化」を活用した回りくどさがあるという感じでしょうか・・・。
う~ん、やっぱりうまく言えない^^;;


ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« 『毎日の木』 | トップページ | キットカット ジンジャーエール味 »

手話言語・ろう文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/46674602

この記事へのトラックバック一覧です: ろう者とバッタリ。:

« 『毎日の木』 | トップページ | キットカット ジンジャーエール味 »