« 意馬心猿(いばしんえん) | トップページ | ふたりが眺めた窓の向こう »

2010.01.15

サークルはじめ

仕事ではとっくに、日常が戻っていますが手話サークルはやっと今週からスタートでした。
そして運悪く(?)今年最初のサークル例会の学習企画の担当でした。
何をしようか、昨日の夜まで考えあぐねてwobbly、参加者人数の予想もしてみて時間配分を考えてなんとか無事終了^^;;

今日のテーマは、ずっと動かしていなかった(・・・が多いと思う)手を動かすことと手話に目を馴らすこと。
と、いうことで
単語確認~自分の体験を話す~ろう者の手話を理解するという柱でやってみました。
事前のろう者にわからない手話を質問しようタイムでは、あまり質問が出なかったけど話しだしたらいろいろと質問も出て、たくさんいたろう者からアドバイスも飛んでいました。

あま~いろう者(笑)と、丁寧に手話を直すろう者がいるのはどこのサークルも同じなのかなぁ?
もっと厳しくてもいいのになぁとあま~いろう者にはつい「本当に通じた?」と訊いてしまいます^^;;;;

私の学習企画担当は当分回ってこないので、来週からはまたのほほ~んと参加しようと思います(^^)
そろそろ総会の準備もしないと~。
2010年は始まったばかりだけど、2009年度はいよいよ終盤もうひと踏ん張りですね~。
ここをご覧のサークルのみなさん、がんばろうね(^^)v


★ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
ランキングに参加している手話関係ブログが見られます♪
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ
にほんブログ村

|

« 意馬心猿(いばしんえん) | トップページ | ふたりが眺めた窓の向こう »

手話サークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/47296799

この記事へのトラックバック一覧です: サークルはじめ:

« 意馬心猿(いばしんえん) | トップページ | ふたりが眺めた窓の向こう »