« Wittamerのケーキ☆ | トップページ | 鏡開き »

2010.01.07

北海道スタイル

関東では青空広がる年明けですが、日本海側では年末から大雪に見舞われ大変なことになっているそうですね。
お見舞い申し上げます。

私が高校生の時まで暮らしていた北海道の空知地方は、道内でもかなりの豪雪地帯でした。
だから雪には慣れっこです。
でも、北海道くらしと同じくらいの期間を関東で過ごしているので今でも雪に慣れっこheart04と言えるかどうか怪しいですけど^^;

私が子供のころは、雪が降ると常にミニスキーで遊びまわっていました。
ミニスキーを履いてそりを持って友達と、空き地で雪合戦やかまくら作り、雪の落とし穴なんてのも作ったりっして(笑)
氷点下の気温でもヘイキで遊んでいました。
今の北海道の子どもはどうなのかなぁ?
おうちでDSとかやっているのでしょうか^^;;;

私が住んでいた地域では、小学校も中学校も高校も3学期の体育はスキー授業しかありませんでした。
小学校の時は、3学期になると学年に一人くらいは松葉づえの児童がいましたsweat02
え?スキーで骨折するのですsad

授業の時に骨折する子もいたし、家族でスキーをして骨折する子もいました。
雪道なのに松葉杖って結構大変みたいで(あたりまえ)、たいていは家族が送り迎えしていたなぁ。
今の学校だと、骨折したら大騒ぎになっちゃうのかな。

スキーは転び方がとっても大切。
上手に転ばないと骨折してしまいます。
それは、指導者のせいでもないし監督不行き届きでもないんだけどね。
もちろん全校スキー大会もありますよ!

中・高校生のころは、土曜日も授業が午前中あるので授業が終わった後一度家に帰って、自分のスキーを持ってバスで近所のスキー場へ行きました(笑)
今の暮らしでは想像できないけどー。

三井グリーンランドとか萩の山とか・・・(笑)
授業でも行ったけど、友達とも行ったスキー場です☆
ちょっと足を延ばして、桂沢スキー場とか^^;;;
桂沢スキー場って「国設」なんですよね^^;ちょっとビックリです。

記憶が定かではないのですが、桂沢スキー場ってゲレンデを滑り降りると確か猿の檻(?)があったような気がします。
たくさん猿が入っている、動物園の猿山みたいな大きな檻で、食事休憩のときに猿にエサをあげたり、スキーで滑り下りた後、リフトに乗る前に猿を見て遊んだりした覚えがあります。

なんだか、ローカル・・・。
今はどうなっているのかな?
ご存じの方、ぜひお知らせください~。

ブログ村でブログランキング参加中↓クリックよろしく★
Img54665

|

« Wittamerのケーキ☆ | トップページ | 鏡開き »

想い出あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17097/47231181

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道スタイル:

« Wittamerのケーキ☆ | トップページ | 鏡開き »